Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月05日

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

からし色のファッションアイテムを持っていますか。秋冬になるとよく見るからし色ですが、着こなせている人は意外と少ないです。今回はそんなからし色をおしゃれに着こなせるようなアイテムやコーディネートをご紹介します。皆さんもからし色ファッションを楽しんでみましょう。

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

からし色とは

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

からし色は、深みのある黄色のことです。マスタードと呼ぶ人もいます。特に秋から冬にかけて人気の高まる色で、大人っぽさと華やかさが両立できる優秀カラーと言えるでしょう。

今回は、からし色のコーディネートやファッションアイテムをご紹介します。まずは、メインアイテムとして使う場合と差し色として使う場合ではどのような使い方があるのかご紹介します。

メイン

メインとしてからし色のアイテムを使うときのおすすめは、コートやワンピースに取り入れることです。他の人から見られたときに真っ先に目に入るのはトップスなど面積の多い部分です。

ワンピースやコートは外からも見えやすく、面積も大きいアイテムなのでからし色を主張したいときはこのようなアイテムに取り入れてみましょう。小物や重ね着はできるだけ抑えて色を目立たせるのがポイントです。

差し色

次は差し色として使うときのことを考えてみましょう。からし色を差し色として取り入れるときは、帽子やスニーカーなどの小物に使うのがポイントです。

アイテムで遊ぶ分、トップスやボトムはベーシックな形と色を選ぶとバランスが良くなります。柄物を使うときも色がごちゃごちゃしないように工夫してみましょう。

からし色のコーディネート10アイテム

では次に、からし色のコーディネートアイテムを10種類ご紹介します。からし色のアイテムはコーディネートの主役アイテムから小物までたくさん揃っています。自分のコーディネートに合わせやすいものから選んでいきましょう。

コーディネート1:ニットトップス

最初にご紹介するのはニットトップスです。からし色のニットトップスはデザインが非常に豊富です。秋冬の定番アイテムとも言えるニットは色を個性的なものにするだけで一気におしゃれ度が増します。

画像のようなゆったりとしたデザインはボトムをスキニーデニムやタイトスカートに合わせると、バランスが取れてスタイリッシュな印象になります。主役級のアイテムは他のアイテムをシンプルなものにすると良いでしょう。

コーディネート2:カラータイツ

次にご紹介するのはカラータイツです。カラータイツは見せる面積次第で合わせやすく、おしゃれになれるアイテムと言えます。

カラータイツと言うと個性的すぎて使うのに抵抗がある人も、画像のようにロングスカートと合わせると足元にインパクトが出ておしゃれな印象になります。他の服の色はベーシックなものにしたり、色味を統一するとごちゃごちゃした印象になりません。

コーディネート3:スヌード

からし色のスヌードは、顔まわりが一気に明るくなるアイテムです。画像のようにスヌードがないと少し物足りない印象でも、カラーアイテムを足すだけでおしゃれな印象に早変わりします。なんとなく今日のコーディネートはぱっとしないと思ったときにおすすめです。

また、スヌードは首回りにボリュームが出るので小顔効果もあるファッションアイテムです。面長の人は顎先を隠すようにすると良いでしょう。

コーディネート4:ニット帽

からし色のニット帽は顔まわりが華やぐだけでなく、アイテム自体が少し個性的なのでおしゃれな人という印象になれるアイテムです。スヌードやストールよりも人と被りにくいので、個性を追求したい人には特におすすめです。

画像のようなニットに合わせてカジュアルに仕上げたり、ワンピースに合わせて甘さを抑えることもできます。カジュアルにも、ガーリーにも合わせやすいのがおすすめポイントです。

コーディネート5:ワンピース

からし色のワンピースは女性らしさと元気で華やかな印象を持つ優秀アイテムです。合わせる小物によって印象が変わるので、靴やバッグにこだわると良いでしょう。

からし色のワンピースは画像のように1枚さらっと着るだけでも決まるので、同窓会などのパーティーシーンでもおすすめです。シルエットや素材、丈感にこだわって自分のお気に入りアイテムを見つけてください。

コーディネート6:パンツ

からし色のパンツはどんなデザインを選ぶかで全く印象が変わります。この画像のようなワイドパンツはスカート見えもするので女性らしい印象もありますが、スキニーにすると都会的で媚びないおしゃれな印象が強くなります。

パンツは見える面積が広いので主役級アイテムとして、自分のお気に入りを見つけてみましょう。背の低い人はミニボトムに挑戦するのもおすすめです。

コーディネート7:スカート

からし色のスカートもパンツと同じように、デザインによって印象がかなり変わるアイテムです。この画像のようにトレンチデザインでミディアム丈のものは大人っぽい印象ですが、ミニ丈になると元気で若々しい印象になります。

子どもっぽく見られがちな人は画像のようなミディアムからロング丈を選ぶなど、自分のなりたいテイストに合わせてアイテムを選んでみましょう。トップスの色はからし色を引き立てる黒や白がおすすめです。

コーディネート8:カーディガン

からし色のカーディガンは合わせやすさが魅力のアイテムです。からし色自体は個性的な印象が強いのできれい目の服が好きな人は苦手とする人が多いですが、この画像のように清楚なワンピースと合わせることもできます。

からし色のカーディガンは、普段のコーディネートの差し色として気軽に使うことができるので、非常に使いやすいアイテムです。また、春夏に着ていた服を秋冬モードに変えたいときにも使うことができます。

コーディネート9:コート

次にご紹介するのは秋冬の主役級アイテムであるコートです。面積が広いコートはからし色のものを着るだけでコーディネートがおしゃれに変わります。一緒に合わせるアイテムは控えめにして、コートを目立たせるのがおすすめです。

コートのデザインは非常に豊富ですが、初心者は定番のダッフルコートやPコートがおすすめですが、もっとおしゃれなものが欲しい人は画像のようにリバーシブルのものや珍しいデザインを選びましょう。

コーディネート10:ストール

次にご紹介するからし色アイテムはストールです。ストールはスヌードよりもアレンジの幅が広く、いろいろなコーディネートに合わせやすいのがメリットです。巻き方を工夫してバリエーションを楽しんでください。

画像のような一見モノトーンでまとめられたシンプルなコーディネートも、からし色のストールが加わるだけで華やかさが加わっておしゃれに見えます。少し今日のコーディネートは物足りないと思った日にもおすすめです。

からし色のコーデをもっと楽しみたい人に

今までご紹介してきたからし色のファッションアイテムを使ってもっとコーディネートを楽しみたい人に、おすすめのサイトをご紹介します。

SHOPLISTは、さまざまなジャンルのファストファッションを取り揃えたファッション通販サイトです。家の周りにお店がない人も自宅でショッピングが楽しめます。また、毎日お得なセールやイベントが開催されているので、安くアイテムを買いたい人にもおすすめです。

からし色に合うスニーカー5つ

次は、からし色に合うスニーカーを5種類ご紹介します。少し個性的なからし色のコーディネートに合わせやすいスニーカーのポイントは、程よくシンプルでからし色を邪魔しないカラーがポイントです。

スニーカー1:「ローカット」

まず紹介するのはローカットです。定番のローカットスニーカーは合わせやすさも抜群です。スカートとも、パンツとも合わせやすいのでまずはローカットスニーカーを合わせてみるのも良いでしょう。

からし色のファションアイテムと合わせるときは、初心者には黒や紺などのベーシックカラーがおすすめです。冬は同色系のタイツと合わせて脚長効果も狙えます。

スニーカー2:「ハイカット」

ハイカットスニーカーは足首が隠れるくらいの丈のスニーカーで、からし色のコーディネートとも相性抜群です。少し丈が長いので、ミニボトムと合わせるとバランスが良くなります。色はからし色を邪魔しないネイビーやホワイトがおすすめです。

秋は画像のようなソックスあわせや生足に、冬は黒タイツに合わせるなど季節に応じてコーディネートを変えられるのもおすすめポイントです。

スニーカー3:「スリッポン」

3つ目にご紹介するのはスリッポンタイプのスニーカーです。スリッポンはスリッパの履きやすさとスニーカーの動きやすさを両方取り入れたもので、非常にはき心地が良いです。シンプルさを生かしてさらっと履きこなしましょう。

スリッポンはカジュアルコーディネートに合わせるのがおすすめですが、きれい目なファッションの外しアイテムとしても使えます。画像のようにボトムの色と合わせてからし色を目立たせるとおしゃれです。

スニーカー4:「パンプス風」

4つ目にご紹介するパンプス風のスニーカーとは、パンプスのように足の甲が見えるデザインのスニーカーで、きれい目なファッションが好きな人に特におすすめです。カジュアルすぎるのは嫌だけど、かっちりしすぎるのも嫌なときに重宝します。

また、かかとが高くなっているタイプには美脚効果もあります。膝下の太さが悩みの人には特におすすめのアイテムです。脱げやすくて歩きにくい人は、ベルト付きを選びましょう。

スニーカー5:「ブーツ風」

ブーツ風のスニーカーはハイカットスニーカーと似ていますが、よりブーツらしくレースアップの装飾がなかったり、丈が長いのが特徴です。同色系のタイツと合わせると脚長効果に加えて、ふくらはぎの太さをごまかせます。

画像のように茶色と合わせると、より秋らしいこっくりとした色みのコーディネートに仕上がります。一方、人気色の黒を選ぶと辛口でかっこいい印象になるので使い分けてみましょう。

からし色に合うバッグ5つ

次はからし色に合うバッグを5種類ご紹介します。スニーカーと同じように、からし色に合わせるバッグは程よくシンプルなものを選びましょう。少し変わったデザインのものを持ちたいときは、色味を抑えたり同じ系統の色にすると統一感が生まれます。

バッグ1:ショルダーバッグ

まずはじめにご紹介するのはショルダーバッグです。ショルダーバッグはベーシックなデザインなのでからし色に合わせやすいだけでなく、持ち方によってテイストを変えられる点が特におすすめです。

たとえば肩から斜めにすると動きやすく、斜めにせずに肩から下げると大人っぽく、画像のように手で持つとエレガントな印象になります。

バッグ2:トートバッグ

定番アイテムのトートバッグもからし色によく合います。デートのときは画像のように小さめのトートバッグにして、学校や会社に行くときは大きめサイズにするなどサイズが豊富なのもトートバッグの良さです。バッグ選びで迷ったらトートバッグにしてみてはいかがでしょうか。

色はベーシックなネイビー、グレー、少しくすんだホワイトなどが良いでしょう。また、スカーフやチャームでイメージをガラッと変えるのもおすすめです。

バッグ3:ボディバッグ/ウエストポーチ

次にご紹介するアイテムは、ウエストポーチです。個性的な印象が強いからし色には、同じように個性派アイテムのボディバッグやウエストポーチを合わせるとさらにおしゃれ度が増します。

画像のようにワンピースでからし色を目立たせたいときは、バッグも小さめのものを選んで他の色を極力抑えめにしてみましょう。からし色のコーディネートでは、色使いのバランスが重要です。

バッグ4:クラッチバッグ

パーティーシーンでよく見かけるクラッチバッグですが、普段使いするのもおすすめです。クラッチバッグは大人っぽさの出るアイテムなので、からし色のカジュアルな印象を抑える効果があります。

きれい目なコーディネートが好きな人は、画像のようにプリーツスカートとクラッチバッグで大人っぽさを出したり、ヒールと合わせたりするのがおすすめです。きれい目が苦手な人は、クラッチバッグの素材やデザインを変えてみましょう。

バッグ5:バックパック

最後にご紹介するのは学生に特に人気のバックパックです。バックパックはカジュアルな印象になり、動きやすく荷物もたくさん入るのが特徴です。

とことんカジュアルなコーディネートに仕上げたい人は画像のようにニットやスニーカーと合わせてみましょう。女の子っぽさを残したい人はワンピースやスカート、パンプスを取り入れるのがおすすめです。

からし色を着こなそう

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

いかがでしたか。少し個性的な色合いのからし色は合わせにくいというイメージがつきがちですが、実際は1つアイテムを加えるだけで秋冬らしさの増す優秀アイテムです。

また、からし色は想像以上にいろいろなアイテムとの相性も良い色です。皆さんもからし色のファッションアイテムを着こなして、コーディネートをおしゃれにしてみてください。

カラーコーディネートを楽しもう

今回ご紹介したからし色以外の色でもカラーコーディネートを楽しみましょう。カラーコーディネートができるようになると、日々のファッションのマンネリ化が防げておしゃれになります。

下のリンクでは、ネイビーとモスグリーンに焦点を置いています。初心者はネイビーを、からし色の他にも個性的な色使いで遊びたい人はモスグリーンを選んでみてください。

Related