Logo
menu
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
更新日:2020年08月28日

マッシュウルフヘアをご存知ですか。数年前流行ったウルフヘアとは違い、マッシュヘア合わせることで女性でも楽しめるヘアスタイルです。丸みのある、可愛らしいマッシュとカッコいいウルフを合わせることでカッコかわいいヘアスタイルになります。

マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色

マッシュウルフってどんな髪型?

マッシュウルフとはマッシュヘアにウルフカットをMIXさせたヘアスタイルです。以前流行ったウルフヘアは少し個性が強くでましたが、マッシュヘアと合わせることでかっこよさと可愛らしさを兼ね備えたヘアスタイルになります。

マッシュウルフヘアは簡単にイメチェンもできるので、どなたでもチャレンジできます。髪の長さやレイヤーの入れ方などでアレンジがたくさんあります。

シルエットが特徴的な髪型

マッシュウルフヘアは顔周りにレイヤーが入るので小顔効果がでます。またウルフヘアとは違い、マッシュウルフにすることで、ふんわりとしたイメージになります。

またマッシュウルフヘアはナチュラルなイメもでるので、どの年齢でもチャレンジしやすいでしょう。マッシュウルフヘアでは、もっとも映える長さはショートからミディアムです。もちろん、ロングでもアレンジは可能です。
関連
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
ウルフカットは女性にも人気の髪型!・ウルフカット10選 - cutee

マッシュウルフのヘアアレンジ10選

ここからはマッシュウルフヘアのヘアアレンジを紹介します。髪の長さやカラーなど、どんな髪型でも似合うマッシュウルフを特徴別に紹介しています。

これからマッシュウルフヘアにチャレンジする方は記事を参考に美容院で相談室しつつ、チャレンジしましょう。

アレンジ1:<ショート>

ショート×マッシュウルフは大人かわいいを目指せます。マッシュウルフの中では最もシンプルなヘアスタイルでしょう。ショートの場合は前髪を長めにし、斜め流すと大人っぽいスタイルになります。

マッシュの部分をより出し、丸いシルエットを強調すればきつめのウルフヘアと合わせてもやさしい雰囲気になります。襟足でカッコよさを出しましょう。。

アレンジ2:<ボブ>

ボブ×マッシュウルフはアレンジのしやすいカッコかわいいヘアスタイルでしょう。前髪の長さやカラーリングを変えるだけで、イメージがガラッと変わるボブスタイルは最もアレンジしやすいヘアスタイルでしょう。

マッシュを強めに入れてればカジュアルで可愛いらしいボブになります。無造作ヘア風にアレンジすれば、外国人風のイメージになります。
関連
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
レイヤーボブでおしゃれにアレンジ・スタイル別のおすすめ7選 - cutee

アレンジ3:<セミロング>

セミロング×マッシュウルフは少し長めなので、毛先がいろんな方向に変わりアクティブなイメージになります。 セミロングは肩にかかる程度の髪なので毛先を重めに残したり、フェイスラインを短めにして毛先をより軽やかにするとラフな仕上がりになります。

ワイルドでかっこいい女性を目指すならセミロングかけるマッシュウルフは押さえておくべきヘアスタイルです。

アレンジ4:<ミディアム>

ミディアム×マッシュウルフはナチュラルな雰囲気が特徴です。カラーを変えると外国人風のヘアスタイルになります。

センターで分けると大人の雰囲気がよりでます。レイヤーを控えめにするとナチュラルな丸みのでるしるえになります。軽く手ぐしで整えるだけで、セットしなくても大丈夫なので初めてマッシュウルフヘアにチャレンジする方にヘアスタイルです。

アレンジ5:<ロング>

ロング×マッシュウルフは多目にレイヤーをいれて顔回りのシルエットに気をかけましょう。ロングではマッシュウルフを楽しめないと思われがちですが、レイヤーの入れ方次第でいくらでも楽しめます。

レイヤーをいれることで毛先に動きが出て、マッシュの丸みのあるシルエットとうまくバランスがあい、大人可愛いヘアスタイルを楽しむことができます。

アレンジ6:<ストレート>

ストレート×マッシュウルフは毛先で遊びましょう。軽くブローで整えるだけで簡単にヘアスタイルが整います。あえて、巻かないことでヘアブローしたてのさらりとしたイメージになります。

強みに入れたレイヤーの毛先だけカラーリングするとロックなヘアスタイルになります。襟足部分をカラーリングすると垢抜け感が出るのがポイントです。

アレンジ7:<短めバング>

短めバング×マッシュウルフは女性らしい可愛らしさを演出できるヘアスタイルです。かっこよさが前面に出るマッシュウルフでも、あえてオン眉バングにすることで女性らしく可愛らしいヘアスタイルになります。

クールな印象の出るマッシュウルフはあえて前髪を短くしてをふんわりさせて可愛らしいヘアスタイルになるようアレンジしていきましょう。

アレンジ8:<パーマ>

パーマ×マッシュウルフはフェミニンな印象に仕上がります。マッシュウルフにパーマをかけると一気にボリュームが出てフェミニンなイメージがグッとでます。

細かめにパーマをかけて、ウェット感を出せばクールなイメージが出ます。前髪の長さを調整すれば甘辛ミックスを楽しむことも可能です。トレンドを押さえるなら細か目パーマ×ウェット感に気をつけましょう。

アレンジ9:<モード>

モード系を目指すなら黒髪×マッシュウルフがです。 前髪ありの黒髪だと重たい雰囲気が出てしまうので、前髪にもレイヤーを入れて毛先に軽さを出したマッシュウルフにしましょう。

さらにモード系のイメージを出したいならマッシュウルフをバランス良く整えて、真っ赤なリップが映えるようにすれば雰囲気がでるでしょう。

アレンジ10:<外ハネ>

外ハネ×マッシュウルフはカジュアルスタイルが好きな方にヘアスタイルです。マッシュの部分をふんわりとさせ襟足部分に動きを出してあげましょう。

外ハネマッシュは伸ばしかけの髪をアレンジするのにも最もやりやすいヘアスタイルです。あまりヘアアレンジが可能でない長さの場合でも外ハネは簡単にできるので興味のある方はチャレンジしてみましょう。

マッシュウルフはレイヤーの入れ方を相談しよう

マッシュウルフヘアーはレイヤーの入れ方でヘアスタイルが変わってきます。レイヤーをきつく入れるか少しだけ入れるかによっても、イメージがガラッと変わります。

まずはどんなイメージのマッシュウルフヘアにしたいのかを美容師さんに伝えその上でレイヤーの入れ方をを相談するといいでしょう。ホットペーパービューティーではマッシュウルフヘアに関する相談をできる美容院も多数載ってます。
ホットペッパービューティー|美容院・美容室・ヘアサロンの検索予約サイト

マッシュウルフに髪色

マッシュウルフは髪の色でイメージがガラッと変わります。全部を染めてみたり毛先だけを染めてみたり、襟足だけを染めてみたりとマッシュウルフは髪色を自由に変えてヘアスタイルを楽します。

マッシュウルフは髪の色を選びません。どんな色でも楽しめます。そのなかでもマッシュウルフに色が黒とアッシュグレーです。では、どういうイメージになるでしょうか。

黒はクールでモードな印象を与えます。マッシュウルフで黒は場合によっては暗いイメージを与えてしまいます。レイヤーの入れ方でガラッとイメージが変わります。

前髪の量や顔回りのレイヤーをバランス良く調整して、女性らしい可愛らしいヘアスタイルにしましょう。毛先を外ハネにカールしたり全体的に軽く巻いておくと軽やかなイメージになり、キュートな仕上がりになります。

アッシュグレー

アッシュグレーはハイライト効果で個性的でナチュラルなヘアスタイルになります。黒だとどうしても重い印象が気になる方はアッシュグレーをします。

アッシュグレーはブラウンと同じく女性にの色です。黒とは違い軽やかな印象を与えるアッシュグレーは女性らしく華やかな印象を与えます。無造作ヘアやきりっぱなしヘアでもアッシュグレーなら違和感なくヘアアレンジが可能です。
関連
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
スモーキーアッシュとは|アレンジ10選とメリット5選 - cutee

おしゃれに決めたいならマッシュウルフ

マッシュウルフヘアはおしゃれ女子なら押さえておくべきのヘアスタイルです。ウルフヘアはボーイッシュなイメージもあり少しやりづらいヘアアレンジでしたが、マッシュウルフヘアにすることで女性ならではのヘアアレンジを楽しむことができます。

髪の長さやカラーを変えて、いろんなマッシュウルフヘアを楽しみましょう。髪を巻いたりストレートのまま楽しんだり、きりっぱなしヘアでも楽しめます。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

マッシュウルフヘアーの中にあるヘアスタイルは、下記の記事の中でも参考になるものがあります。下記の記事ではヘアカラーリングやヘアスタイルなど素敵な記事が紹介されています。

ショートやパーマ、カラーリングなど下記の記事と合わせて、ヘアスタイルの参考にしてください。
関連
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
ピンクブラウンのヘアスタイルと人気のアレンジ8例 - cutee
関連
マッシュウルフのヘアアレンジ10選|髪色
ショートヘアに似合うおしゃれな6種類のトレンドパーマ - cutee
初回公開日:2018年11月02日

記載されている内容は2018年11月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。