Logo
menu
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
更新日:2020年08月28日

カジュアルだけれどおしゃれに着こなせるカーゴパンツはの定番コーデです。カーゴパンツのおしゃれなコーデ8つと相性の良いアイテムについて紹介しています。Tシャツだけではなく、いろいろな服装を合わせることでおしゃれ度が増します。

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム

カーゴパンツとは

カジュアルコーデの代表格のカーゴパンツですが、男性だけではなく、女性にも幅広く愛用されています。ゆったりと着るのが基本的なスタイルです。

もともとカーゴパンツは貨物船で荷役作業などに従事する人たちの間で使われている作業用のズボンです。カジュアルで男性的なため、フェミニンな女子は敬遠しがちですがコーデによって可愛く決まります。次にカーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つを紹介しています。
関連
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
カーキ色のパンツに似合うコーデ10選|似合う色と組み合わせ - cutee

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ

カーゴパンツのコーデ例と言えばTシャツですが、実は女性らしい洋服にもマッチします。ボリュームがあるため下半身が太く見えるなどの理由からカーゴパンツは履かない人もいますが、コーデの見せ方次第でおしゃれに決まります。どのような服に合わせれば良いか、体型別のコーデなど例を挙げて紹介します。

コーデ1:シャツワンピと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例1つめはシャツワンピと合わせる事です。ボリュームが出がちなカーゴパンツですが、タイトなシャツワンピで縦のラインを強調する事ですっきり見えます。差し色の赤いパンプスが女性らしくおしゃれなコーデです。

コーデ2:タンクと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例2つめはタンクと合わせる事です。カーゴパンツと言えばグリーンが定番ですが、あえて定番をはずして青系統で揃えるとすっきりと涼しげに見えます。カジュアルな中にも上品さがあり、ちょっとした飲み会などにもコーデです。

コーデ3:ニットと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例3つ目はニットと合わせる事です。男性的なカーゴパンツですが、柔らかい色のニット合わせると女性らしい優しい雰囲気になります。足元をしぼっているため足首が見えて全体的にスタイルが良く見えます。

カーゴパンツは小柄な人や下半身が太めな人が着るとアンバランスになりますが、このように足元をすっきりと見せる事で野暮ったい感じがなくなり、体型をカバーしてくれます。
関連
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
ニットのおすすめコーデ例8つ・季節に合わせた着こなしのコツ - cutee

コーデ4:シンプルなブラウスと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例4つめはシンプルなブラウスと合わせる事です。あえてシンプルなものと合わせる事でおしゃれ度が増します。シンプルなスは一見難易度が高めに感じますが、ゆったりしたシルエットを選ぶと気になるおなか周りもカバーする事ができます。

グリーンと白の組み合わせはカーゴコーデの定番ですが、ありきたりにならないように素材やデザインなど、ディテールにこだわりましょう。

コーデ5:薄手のカーディガンと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例5つ目は薄手のカーディガンと合わせる事です。ボリュームのあるカーゴパンツを履く時は、スは身体のラインが出るシンプルなものにするとスタイルが良く見えます。首周りをすっきりする事で、鎖骨が見え女性らしい上品な感じになります。

男性っぽいラフな感じのカーゴパンツを履くときは、女性らしさをプラスする事でバランスが良く見えます。

コーデ6:ノースリーブと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例6つ目はノースリーブと合わせる事です。綺麗目なノースリーブと合わせると、きちんと感じが出て、オフィスコーデとしても活躍します。ノースリーブ、カーゴパンツと一見ラフなコーデに見えますが素材が上品な物を選ぶと、カジュアル感を抑えて綺麗に決まります。

コーデ7:デニムジャケットと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例7つ目はデニムジャケットと合わせる事です。デニムにカーゴを合わせると写真のように色合い的に微妙な気持ちがしますが、差し色に白いマフラーを持ってくる事で、ボリュームのあるカーゴパンツにも負けず、程よいバランスが取れています。

男性らしくなりがちなコーデですが、差し色に明るい色を使うと顔周りが明るく見えます。

コーデ8:パーカーと合わせる

カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ目はパーカーと合わせる事です。ライダースジャケットにカーゴパンツとハードになりがちですが、パーカーがアクセントになっていて、女性が着ても可愛いです。

彼氏の趣味に合わせたような感じのコーデですが、バイクで遠出したくなるようなスタイルです。男っぽいスタイルですが、違和感なくおしゃれに決まっています。

可愛いカーゴを目指すあなたにコーデ

コーデで紹介したように、カーゴパンツにはいろいろな種類があります。ざっくりと着こなしたい人やフェミニンに着こなしたい人など、あなたのお気に入りのカーゴパンツをファッションサイトで見つけましょう。
ファッション通販サイト(SHOPLIST)

カーゴパンツと相性の良いアイテム

いろいろな着こなし方のできるカーゴパンツは学生さんからOLさんまで幅広くがあります。シンプルな着こなし方だと、他の人と被ったりするため差を付けたいあなたはアイテムを有効活用しましょう。カーゴパンツと相性の良いアイテム3つを紹介します。

アイテム1:スニーカー

カーゴパンツと相性の良いアイテム1つ目はスニーカーです。スニーカーならどんなスタイルのカーゴパンツにも合います。カーゴパンツはゆったりめなため裾が隠れてしまいがちですが、写真のように裾を折って靴下とスニーカーを見せるのも、アクセントになって可愛いです。
関連
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
おすすめのスニーカーブランド10選・合う靴を見つける方法 - cutee

アイテム2:ベルト

オフィスコーデなどかっちりとカーゴパンツを着こなしたい時はベルトを見せるとすっきりと見えておしゃれです。カジュアルになりがちなカーゴパンツですが、綺麗目シャツやパンプスなどのアイテムを使う事でシャープな印象になります。

アイテム3:ボディバッグ

可愛く決めたい時はボデイバックを活用しましょう。白のノースリーブにカーゴパンツと定番のシンプルなコーデですが、これだけだとありきたりに見えてしまうためボデイバックをアイテムとしてチョイスしています。バックと靴を同色で揃えているため、統一感があっておしゃれに見えます。

カーゴパンツでカジュアルなおしゃれを楽しもう

カーゴパンツはカジュアルに着こなせるのアイテムです。ゆったりしているのでコンプレックス体型をカバーしてくれて、おしゃれに見えます。

スタイルも隠してくれるし、楽だからと言ってカーゴパンツばかり履いているといつも同じ服を着ている人との印象を受けます。カーゴパンツは着崩しすぎるとだらしなくなり、作業着を着ている人のようになってしまいます。鏡でチェックしておしゃれな着こなしを楽しみましょう。

気温に合わせて服を選ぼう

オールシーズンの着こなしができるカーゴパンツですが、気温や季節に合わせて服を選ぶ事も大切です。大き目サイズのカーゴパンツは夏は暑苦しく見えます。裾を折ったり、素材を選ぶなどして気温と季節にあった着こなしをする事もおしゃれ上手のポイントです。
関連
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
気温24度の服装|男女別おすすめ28選・ポイント・コーデ術 - cutee
関連
カーゴパンツのおしゃれなコーデ例8つ・相性の良いアイテム
冬のオフィスカジュアルコーデ例10個・似合う髪型 - cutee
初回公開日:2018年09月26日

記載されている内容は2018年09月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED