Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月15日

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

おしゃれな服のコーディネートはどう組み合わせたらいいのか迷ってしまうという方が多いのではないでしょうか。今回は、アイテム別に分けておしゃれな服のコーディネート例19選や、おしゃれな服に仕上げるためのポイントなどについて紹介しています。

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

おしゃれな服の選び方

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

毎朝の洋服を選ぶときに、たくさん洋服は持っているけれど、服の組み合わせ方がよく分らないという方が多いのではないでしょうか。ここでは、おしゃれな服の選び方やコーディネートに自信がないという方にむけて、おしゃれな服を選ぶときのポイントについて解説していきます。

最新トレンド

おしゃれな服のコーデのポイントの一つめは、最新トレンドを把握しておくことです。旬のトレンドアイテムを一つ取り入れるだけで、おしゃれにみえます。街を歩く人や雑誌・ネットなどのファッション特集を参考にしながら、今流行っているトレンドを取り入れてみましょう。

今年なら、例えばワイドパンツやロング丈のカーディガンなどを取り入れるだけで、ぐっと今年らしいおしゃれな服のコーディネートが完成するでしょう。

季節に合ったカラー

おしゃれな服のコーデには、季節に合ったカラー選びが重要です。春はパステルカラーなどの淡い色や明るい色、秋は深みのあるブラウンやボルドー色などその季節らしいカラーがあります。

例えば、寒い冬に春を感じさせるパステルカラーの服は明らかに浮いてみえます。季節感を取り入れた色使いのコーディネートは、おしゃれな服装の重要なポイントです。

定番アイテム

定番アイテムは、流行問わずに着られる便利なアイテムです。トレンドのアイテムで全身を統一するのもいいですが、長く飽きずに着られるのは間違いなく定番アイテムの服です。

定番アイテムは、トレンドを気にすることなく着ることができます。値段は高めでも質の良いものを選んで、お手入れをしながら大切に着るといいでしょう。定番アイテムに流行をプラスしたおしゃれな服を着こなして、毎日のコーディネートを楽しみましょう。

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

おしゃれな服のコーディネートを、ワイドパンツやロングカーディガンなどのトレンドアイテムや、白シャツなどの定番アイテムも交えて19選紹介していきます。毎日のおしゃれな服のスタイリングの参考にしてみてください。

コーデ1:ライダース

格好いいライダースジャケットは、スカートを合わせて女性らしくソフトに着こなすのがのおしゃれポイントです。ハードさのあるライダースジャケットに、女性らしいアイテムのスカートを合わせることでハードさが和らぎ、フェミニンな印象が感じられます。

ターバン使いや足元のスニーカーにソックスを合わせた小物使いも上手で、ボーイッシュにまとまっているコーディネートです。

コーデ2:黒ワンピース

シンプルでおしゃれな服の代表アイテムである黒のワンピースは、合わせる小物の使い方によって、カジュアルにもフェミニンにも着こなせる万能なアイテムです。GUのミドル丈の黒ワンピースは重くならずに着られる絶妙な丈感がおしゃれです。

白スニーカーとクラッチバッグ・フェルトハットなどの小物使いで、カジュアルコーデにまとまっています。足元に白スニーカーを合わせることで、明るく軽快な印象になります。

コーデ3:チェック柄ストール

チェック柄のストールは、肌寒い季節に大活躍のアイテムです。肩に掛けたり首に巻いたりひざ掛けにしたりなど、防寒対策におすすめです。チェック柄ストールなどの小物類は、色や柄をプラスするだけで全体の印象ががらりと変わるので、おしゃれなコーデに欠かせません。

デニムにタートルニットとシンプルなコーディネートに、赤のチェック柄が映えています。足元はスニーカーではなく、パンプスを合わせると大人っぽさがでます。

コーデ4:グレンチェックのジャケット

グレンチェック柄にはきちんとした印象があるので、デニムなどのカジュアルなアイテムやトレンドのアイテムをプラスして抜け感をプラスすると、おしゃれなコーデに仕上がります。

上記にコーデは、ロング丈のグレンチェックジャケットとワイドパンツに、ファー素材のクラッチバッグがバランスよくまとまっています。全体に落ち着いた色使いのジャケットは、きちんとした場にも対応できます。

コーデ5:コットンブラウス

ガーリーなデザインのコットンブラウスは、あえて古着のジーンズを合わせてボーイッシュに着こなすと、今年らしいおしゃれな服に仕上がります。

ガーリーなオフショルダーのブラウスは、ふんわりとしたスカートに合わせて全身を可愛らしく着こなすのもおすすめですが、ジーンズと合わせることでボーイッシュな女の子らしさが感じられるコーデが完成します。

コーデ6:タートルネック

タートルネックは流行問わずに着まわせる定番アイテムなので、1着持っているという方も多いでしょう。色違いで揃えておくと大活躍間違いなしのタートルネックは、リブ素材を選ぶと視覚効果で細くみえます。

首を覆うタートルネックは、秋冬の季節に首元が肌寒く見えるというときにもおすすめです。花柄キャミソールワンピースのインナーにも、無地のタートルネックがしっくりはまります。色使いで雰囲気を変えるのもいいでしょう。

コーデ7:ダメージデニム

ハードなイメージがあるダメージデニムは、白いブラウスでを合わせて品に着こなすのがおすすめです。レース素材のブラウスを合わせることで、ダメージデニムが持つハードさが和らぎ、フェミニンさをプラスできます。

ダメージデニムはハイウエストタイプのワイドパンツなので、よりトレンド感が感じられます。抵抗のある方は女性らしいアイテムを1つ取り入れてみてください。可愛い赤のリボンクラッチがアクセントになっています。

コーデ8:黒いロングコート

黒いロングコートを着こなしている女性には格好いいイメージがありますが、全身を黒にしてしまうとどうしても重たい印象になってしまいがちです。その場合には、差し色に色をプラスして全体の印象を明るくみせるといいでしょう。

黒いロングコートのインナーを白にするだけで、顔回りが明るくみえます。おしゃれな黒を中心にまとめているコーデには、白以外にも赤などのビビットな色を差し色にしても合います。

コーデ9:白シャツ

おしゃれな服の代表アイテムの1つである白シャツは、シルエットにこだわりましょう。きちんとした印象がある白シャツは、今年トレンドのビッグシルエットで抜け感を出すのがおしゃれです。

ボトムスもゆったりとしたジーンズで、全体的にリラックス感があるコーディネートですが、白シャツを合わせることで、大人らしいきちんと感が出ています。

コーデ10:ハイウエストなブルーパンツ

ハイウエストブルーパンツは脚が長くみえる効果があり、合わせるアイテムで雰囲気が変わる便利でおしゃれな服です。ハイウエストのワイドパンツにボーダーカットソーを合わせると、今年らしさが感じられるマリン風コーデが完成します。

カジュアルな雰囲気がありますが、ブラウスを合わせることでフェミニンなスタイルにも対応できる万能なアイテムです。

コーデ11:ロングスカート

ふんわりと風になびくロングスカートは、女性らしさが感じられるおしゃれな服でありながら、体形カバーにもぴったりのアイテムです。トップスはスカートにインすることで、ウエストがすっきりと細くみえる効果があります。

斜めがけバッグが可愛らしいカジュアルコーディネートですが、モノトーンで統一することで大人っぽさも感じられます。

コーデ12:フラットシューズ

今年のトレンドアイテムであるチュールレース素材のフラットシューズは、いつものコーデに取り入れるだけでおしゃれな服に早変わりします。

透け感があるチュールレース素材は女性らしさが感じられるアイテムですが、シンプルなブラックなのでカジュアルなサロペットとも相性抜群です。フラットシューズは歩きやすさも魅力です。

コーデ13:フリルブラウス

甘くなりがちなフリルブラウスは、ワイドデニムと合わせて甘辛ミックスにカジュアルダウンするのがおすすめです。スモーキーなパープルのフリルブラウスと、明るめのデニムの色使いがおしゃれなコーディネートです。

淡い色のコーデには、黒のサンダルで引き締めるとスッキリまとまります。

コーデ14:ワイドパンツ

今年トレンドのワイドパンツは1着は持っているという方が多いのではないでしょか。ワイドパンツをガーリーに着こなしたい方には、ウエストにリボンが付いているワイドパンツを選ぶのをおすすめします。

カジュアルなボーダーカットソーにワイドパンツの組み合わせは、ウエスト部分にリボンをプラスするだけでぐっと女性らしくおしゃれな服になります。

コーデ15:テーパードパンツ

定番アイテムであるテーパードパンツは、きちんとした印象があるので通勤コーデにもおすすめのアイテムです。ベーシックなテーパードパンツには、流行りの青みピンクなど、トレンドのカラーやアイテムを合わせるとおしゃれな服に仕上がります。

靴やバッグを同系色で合わせると統一感がでるので、全体の印象がすっきりとまとまります。

コーデ16:ギンガムチェックシャツ

ギンガムチェックのシャツは、トレンドアイテムであるオフショルダーを選ぶことで可愛らしく着こなせます。フリル使いが可愛いギンガムチェックのシャツは、デニムと合わせたカジュアルガーリースタイルが素敵です。

赤い靴をプラスすることで、可愛らしく元気な印象になります。ヘアスタイルはアレンジすることで首周りがすっきりとみえ、全身のバランス感が良くなります。

コーデ17:グレーニットキャミソール

キャミソールはトレンドアイテムですが、組み合わせに迷うという方が多いのではないでしょうか。迷ったときには白のカットソーやロングTシャツなどでカジュアルをだすと、おしゃれな服に仕上がります。

ボトムスのベージュの淡い色は、グレーのニットキャミソールとも相性抜群の組み合わせで優しい印象にまとまっています。足元は黒で引き締めるのがおすすめです。

コーデ18:テーラードジャケット

きちんとした印象を持つテーラードジャケットは、デニムを合わせて抜け感を出すと綺麗めカジュアルにまとまります。テーパードパンツなどきちんと感のあるボトムスを合わせることで、通勤コーディネートにも着まわせます。

華やかさのあるスカーフやパンプスで差し色をプラスしすることで、華やかさと上品さがプラスされます。

コーデ19:ロングニットカーディガン

ロングニットカーディガンを取り入れたおしゃれな服のコーデのポイントは、ゆったり感です。ざっくりとしたロングニットカーディガンに、ワイドパンツとトレンドアイテム同士の組み合わせは、ゆったりと印象の中におしゃれ感が感じられます。

ロングニットカーディガンは暖かい日にはアウターとしても着ることができるので、1枚持っていると便利なトレンドアイテムです。

自分に似合う服を探している方におすすめの本

「骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール 」は、今注目を集めている「骨格診断」と「パーソナルカラー」の基礎がわかる本です。おしゃれな服選びは自分に似合っているかが大変重要なポイントとなってきます。

この本ではタイプ別に分けてその人に似合うメイク方法やファッションアイテムのコーディネート例が書かれています。毎日のおしゃれな服の選び方やコーディネートをする際におすすめの一冊です。

おしゃれな服に仕上げるためのポイント

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

おしゃれなコーディネートを作るためはいくつかのポイントがあるので紹介いたします。このポイントを抑えるだけで、マンネリしがちないつものコーディネートがおしゃれに変わるので参考にしてみて下さい。

差し色を上手に使う

おしゃれな服のコーデのポイントは、差し色を上手に使うことです。全体が地味な印象にまとまってしまったときには、差し色にストールやマフラーなどの明るい色を取り入れるとイメージが変わってきます。

定番色の洋服を着る機会が多い方は、小物使いで色を取り入れることで、コーディネートのマンネリ化が防げます。

靴選びにはこだわろう

「お洒落は足元から」という言葉があるように、おしゃれな服のコーデに靴選びは重要なポイントです。自分が思うよりも、足元は周りから見られています。例えば、パンプスをスニーカーに変えるだけで、一気にカジュアルコーデに変化するほど靴の存在は大きいです。

また、靴は剥げていたりするとおしゃれな服のコーデから遠ざかってしまいます。小まめにお手入れするのがおすすめです。

自分の体型に合うサイズ選び

自分の体形に合うサイズ選びは大変重要です。体形に合わない洋服は、シワがよったり、身体から浮いてみえたりするのでおしゃれ感が損なわれてしまい、スタイルが悪く見えてしまいがちです。

また、もし大切に着たいおしゃれな服が、自分の体形に合わなくなった場合には、お直しに出してサイズを調整するのもおすすめです。また着れなくなった洋服は、近年話題のフリマアプリなどを利用するのもいいでしょう。

アイテムを活用しておしゃれを楽しもう

アイテム別:おしゃれな服のコーデ術19選・選び方

おしゃれな服の選び方やコーデ術を紹介していきましたがいかがでしたか。さまざまなファッションアイテムがありますが、TPOに合わせて活用し、おしゃれな服のコーディネートを楽しみましょう。

おしゃれについてもっと学ぼう

服の選び方やコーディネートが苦手な方は、身近にいるおしゃれなコーデの友人などのファッションを参考にするのもおすすめです。下記のおしゃれな服について書かれている記事も参考にしてみてください。

おしゃれ

Related

ポロシャツのおしゃれなコーデ10選|おすすめの通販サイト

ポロシャツのコーデがワンパターンになっていませんか。今回は、いろんなスタイルが楽しめるポロシャツのコーディネートをご紹介します。ポロシャツ探しに役立つおすすめ通販サイトもご紹介しているので、ぜひ自分にあったポロシャツで素敵なコーディネートを楽しんでください。
ポロシャツのおしゃれなコーデ10選|おすすめの通販サイト

タイトスカートのおしゃれなコーデ例8つ・相性が良いアイテム

大人っぽいカジュアルコーデがしたい方におすすめなのがタイトスカートです。着回し力抜群のタイトスカートをスニーカーやキャップを合わせて今年らしくおしゃれに着こなしてみませんか。今回は、タイトスカートのコーディネート例や相性の良いアイテムを紹介いたします。
タイトスカートのおしゃれなコーデ例8つ・相性が良いアイテム

おしゃれな人の特徴10コ・服の選び方と買い物ルールとは

おしゃれな人は周囲の人から憧れられます。おしゃれな人になりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。この記事では、おしゃれな人の特徴や服の選び方などについて紹介します。おしゃれな人になってもっと魅力的になりたいという方は、ぜひ読んでみてください。
おしゃれな人の特徴10コ・服の選び方と買い物ルールとは

おすすめのペアルックパーカー6選・おしゃれな着こなし方

カップルでペアルックを着てデートするのって、憧れますね。本記事ではこのペアルックを「パーカー」に限定してご紹介していきます。どんなブランドのパーカーを選んだら良いのか、何を合わせたら良いのかなどを検証しました。ペアルックをしたい時の参考にしてください。
おすすめのペアルックパーカー6選・おしゃれな着こなし方

ローファーの種類4つ|ローファーとのおしゃれなコーデ3選

ローファーは今、ファッションのトレンドだと言われています。ローファーでのコーデを知りたい方も多いのではないでしょうか。この記事では、ローファーの種類やローファーでのコーデについて紹介します。ローファーでのコーデを楽しみたいという方は、ぜひ読んでみてください。
ローファーの種類4つ|ローファーとのおしゃれなコーデ3選

シンプルコーデをおしゃれに着こなす!定番アイテム20選

おしゃれはしたいけれども、派手で目立つファッションは苦手という方や着ていく服があまりなくコーデに困っている方におすすめなのが、シンプルコーデです。この記事では、シンプルコーデに必要なアイテムやコーデにアクセントが加わるおしゃれな着こなし術をご紹介しています。
シンプルコーデをおしゃれに着こなす!定番アイテム20選

チェックシャツのおしゃれなコーデ例7つ・合わせやすい色

格子柄の柄が特徴的なデザインといえば「チェック柄」と呼ばれるデザインです。チェック柄の中でも人気の高いファッションアイテムの1つが「チェックシャツ」です。今回はチェックシャツのおすすめコーデや色別のコーデのポイントなどをくわしくご紹介いたします。
チェックシャツのおしゃれなコーデ例7つ・合わせやすい色

おしゃれなポテトサラダのレシピ10個|基本的の作り方

ジャガイモを使ったサラダでボリューム感があることから、ポテトサラダは子供にも大人にも人気があります。そして、そのポテトサラダを味だけでなく見た目にもこだわったおしゃれなレシピがあります。今回の記事は、おしゃれなポテトサラダのレシピとその作り方を紹介します。
レシピおしゃれ
2019年01月29日
おしゃれなポテトサラダのレシピ10個|基本的の作り方