Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月12日

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

当時同級生だったクラスメイトと久しぶりに顔を合わせる会が同窓会です。しかし、同窓会にはどんな服装で行ったら良いのかわからないという方も多いでしょう。この記事では、同窓会におすすめの服装を20代・30代・40代・50代ごとのコーデでご紹介しています。

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

同窓会で褒められたい!

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

学生時代のクラスメイトが何年か後に集まってパーティーをする同窓会は楽しみにしている方も多いでしょう。しかし、初めて行く同窓会の場合、どんな服装で行ったらいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。

また、同窓会に来ているクラスメイトにコーデを褒めてもらいたいという方もいらっしゃるでしょう。今回は、同窓会にぴったりのおすすめの服装を年代別にご紹介してきます。

年代別同窓会の服装

同窓会は20代くらいから行われていることが多く、社会人になってクラスメイトと集まる機会を作っているというところがほとんどです。または、学校に同窓会委員会というものがあり、卒業以降に同窓会のお知らせが来るというところもあるでしょう。

また、年代別によっても同窓会に着ていく服装はテイストが違ってきますので、今回は年代別におすすめの同窓会向けの服装をご紹介いたします。

20代の同窓会の服装

20代の同窓会の服装のポイントは、リボンやひざ丈のスカートなど、若々しさを感じられるコーデをするのが人気です。20代は社会人になった方や大学生になっている方が多いため、ファッションも色使いが若いほうが見栄えが良くなります。

また、ピンクやアイボリーなど女性らしさを感じられるカラーだけでなく、大人っぽさもあるブラックやネイビー、花柄などを取り入れてみるのもおすすめです。

パンツ編

同窓会の服装でパンツコーデをするなら、スレンダーなタイプのパンツドレスがおすすめです。また、パンツドレスはフォーマル対応型ですので、ホテルやラグジュアリーな空間の会場にマッチしやすいでしょう。

カラーは20代の若々しさを感じられるピンクやアイボリー、アイスブルーなどがおすすめです。また、アクセントにはヒールやゴールドのネックレスなどをプラスしてみましょう。

スカート編

20代の同窓会にぴったりなスカートコーデは、ひざ上丈かひざ下丈のスカートがおすすめです。スカートのカラーはネイビーやベージュなど大人っぽいカラーを選ぶとフォーマルな同窓会でも映えやすいです。または、オレンジやピンクなど明るいカラーを選んで女性らしさと若々しさを出すのもおすすめです。もしくは、タイトスカートで知的な雰囲気を出すのもいいでしょう。

ワンピース編

20代におすすめの同窓会の服装コーデのワンピースは、フレアワンピースがおすすめです。特に上記写真のような腰でリボンを結ぶタイプは、スカートがキレイに広がっておしゃれになるので、おすすめなデザインです。

また、シンプルなカラードレスを選ぶのもいいですが、女性らしさを強調したいのであれば、花柄を選ぶと華やかなコーデになります。

30代の同窓会の服装

30代の同窓会の服装のポイントは、年齢相応な大人っぽさです。20代のようにリボンやひざ丈の若作りファッションでもいいですが、30代ともなると年齢相応の服装を意識することが多いでしょう。

30代の同窓会の服装を選ぶには、エレガントさを感じるネイビーやブラック、くすみのブルーなど、落ち着いた色がおすすめです。もちろん、女性らしさを感じるピンクやレッドもいいですが、アクセント程度に留めておきましょう。

パンツ編

30代の同窓会に着ていく服装でおすすめは、20代と同じくパンツドレスがおすすめです。特に30代の同窓会は会場がホテルであることがほとんどですので、無難に選ぶならフォーマルなパンツを選びましょう。

また、パンツのカラーはブラックやネイビー、グレーなど落ち着いた大人の色を選ぶといいでしょう。アクセントにはイヤリングやネックレスを付けるとおしゃれ感がグンとアップします。

スカート編

30代の同窓会スカートコーデは、タイトロングスカートがおすすめです。タイトスカートは、シュっとしていますので、着痩せ効果も期待できるところがポイントです。また、タイトスカートだけでなく、ロングのフレアスカートも女性らしさを出すのであれば、おすすめです。そして、スカートの上は、シンプルにブラウスやカットソーを組み合わせてコーデしてみましょう。

ワンピース編

同窓会に着ていく服装で30代におすすめの服装、ワンピース編は、サラっと着られるドレスワンピースが人気です。特にあまり肌見せしない上品なワンピースの形を選ぶのがポイントです。また、カラーは上記のようなグリーンブルーやブラック、ベージュなど大人っぽさを感じさせるカラーを選ぶといいでしょう。

