Logo
menu
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
更新日:2020年08月28日

セーターとシャツの重ね着は秋冬ファッションの定番コーデです。この記事では、セーターとシャツのおしゃれな重ね着コーデの具体例に加えて、相性のいいアイテムについてもご紹介しています。セーターとシャツをおしゃれに組み合わせて素敵な着こなしを楽しみましょう。

セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ

重ね着する時のポイント

秋に入ると寒さを感じて、重ね着をすると言う方も多いのではないでしょうか。重ね着をすることで、一枚で着た時とはちがったおしゃれを楽しむことができますし、何より温かく快適に過ごすことができるでしょう。

しかし、着ぶくれしてしまったり、合わせるアイテムのデザインや色が合ってないとダサくて垢ぬけない印象になってしまうこともあります。

ここからは、おしゃれな重ね着のためのポイントをチェックしていきましょう。

色や柄が合っているかどうか

おしゃれな重ね着コーデのためにおさえておきたいポイントとしてまず挙げられるのが、合わせるアイテムの色や柄が合っているかどうかをちゃんと考えるということです。

柄物と柄物を組み合わせると派手で下品な印象になってしまいますので、一つ柄物を選んだならばもう一つは無地のシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

また、原色を選ぶ時には、もう一つは白などの色を選んで合わせるのがです。
関連
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
効果的なヒートテックの重ね着方法とテクニック・寿命と長持ち - cutee

素材が季節に合っているかどうか

素材が季節に合っているかどうかということも、おしゃれな重ね着コーデのために覚えておきたいポイントの一つとして挙げられるでしょう。

季節感のある素材のアイテムを組み合わせなければ、どうしてもちぐはぐ感がでてしまいます。

例えば夏の重ね着にはTシャツやキャミワンピなど薄い素材のアイテムを選び、秋冬の重ね着にはニットやセーター、厚手のシャツなどをチョイスして季節に合ったものを重ねるとよいでしょう。

ボトムスとの相性

おしゃれな重ね着コーデに仕上げるためのポイントの一つとして、ボトムスとの相性を考えるということも大切です。

ワイドパンツやロングスカートなど重めのボトムスを選ぶ時には、スは丈の短いアイテムを組み合わせて重ね着をすることで、上下のバランスを取るようにしましょう。

反対にスキニーやタイトスカートをボトムスに選ぶ場合には、ゆったりとした長めの丈のアイテムで重ね着するのがです。

セーターとシャツの重ね着コーデ10選

重ね着といっても夏から冬までいろんな季節のコーデがありますが、寒さが厳しい秋冬にはセーターとシャツを使った重ね着コーデがです。

ここからは、セーターとシャツを組み合わせた、暖かくておしゃれな重ね着コーデを10個ピックアップしてご紹介していきます。

カジュアル系からきれいめ系まで、いろんなテイストのコーデを取り上げていますので、ぜひ秋冬ファッションの参考になさってみてください。

コーデ1:ピンクセーター×白シャツ

おしゃれな重ね着コーデとしてまず挙げられるのが、ピンクのセーターと白シャツを合わせた着こなしです。

淡い上品なピンクのセーターに白シャツを組み合わせ、さらに黒のスキニーパンツを組み合わせることで、シンプルながらも清楚でフェミニンなコーデが完成します。

上品さときちんと感を兼ね備えたスタイルですので、通勤時のオフィスカジュアルコーデとしてもです。

コーデ2:Vネックセーター×白シャツ

Vネックセーターと白シャツを合わせたスタイルも、おしゃれな重ね着コーデの一つとして挙げられるでしょう。

薄いグレーのVネックシャツに白のシンプルな白シャツを組み合わせることで、知的で清潔感のある重ね着コーデに仕上がります。

なお、シャツのボタンを2つほど開けてVネックのラインに沿った状態にすれば、よりこなれたおしゃれ感を演出することができるでしょう。
関連
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
キャミソールの重ね着コーデ10選|通販でキャミソールを購入 - cutee

コーデ3:セーターの下からシャツをチラ見せ

おしゃれな重ね着コーデの一つとして、セーターの下からシャツをチラ見せした着こなしも挙げられます。

クルーネックタイプのセーターの裾の下からシャツをチラ見せすることで、レイヤード風の着こなしが叶います。

特にパンツスタイルの場合には、このようにシャツの下の部分をセーターから出すことで、気になるお腹周りやお尻をうまくカバーすることもできるでしょう。

コーデ4:タートルネックセーター×シャツ

タートルネックセーターとシャツを合わせた着こなしも、おしゃれな重ね着コーデの一つとして挙げられるでしょう。

重ね着にはクルーネックタイプのセーターをチョイスする方が多いですが、タートルネックタイプもです。

ざっくり感のあるタートルネックセーターの裾の部分からちらりと白シャツを見せることで、こなれたおしゃれ感のあるカジュアルコーデが完成するでしょう。

コーデ5:セーター×ビジュー襟シャツ

重ね着を取り入れたおしゃれなコーデの一つとして、セーターとビジュー襟つきのシャツを合わせた着こなしをご紹介します。

シンプルなセーターに、襟部分にビジューのついたフェミニンなシャツを組み合わせることで、清楚でレディライクな着こなしが叶うでしょう。


黒やネイビーといった落ち着いたカラーのセーターと白のシャツをチョイスすれば、より上品でシックな印象を与えることができます。

コーデ6:明るめセーター×デニムシャツ

明るめのセーターとデニムシャツを合わせた着こなしも、重ね着を取り入れたおしゃれなコーデの一つとして挙げられるでしょう。

ライトグレーのざっくりとしたセーターに鮮やかなブルーのデニムシャツを組み合わせることで、ほどよいリラックス感のある大人のカジュアルコーデに仕上がります。

スはややゆったりとした雰囲気の重ね着ですので、ボトムスはスキニーやタイトスカートを合わせてバランスを取るのがです。

コーデ7:セーター×シャツワンピ

おしゃれな重ね着のコーデの一つとして、セーターとシャツワンピを合わせたスタイルも挙げられます。

白のシャツワンピースに黒のセーターを組み合わせることで、女性らしい雰囲気ときちんと感のあるフェミニンなコーデが完成します。

白と黒という反対色を組み合わせた重ね着も垢ぬけておしゃれに見えますし、紺のシャツワンピに同系色である黒のセーターを合わせて落ち着いた着こなしにするのもです。

コーデ8:白セーター×チェック柄シャツ

白のセーターとチェック柄のシャツを合わせたスタイルも、重ね着を取り入れたおしゃれなコーデの一つとして挙げられるでしょう。

白のケーブルニットセーターにグリーンのチェック柄のシャツを組み合わせることで、上品で清楚な雰囲気とカジュアルさを兼ね備えた着こなしが叶います。

白のセーターを選ぶことで、顔回りがぱっと華やかに明るく見える効果も期待できるでしょう。

コーデ9:明るめセーター×黒シャツ

重ね着を取り入れたコーデの一つとして、明るめカラーのセーターに黒のシャツを合わせたスタイルをご紹介します。

鮮やかなピンクカラーのセーターに黒のシャツを組み合わせて全体的な印象を引き締めることで、垢抜けたおしゃれ感のある着こなしが完成します。

スがやや派手な重ね着スタイルですので、ボトムスはジーンズなどシンプルでベーシックなものを合わせるとよいでしょう。

コーデ10:ボーダー柄セーター×シャツ

重ね着を取り入れたおしゃれなコーデの一つとして、ボーダー柄のセーターとシャツを合わせた着こなしも挙げられます。

ボーダー柄のセーターに白のシンプルなシャツを組み合わせることで、ほどよいカジュアル感ときちんと感を兼ね備えたコーデが完成します。

このように、シンプルな無地のセーターばかりだけでなく、柄物のセーターも重ね着コーデに積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

セーターとシャツを買うならこのサイトが

着回し力が高くて重ね着に使えるセーターやシャツをお探しならば、ファッション通販サイトの「SHOPLIST」を利用してみてはいかがでしょうか。

きれいめ系からカジュアル系まであらゆるテイストのブランドのアイテムを豊富に取り揃えているSHOPLISTならば、きっとお好みにピッタリとあう素敵なセーターやシャツをゲットすることができるでしょう。
ファッション通販サイト(SHOPLIST)

セーター&シャツと相性の良いアイテム3つ

以上では、秋冬にぜひ挑戦したいおしゃれな重ね着コーデについてご紹介してきました。

それでは、セーターとシャツという定番の重ね着コーデには、いったいどんなアイテムを組み合わせればよりおしゃれ感を出すことができるのでしょうか。

ここからは、セーター・シャツと相性のいいアイテムを3つピックアップしてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

アイテム1:スニーカー

セーター・シャツと相性のいいアイテムとしてまず挙げられるのが、スニーカーです。

セーターとシャツの重ね着コーデにスニーカーを組み合わせることで、きちんと感がありながらもカジュアルさも兼ね備えたおしゃれな着こなしが叶うでしょう。

特にシンプルなセーターとシャツを組み合わせる場合には堅苦しくて地味な印象になってしまいがちなので、足元はあえてスポーティーなスニーカーを合わせるとよいでしょう。

アイテム2:メガネ

メガネも、セーターとシャツの重ね着コーデと相性のいいアイテムの一つとして挙げられるでしょう。

ボストン眼鏡のようなトレンド感のあるダテ眼鏡をいつもの重ね着コーデにプラスすることで、より洗練されたおしゃれ感を演出することができます。

また、いつも眼鏡をしない人が眼鏡をかけることで、よいイメチェンにもなるでしょう。ダテ眼鏡ならばGUなどで1000円以下でゲットできますので、ぜひ試してみてください。

アイテム3:ネックレス

セーターとシャツの重ね着コーデと相性のいいアイテムの一つとして、ネックレスも挙げられます。

シンプルな無地のセーターとシャツを重ね着すると、ともすれば地味になってしまいがちですので、そんな時にはネックレスをプラスすることでおしゃれ感を演出しましょう。

身長が低い方やぽっちゃりさんはロングネックレスをつけて縦長のラインを強調することで、スタイルアップ効果が期待できるでしょう。
関連
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
ダサセーターのおすすめコーデ10選|ダサセーターの種類 - cutee

セーターとシャツの重ね着は

今回はセーターとシャツの重ね着をテーマに、コーデやおしゃれな着こなしのためにおさえておきたいポイントなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ワードローブにあるセーターとシャツを組み合わせるだけで、いつもとは違ったおしゃれな着こなしを楽しむことができますので、ぜひこの秋冬は重ね着ファッションに挑戦してみてください。

重ね着する時は全体のバランスを考えよう

重ね着をするときには、着ぶくれをしないように全体のバランスを考えながらコーディネートをするのが大切です。

以下の関連記事では、冬に欠かせないアイテムであるヒートネックの重ね着方法や、服装指数を参考にした服装パターンについて特集しているので、ぜひチェックしてみてください。
関連
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
効果的なヒートテックの重ね着方法とテクニック・寿命と長持ち - cutee
関連
セーターとシャツの重ね着コーデ10選|相性の良いアイテム3つ
服装指数を参考にした服装9パターン・気温に合わせるポイント - cutee
初回公開日:2018年11月12日

記載されている内容は2018年11月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED