Logo
menu
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
更新日:2020年08月28日

「私服勤務の職場に勤めていて、毎日の服選びに悩んでいる」という女性も多いのではないでしょうか。この記事ではOLにしたいおしゃれときちんと感を兼ね備えた服装をご紹介しています。また、OLにブランドも取り上げているので、ぜひご覧ください。

オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド

OL向きの服装とは

私服勤務の職場に勤めていて、「毎日どんな服装で会社に行けばいいのか迷うし服選びが大変」とお悩みのOL女性も多いのではないでしょうか。そんなOLにしたい服装が、オフィスカジュアルコーデです。

スーツのように堅苦しくないけれどきちんと感があり、ほどよいおしゃれさも兼ね備えたオフィスカジュアルコーデは、OLさんにピッタリの服装だと言えるでしょう

以下ではOL向きの服装について詳しく見ていきましょう。

派手すぎない

OL向きの服装の特徴としてまず挙げられるのが、派手すぎないということです。

派手な柄物や目立つ色合いの服装は社会人としての身だしなみマナーに違反してしまいますので、オーソドックスなデザインでなおかつ落ち着いた色合いの服や小物をチョイスするようにしましょう。

例えばレオパード柄などの柄物は職場にはふさわしくないのでNGです。無地で、ブラックやグレー、ネイビーといった上品な色のものを選ぶのがポイントです。
関連
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
事務服の通販サイト7選|事務服をすすめる理由とその選び方 - cutee

上品さがある

上品さがあるいうことも、OL向きの服装の特徴の一つとして挙げられるでしょう。

オフィスにはきちんと感と上品さを兼ね備えた、シックで落ち着いたデザインの服装で行くのがベストです。

反対に、ミニスカートや網タイツなど下品さが感じられる服装は職場にはNGです。また、職場には仕事をしに行ってるのであっておしゃれを見せびらかすために行っているわけではないので、露出度の高い服装も控えましょう。

きちんと感がある

OL向きの服装の特徴の一つとして、きちんと感があるということも挙げられるでしょう。

社会人として信頼されるためには、きちんと感やフォーマル感のある服装を心がけておきたいところです。

きちんと感のある服装として、例えばジャケットやタイトスカート、シンプルな無地の襟付きシャツなどが挙げられるでしょう。

反対に、パーカーやデニムなどはカジュアル感があるため、OL向きの服装ではありません。

オシャレに見えるOLの服装7選

以上では、OLの女性にふさわしいオフィスでの服装の特徴について簡単に確認してきました。しかし、具体的にどのような服装で通勤すればよいのかいまいちイメージがつかめないという方もおられることでしょう。

そこでここからは、職場に必須のきちんと感がありながらもおしゃれさも兼ね備えたOLの服装を7つピックアップしてご紹介していきます。

新社会人の方は、以下で取り上げるアイテムをワードローブに加えてみてください。

服装1:キレイ目ジャケット

おしゃれに見えるOLの服装として挙げられるのが、きれいめジャケットです。きれいめジャケットはきちんと感がありながらも、女性らしい上品さやおしゃれ感を演出してくれる最強のアイテムです。

かっちりとした印象を出したい時には襟付きのジャケットを、またフェミニンな雰囲気を演出したい場合にはノーカラージャケットをします。

きれいめジャケットはボトムスを選ばないので、ぜひ一枚持っておきましょう。

服装2:スキッパーシャツ

スキッパーシャツも、おしゃれに見えるOLの服装の一つとして挙げられるでしょう。スキッパーシャツは、オフィスに必須の清潔感ときちんと感を兼ね備えたアイテムですので、一枚はワードローブに加えておきたいアイテムだと言えます。

無地のシンプルなスキッパーシャツならばどんなボトムスやアウターにも合いますし、夏には爽やかなストライプ柄のデザインのものなどを選ぶとよいでしょう。
関連
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
ナチュラルファッションコーデ10選|おすすめブランド5選 - cutee

服装3:ワイドパンツ

おしゃれに見えるOLの服装の一つとして、ワイドパンツも挙げられます。ワイドパンツは今っぽいおしゃれ感を手っ取り早く演出してくれるアイテムですし、体型カバーにもなるのでオールシーズン活躍してくれるでしょう。

なお、OLさんにはきちんと感のあるブラックカラーやネイビーカラーのワイドパンツがです。

また、とろみ感のあるレーヨン素材のものを選べば、より上品でフォーマルな印象を出すことができるでしょう。

服装4:白シャツ

白シャツも、おしゃれに見えるOLの服装の一つとして挙げられるでしょう。白シャツはオフィスカジュアルコーデに欠かせない定番中の定番のアイテムであり、どんなアウターやボトムスにも合うオールマイティーな存在です。

白シャツに女性らしいタイトスカートを合わせてフェミニンコーデにしたり、ワイドパンツと組み合わせてかっこいいクールなOL風コーデにするのもよいでしょう。

服装5:ひざ丈スカート

おしゃれに見えるOLの服装の一つとして、ひざ丈スカートをご紹介します。

ひざ丈スカートは上品さとフェミニンさを兼ね備えたアイテムですので、一枚もっておけばきちんと感のあるおしゃれなOLコーデを楽しむことができるでしょう。

女性らしさの感じられるひざ丈のタイトスカートでもいいですし、裾がふんわりと広がったフェミニンなひざ丈のフレアスカートもです。

服装6:カーディガン

カーディガンも、おしゃれに見えるOLの服装の一つとして挙げられるでしょう。カーディガンは、堅くなりすぎないほどよいきちんと感と女性らしさを兼ね備えたアイテムですし、一年中季節を問わず着まわすことができる万能アイテムです。