40代の同窓会の服装

40代ともなると服装選びは難しくなってくることが多いでしょう。40代の同窓会の服装選びのポイントは、丈の長さです。パンツにしてもスカートにしても、ロングデザインを選ぶことによって、40代の女性らしさを強調させることができます。

また、ロングスカートやロングドレスは、着痩せ効果も期待できるので、体型を気にしている方にもおすすめの着こなし方といえるでしょう。

パンツ編

40代におすすめの同窓会の服装のパンツコーデは、ワイドパンツドレスがおすすめです。もちろん、スラっとしたスリムタイムのパンツドレスでもいいですが、エレガントさがアップするワイドパンツドレスで40代の大人の女性を演出してみましょう。

また、おすすめのカラーは、カーキーやロイヤルブルー、ブラウンなどシックな色合いを取り入れるのがポイントです。

スカート編

同窓会はホテルやレストランなどフォーマルな会場だけではありません。少しカジュアルなドレスコードの会場の同窓会であれば、女性らしいエレガントさが出るレースのロングスカートがおすすめです。

上記写真のように少しシースルーになっている程度の薄すぎないスカートにするのがポイントです。また、カラーは女性らしいホワイトやベージュなどを選ぶとおしゃれ感がアップするでしょう。

ワンピース編

40代の同窓会に着ていく服装でワンピースを着る場合は、あまり肌見せをしない七分袖くらいのドレスワンピースがおすすめです。特に40代は年齢的にも落ち着いた雰囲気に合わせてボルドーやベージュ、カーキーなど少しくすみのある色を選ぶのがポイントです。

また、スカート部分はフレアスカートでもタイトスカートでも好きな方を着用しましょう。さらにパールのネックレスやイヤリングなどをプラスするとおしゃれになります。

50代の同窓会の服装

50代は落ち着いた印象の年代のため、同窓会の服装も落ち着いたデザインとカラーでコーデするのがポイントです。また、スカートやワンピースもひざ下丈やロング丈の物がおすすめです。さらに、同窓会の服装でおすすめのカラーは、グレーやブラック、ボルドーなど大人っぽい落ち着いた色合いでシックにコーデするといいでしょう。

パンツ編

50代におすすめの同窓会パンツコーデは、パンツドレスでもいいですが、カジュアルな服装が大丈夫という会場では、思い切ってスリムパンツを履いてみるのもいいでしょう。また、上はシンプルなカーディガンやカットソーを羽織れば華やかで落ち着いた雰囲気のコーデとなります。

また、スリムパンツではちょっと若すぎるという方は、ワイドパンツかオールインワンパンツをコーデに取り入れるといいでしょう。

スカート編

50代であっても女性らしいおしゃれを楽しみたいのは女性の醍醐味といえるでしょう。50代におすすめのスカートコーデは、プリーツスカートがおすすめです。

プリーツスカートは、ヒダが多く女性らしい優しい雰囲気が出るおすすめアイテムです。特に上記写真のようにブラック×グレーなどあまり派手になりすぎないシンプルなカラーリングを意識するのがポイントです。また、靴はヒールが低めのパンプスがおすすめです。

ワンピース編

50代の同窓会ワンピースコーデは、半袖ワンピースがおすすめです。もちろん、ワンピースはノースリーブでもいいですが、年齢相応で考えるとなると半袖タイプのほうが年齢的な意味では無難といえるでしょう。

また、ワンピースの柄もシックな花柄にこだわってみるのもおすすめです。さらに、靴は少しヒールが高めの靴をセレクトのもいいでしょう。そして、服装のアクセントはネックレスがおすすめです。

同窓会の服装に悩むあなたにおすすめのアイテム

同窓会に着ていく服を新しく買うのは難しいという方もいらっしゃるでしょう。今ある服で同窓会の服装が考えてみるのも1つの方法です。同窓会の服装に悩む方におすすめのアイテムは『服はあるのにキマらない~おしゃれ迷子共感系日記~』という本です。

服はあるものの着こなし方がわからない方や普段の服装にも悩んでいるという方にはぴったりの本といえるでしょう。同窓会の服装もこの本で基本をマスターしてみましょう。

服はあるのにキマらない! ~おしゃれ迷子共感系日記~

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

他の指南本を読むレベルに達してないおしゃれ迷子の私ですが、ここに書いてある基本的なことを実践して、周りの人に無茶苦茶褒められるようになりました!

同窓会の服装に合わせたいアイテム3つ

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

同窓会の服装は、ホテルやラグジュアリーな会場で行われることが多いため、フォーマル系の服装で行く機会が多いです。しかし、同窓会の服装で周りと差をつけたいのであれば、アクセサリーや小物、靴などにこだわってみましょう。ここからは、同窓会の服装に合わせるのにぴったりなアイテムを3つご紹介いたします。

1つ目:パールネックレス

同窓会の会場はフォーマルなドレスコードが多いため、パーティードレスの服装がほとんどです。パーティードレスの服装はどれもシンプルなのが特徴ですので、アクセントを取り入れる必要があります。気軽に同窓会の服装にアクセントを入れるのであれば、パールのネックレスを1つは持っておくといいでしょう。

パールのネックレスはどんな服装にも合わせやすく、上品な印象にしてくれますので、気軽に取り入れられるアイテムです。

2つ目:クラッチバッグ

フォーマルな会場での同窓会では、バッグも服装に合わせた物を選ぶとおしゃれさがグっとアップします。同窓会の服装に合わせるバッグでおすすめは、クラッチバッグです。

クラッチバッグは、シンプルでフォーマルな服装に合わせやすく、また小ぶりな物も多いので、貴重品を持ち歩く時にはぴったりです。また、クラッチバッグだとなくさないか不安な場合は、小ぶりのポシェットでもいいでしょう。

3つ目:ヒールの靴

同窓会の服装には、おしゃれなヒールの靴も合わせやすいです。また、ホテルなどドレスコードが決まっている場合は、オープントゥパンプスやサンダルは避けておきましょう。そして、ヒールは最低でも3センチあると見栄えがよくなりますので、高くしても5センチぐらいが無難といえるでしょう。

また、ヒールの素材についてですが、秋冬はベロア素材、春夏はエナメル素材を意識して選ぶと服装に合わせやすいでしょう。

同窓会におすすめの髪型

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

同窓会はただ服装にこだわれば良いというわけではありません。同窓会に行くなら、髪型にも服装に合わせてこだわるのがおしゃれな人のポイントです。同窓会で服装を褒めてもらいたいのであれば、髪型にもしっかりとおしゃれをしてみましょう。

この項目では、ショートヘア、ミディアムヘア、ロングヘアの3つの長さで同窓会の服装にぴったりな髪型をご紹介いたします。

ショートヘア

同窓会におすすめのショートヘアの髪型は、サイド編み込みのアレンジがおすすめです。サイド編み込みは、ある程度の長さがないと難しいですが、和装でも洋装でも合わせやすいのがポイントです。また、編み込みができなくとも、交互に編むだけのロープ編みこみもありますので、さりげないおしゃれ感を出したいのであれば、チャレンジしてみましょう。

ミディアムヘア

ミディアムヘアにおすすめの同窓会の髪型は、ハーフアップがおすすめです。特にくるりんぱと三つ編みを組み合わせたハーフアップが初心者にもアレンジしやすいでしょう。また、上記写真のようなヘアゴムリボンをプラスするとラグジュアリーな雰囲気で全体的な女性らしさもアップします。

それでも、三つ編みもくるりんぱも難しいという方は、ねじってとめるだけのハーフアップでもじゅうぶんなアレンジになります。

ロングヘア

ロングヘアは髪の毛が長いためさまざまなアレンジの髪型ができますが、中でもおすすめなのがアップヘアの髪型です。ロングヘアの方であれば、三つ編みやくるりんぱ、編み込みを使えばさまざまなアップヘアを楽しむことができます。

三つ編みや編込みが難しいという方は、髪の毛を1つのくるりんぱにしてバレッタやリボンで留めるだけでも、とてもおしゃれになります。また、髪の毛をアレンジする前にコテで巻いてもいいでしょう。

同級生との再会を純粋に楽しもう

同窓会の服装|おすすめコーデ/20代/30代/40代

いかがでしたでしょうか。今回は、同窓会に着ていく服装の年代別におすすめのコーデや同窓会の服装と一緒に合わせるとおしゃれ感がアップするアイテムや髪型などをご紹介いたしました。

同窓会は卒業後にクラスメイトで集まる貴重な機会ですので、当時のクラスメイトがアっと驚くようなおしゃれをして再会を楽しんでみましょう。ぜひ、おしゃれな服装で同級生と会話を弾ませてみてはいかがでしょうか。

男性の同窓会ファッションも抑えておこう

男性の同窓会ファッションについて気になってる方も多いのではないでしょうか。男女別・年代季節別の同窓会ファッションについての記事をご紹介します。

一度確認していただき、同窓会をより楽しみましょう。

Related