膝丈スカートと組み合わせるのがカーディガンのOLコーデの定番ですが、ワンピースの上に羽織ったり、あるいはパンツスタイルと組み合わせるのもよいでしょう。

服装7:パンプス

おしゃれに見えるOLの服装の一つとして、パンプスも挙げられます。パンプスは上品さとフォーマル感を両立してくれるアイテムですので、何足かもっておきたいものだと言えるでしょう。

なお、できるだけシンプルなデザインのパンプスがです。また、ベージュやブラック、ネイビーなどオーソドックスなカラーのものを持っておくとよいでしょう。

OLの服装に欠かせない通販サイトはこちら

仕事で忙しくて、なかなか平日にショッピングの時間を確保することができないというOLさんも多いことでしょう。

忙しくて実店舗でショッピングができないOLの女性になのが、ファッション通販サイトの「SHOPLIST(ショップリスト)」です。

きれいめ系からカジュアル系まであらゆるテイストのアイテムを幅広く取り揃えているため、きっとお好みと予算にピッタリ合う通勤服を見つけることができるでしょう。
ファッション通販サイト(SHOPLIST)

OLにブランド

以上では、OLさんにしたいおしゃれできちんと感のある服装を具体例を出してご紹介してきました。

それでは、このような服装をどのようなブランドで買えばよいのでしょうか。ここからは、OLにしたい上品でおしゃれなブランドを4つピックアップしてご紹介していきます。

ぜひショッピングの際に参考になさってみてください。

ROPE' PICNIC

OLにブランドとしてまず挙げられるのが、「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」です。 ROPE' PICNICは、トレンド感がありながらも女性らしい可愛らしさのあるデザインの服や小物がなブランドです。

スですと2000~3000円台で買えるアイテムが多く、お財布に優しいところもの理由として挙げられるでしょう。

ViS

「Vis(ビス)」も、OLにしたいおしゃれで上品なブランドの一つとして挙げられるでしょう。

「Vis」は、ほどよくカジュアルでほどよくきちんと感のあるデザインの服や小物を、プチプラでゲットすることができるのブランドです。

主に20代から30代前半の女性にがあるブランドで、きれいめカジュアル系から上品フェミニン系までさまざまなアイテムを取り揃えています。

titivate

OLにしたいおしゃれで上品なブランドの一つとして、「titivate」も挙げられます。

titivateは20代から30代の女性から高いを誇るブランドで、上品で洗練されたデザインの服やバッグ、シューズを多数取り揃えています。

ほどよくトレンドをおさえながらも、ベーシックさを忘れないそのデザインは、オフィスにピッタリな上品さときちんと感を兼ね備えていると言えるでしょう。
関連
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
おしゃれな人の特徴10コ・服の選び方と買い物ルールとは - cutee

UNIQLO・GU

UNIQLOとGUも、OLにしたいブランドの一つとして挙げられるでしょう。

ファストファッションを代表する存在であるUNIQLOとGUならば、オフィスにピッタリなオーソドックスでシンプルなデザインの服をリーズナブルな価格でゲットすることができます。

また、OLコーデにピッタリな上品なパンプスやバッグも発売されているので、ぜひチェックしてみてください。

OLの服装に合わせたいアイテム

ただ単にオフィスにふさわしい服装ではなく、きちんと感がありながらもおしゃれさもある服装で通勤したいとお考えの女性が多いのではないでしょうか。

ここからは、おしゃれなOLコーデのためにぜひ取り入れたいアイテムについてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

スカーフ

OLの服装に取り入れたいアイテムとしてまず挙げられるのが、スカーフです。スカーフは上品さと華やかさを兼ね備えたアイテムですので、いつものOLコーデにプラスするだけで、一気におしゃれ感が出るでしょう。

シンプルに首元に巻くのもいいですし、通勤バッグの取っ手部分に巻くのもです。

ベルト

ベルトも、OLの服装の取り入れたいアイテムの一つとして挙げられるでしょう。シンプルでオーソドックスなデザインのベルトをプラスするだけで、全体の印象が引き締まりますし、洗練されて見えます。

また、ワンピースの場合には高めの位置でベルトを巻くことによってスタイルアップ効果も期待できるでしょう。

時計

時計も、OLの服装に取り入れたいアイテムとして挙げられます。スマホで時間を確認するよりも時計で時間を確認した方が社会人としてスマートですし、何より時計をつけることで、さりげないおしゃれ感を演出することができるからです。

バッグ

OLの服装に取り入れたいアイテムとして、バッグも挙げられるでしょう。品があり上質なバッグをプラスするだけで、いつものOLコーデがワンランクアップして見えます。

なお、営業職などのOLさんの場合は書類がすっぽり入るA4サイズのバッグがです。

キレイ目アイテムを取り入れよう

今回はOLにしたいきちんと感とおしゃれさを兼ね備えた服装についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

上品で洗練されたきれいめアイテムを取り入れることで、フォーマル感がありながらも華やかさのある素敵なOLコーデを楽しみましょう。

プチプラファッションもチェック!

通勤服にはあまりお金をかけず、プチプラのアイテムを上手に組み合わせるのもよいでしょう。

以下の関連記事では、プチプラブランドの代表的存在であるユニクロのスラックスを使ったコーデに加えて、オフィスカジュアルコーデについても特集をしているので、ぜひチェックしてみてください。
関連
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
ユニクロのレディーススラックスのおすすめコーデ|仕事/黒-最新トレンドのファッションを知りたいならuranaru
関連
オシャレに見えるOLの服装7選・ブランド
【季節別】おすすめのオフィスカジュアルコーデ・靴・ブランド-最新トレンドのファッションを知りたいならuranaru
初回公開日:2018年10月22日

記載されている内容は2018年10月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED