Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月06日

長さ別・黒髪簡単ヘアアレンジ9個/不器用さん向けグッズ3選

今回は「長さ別・黒髪簡単ヘアアレンジ9個/不器用さん向けグッズ3選」と題して、「長さ別・黒髪簡単ヘアアレンジ9個/不器用さん向けグッズ3選」についての詳細情報のご紹介をはじめ、いろいろな「黒髪ヘアアレンジ」のお得情報をご紹介します。

長さ別・黒髪簡単ヘアアレンジ9個/不器用さん向けグッズ3選

黒髪ヘアアレンジに挑戦しよう

少し以前からずっと流行り続けている黒髪のヘアアレンジですが、この黒髪ヘアアレンジの大きな特徴は何と言っても「清楚で可憐な様子」を最大限に発揮できるという、男性にも女性にも特有の魅力を与えてくれるヘアアレンジになります。

この黒髪ヘアアレンジにしても、最近ではさらにいろいろな「特殊なヘアアレンジ」が目立ってきており、そのアレンジを少しでも魅力的にメイクするスキルをぜひ覚えてみましょう。

黒髪に合うヘアスタイルとは

黒髪に合うヘアスタイルについてですが、この黒髪ヘアアレンジには茶髪ヘアアレンジよりもさらに「豊富なアレンジ」が多彩に用意されており、おすすめされるアレンジの種類は何百・何千種類を数えます。

その中でも特に若者から熟年までがその魅力を最大限に発揮できる「黒髪ならではのヘアアレンジ」を選りすぐりの形でご紹介していきます。

黒髪ロング

黒髪ヘアアレンジの1つにこの「黒髪ロングヘアならではのアレンジ」が人気を集めています。この「黒髪ロング風のヘアアレンジ」の特徴はやはり、「特に何もしなくても、その長くてきれいな黒髪の魅力を最も大きく発揮できる」という、黒髪そのものの魅力を見せ付けてくれる点でしょう。

パーマ

特に何もしないでも「その黒髪のヘアアレンジの魅力」を最大限に発揮してくれるロングヘアですが、パーマを当てることでもその魅力は向上します。

この場合に大きく魅力を見せ付けてくれるパーマは特に「ストレートパーマ」で、変にカールして曲げたり、大きなウェーブを加えてパーマ感を出すよりも、黒髪の魅力をそのままストレートに引き出すことが(特に女性の場合は)最高のヘアアレンジとなるでしょう。

ストレート

先述しました「黒髪ロングバージョンのヘアアレンジ」における「ストレートパーマ」ですが、この黒髪ストレート・ヘアアレンジの特典は「つやのある黒髪をそのまま見せ付けることによって、黒髪ロングの特典を大きく整える効果」を発揮してくれます。

この場合、下手にヘアアレンジして大きくウェーブを付けたりすることで、かえってフケて見えてしまう場合があるため注意しましょう。

黒髪セミロング

さて、黒髪ロングのヘアアレンジの次はこの「黒髪セミロング」のヘアアレンジですが、セミロングは現代の女性の髪型で最も多い髪型となります。それだけヘアアレンジの有効活用に対する視点も深まってくることでしょう。

この場合は黒髪ロングのときとは違い、多少でも「ウェーブを感」を出しておき、さらに襟元(すその部分)はポニーテールなどにしてすっきり出しておくヘアアレンジが効果的でしょう。

パーマ

先述でご紹介しましたように、黒髪セミロングの場合は多少でもパーマによる「ウェーブ感」を引き出しておき、さらにすっきり感を工夫して清潔な感じを引き出すヘアアレンジのがとても効果的です。

セミロングの場合は何もしないでいると、それだけで髪がボサボサになってしまうため、ヘアアレンジする際にはある程度「フロント・サイドの髪を整えておくこと」が大きなポイントとなります。

ストレート

黒髪セミロングのヘアアレンの場合でもこの「ストレートパーマ」の魅力は健在です。この場合は黒髪ロングの場合とは少し違ってきますが、セミロングならではの魅力としてある「清潔感」や「愛らしさ感」をさらに引き立ててくれるヘアアレンジになります。

セミロングの利点は「適当に髪をカットすることによって得られる清楚感」となるため、凛とした容姿をメイクする際には効果的なヘアアレンジが魅力になるでしょう。

黒髪ボブ

いわゆる黒髪ボブヘアのヘアアレンジですが、ボブヘアの特徴は「ややボーイッシュな髪型によってさらに女性としての魅力を発揮してくれ、その珍しい魅力をもってさらに女性らしさを引き出す点」にポイントがあります。

ボーイッシュなスタイルの女性というのはそれだけで「男性心をつかむ」という側面があり、その際に魅力的な髪型としては「ストレート・ウェーブ」のどちらでもOKになります。

パーマ

ボブヘアのヘアアレンジにおいて大きなポイントは、「パーマを掛けても掛けなくても、そのヘアスタイルが独自の魅力を発揮してくれる点」で、どのようにヘアアレンジしても「それなりの恰好が付く」という大きなポイントがあります。

この「非常に柔軟なヘアアレンジを約束してくれるボブヘア」ですが、それでもボサボサ感を出したままでは好ましくなく、ある程度のメイキングは必ず心得ておくようにしましょう。

ストレート

ボブヘアは従来「ストレート」や「ストレートパーマを当てること」はあまり好ましくヘアスタイルとされてきましたが、それでも現代ではこのストレートの場合でも「多彩なヘアアレンジ」が用意されているため、そのデザインのあり方1つで個性を引き立ててくれます。

ボブヘアの特典はこの「個性をさらに引き立ててくれる点」にポイントがあるため、ストレートでもウェーブでも、自分に似合う方を選べばそれでOKとなるでしょう。

黒髪ショート

次に黒髪ショートの場合のヘアアレンジについてですが、最近ではこの「黒髪ショートスタイル」が実に多くの場面で増えてきていて、芸能人のヘアスタイルやモデルのヘアスタイルにしても、非常に多彩な分野でその魅力が発揮されています。

黒髪ショートの場合の大きな魅力は、特にストレートパーマにその利点が見られており、ショートヘアでこじんまりした美しさをさらに引き立てるための、柔軟なヘアアレンジが特典です。

パーマ

黒髪ショートの場合でもパーマデザインは非常に多彩な魅力を発揮してくれるポイントとなり、特にこの場合は「大きくウェーブを付けるデザイン」が魅力となるでしょう。この場合でも必ず「個別に似合うヘアアレンジ」が必須となり、いろいろ試してみるうちに「自分にしっくりくるヘアアレンジ」を追究してみるとよいでしょう。

ストレート

黒髪ショートの場合でもこの「ストレートの魅力」は生かされますが、最近では「多少なりともウェーブを付けておくデザイン」の方が主流になってきています。

黒髪ショートでストレートにした場合では、どうしても「子どもっぽいデザイン」に落ち着く傾向があるため、それで似合う場合がOKですが、それ以外の場合はデザインを工夫することが多く見られています。

長さ別・黒髪に合う簡単ヘアアレンジ9個

さて、先述では「黒髪ヘアアレンジ」についてのいろいろなヘアデザイン版をご紹介しましたが、ここからはさらに詳細に「黒髪ヘアアレンジに最適とされる髪の長さ・デザイン」についてご紹介していきます。

黒髪の利点は「特に何もしなくてもその清楚な魅力が発揮される点」であるため、この場合でも「個性を大切にしたデザイン」が非常に重要となるでしょう。

黒髪ロング

先述しましたように「黒髪ロングのヘアアレンジ」の大きな特徴は「何もしないでもその黒髪の魅力を最大限に発揮できる点」にまずあり、その上でさらに個性に見合ったデザインをメイクしていくことで、ロングヘアの魅力を大きく引き上げてくれるきっかけになります。

特にヘアデザインの観点から見る場合、ポニーテールの場合は「お姉さん風の魅力」、ストレートの場合は「大人の女性の魅力」を発揮します。

1:ポニーテール

黒髪のポニーテールというのはそれだけで「男心をくすぐる魅力的なヘアアレンジ」となることが多く、特に「清潔感を漂わせる、お姉さん風アレンジのヘアデザイン」を最大限に発揮してくれます。

この点ではまず余計なアレンジをせず、ただポニーテールに髪を結わえておき、清楚感を引き出すことに専念してみましょう。

2:お団子

さて次は黒髪のお団子ヘアについてですが、この「お団子ヘア」の大きな特徴は「可愛らしさを大きくアピールできる点」と、「凛とした様子を大人風アレンジで引き出す」という、それでも大人の女性を大きくアピールできる点です。

その場合に黒髪のヘアアレンジの利点をもってさらに「清楚感」を引き立てておき、この場合は多少ウェーブを付けておいてもその魅力は半減しないでしょう。

3:ハーフアップ

次は黒髪ハーフアップのヘアアレンジですが、このハーフアップの特徴は「お姉さん風のヘアデザイン」に加えてさらに「大人の女性の魅力を大きくアピールできる点」であり、それぞれの魅力は大きく引き出される点にデザインの工夫が試されます。

この場合は黒髪にこだわらなくてもヘアカラーは明るくしてもOKで、首元をすっきりさせるヘアアレンジによって「すっきり感」をさらに引き立てる工夫をしてみるとベターです。

黒髪セミロング

先述しましたように、黒髪セミロングの大きなメリットは「清楚感を引き出すと同時に、どのようなヘアアレンジにポイントを置いてもその魅力を発揮できる」という柔軟性を保つヘアデザインとなる点です。

セミロングの場合はストレートでもパーマによってウェーブを付けていてもOKで、とにかく自分の個性的なヘアアレンジを工夫することによってその魅力が保たれるでしょう。

4:ローポニーテール

ローポニーテールの魅力は何と言っても「子供らしさと大人の魅力を同居させるヘアアレンジ」にあり、特にどの年齢層の女性を問わず、個性を引き出す場合でも非常に大きな魅力を発揮してくれます。

特にヘアアレンジを工夫する際でも、どのようにアレンジしてみてもそれなりに恰好が付く点がカジュアルで、パーマによってウェーブを付けておいてもその魅力は保たれます。

5:低めのお団子

お団子ヘアの魅力は先述のように「子どもっぽさと大人っぽい女性の魅力を独特のアレンジによって引き立てる点」にあるため、この場合もヘアアレンジをどのように工夫したところで、それぞれの魅力は個性的に引き出すことができるでしょう。

特に低めのお団子ヘアの場合は、「落ち着き感」を非常にアピールしてくれるため、若年層から壮年層にいたるまで、誰がメイクした場合でも個別の魅力があります。

黒髪ボブ

黒髪ボブヘアの魅力はやはり「女性には珍しいボーイッシュな魅力を個性的に発揮してくれる点」にあり、そのボーイッシュ性を上手く工夫して発揮させることによって、多くの男性の興味を一気に引き寄せることができます。

ボブヘアの場合は、パーマを当ててもストレートでも、その個性的な魅力を十分に発揮してくれるため、この場合でも「自分に合ったデザイン」を心掛けるとよいでしょう。

6:ハーフアップ

黒髪ハーフアップの場合にこだわりたいヘアアレンジでは、まず「襟元(首筋)のすっきり感」を引き立てておくことで、これによってまず「女性らしい清潔感」を大きくアピールするきっかけ・土台としておきます。

その上でヘアアレンジそのものにもいろいろな工夫をしてみて、この場合でもやはり「自分に見合った個別のアレンジ」によって個性の魅力を引き出してみましょう。

7:スカーフカチューシャ

最近でも特にヘアデザインに使わるようになったこのカチューシャやスカーフですが、カチューシャを小物として扱う利点では「女の子らしい若々しさ」を引き立てる点と、それに加えて「お姉さん風の魅力」を同居させるヘアアレンジがポイントとなります。

特に黒髪のヘアアレンジでは「白いカチューシャやスカーフ」が色映えするため、黒髪に対照的な色彩の小物のチョイスをするとよいでしょう。

黒髪ショート

黒髪ショートのヘアアレンジの大きな特徴は、まず「子どもっぽさの魅力を引き立てておき、その若々しさを保たせた上で、デザインによって大人風のアレンジができる」という柔軟な点です。

特に黒髪のヘアアレンジに特有に見られる「清楚感」や「凛とした大人っぽさ」、さらに「女性特有の清潔感」を引き立てる際には、このショートヘアの魅力は抜群の効果を発揮してくれるでしょう。

8:前髪編み込み

黒髪の場合、この「前髪を編み込むデザイン」や「前髪をわざと段違いカットして個性を引き立てる」などのヘアアレンジでは、特にその女性個別の魅力を大きく引き立てやすくなり、さらには女性特有の清潔感や清楚感を最大に発揮してくれる魅力があります。

前髪のデザインは意外にむずかしいもので、そのデザイン1つで全体的な表情が変わることがあるため、自信のない人は美容院できちんとアレンジしてもらいましょう。

9:ポンパドール

ポンパドールというのは基本的に「前髪をすべて引き上げ、サイドの髪をストレートにしたりウェーブを付けて下ろしたりする独特のヘアスタイル」を指しますが、この場合は黒髪のヘアアレンジよりもヘアカラーを入れたデザインの方が多く見られます。

このポンパドールの特徴は「明るさを引き立てる点」に大きな魅力が保たれるため、特にヘアカラーを入れて髪を明るめにしておき、若々しさを最大限に保つデザインが魅力的です。

黒髪ヘアアレンジを追究したいあなたにおすすめ

黒髪ヘアアレンジの奥深さは最近になってさらに大きくピックアップされるようになり、特にヘアスタイル・ヘアアレンジをさらに魅力的に追究する際には、ヘアカタログなどを参考にする機会が増えてきます。

今回は「ホットペッパー・ビューティ」サイトのヘアアレンジ紹介をおすすめします。当サイトでは全国の美容院の紹介と、ヘアアレンジのランキングが満載の形で掲載されています。

不器用さんにおすすめ!黒髪ヘアアレンジグッズ3選

「ヘアアレンジの工夫をしたいのに理想どおりに決まってくれない」や「もっと自分に似合うヘアアレンジを工夫してみたい」と言う人は非常に多いことでしょう。こんな場合でも、とても簡単にヘアアレンジができてしまう工夫をご紹介します。

黒髪の場合、ヘアアレンジと言ってもそれほど大したデザインの工夫をしなくてもよく、むしろ「何もデザインせずにその黒髪の魅力をどうやって発揮させるか」に注目することが大切です。

1:ざっくり手ぐしコーム

貝印 ゆるふわ手ぐし風コーム

¥ 540

Amazonで見る

楽天で見る

黒髪のヘアアレンジを工夫してみるとき、「ざっくりと手ぐしでデザインを整える」という方法でも十分間に合います。むしろ黒髪のヘアアレンジを工夫する場合には、あまり多くのデザインを必要とはせず、簡単な手入れだけで髪型を整えるというメイキングがおすすめです。

この「手ぐしコーム」の特徴は「髪をきちっと固めるようにコートせず、ゆるくふわっとした感じの柔らかさを保たせるコート」に魅力があります。

2:ポニーアレンジスティック

ポニーアレンジスティック

¥ 518

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

結婚式で子供達のセットをします。シニヨンの殘り髪の処理やロングの子はリボンヘアーにしようと思って、前もって自宅つな練習しましたが、、簡単な綺麗にできました、、べんりです

この「ポニーアレンジスティック」も先述のように「緩いコートでふわっと感」を引き立てるヘアアレンジ方法になりますが、どうしても黒髪のヘアアレンジを工夫する場合には「その黒色のせいで、全体的なイメージが重い感じに落ち着いてしまう」という傾向があります。

そのため、この重苦しいイメージを払拭するべく、「ゆるい感じのふわっと感」を大きく引き立てておくことで、さらに明るいイメージを作り上げてくれます。

3:BMK お団子ヘアアレンジ

BMK お団子ヘアアレンジ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

これいいですよ!私は不器用で今までお団子グッズを数々使用しても全然綺麗にセットできませんでした。 でもこれを使ったら凄い簡単にそれらしくきまりました。

「BMK お団子ヘアアレンジ」の特典は、非常にオシャレな感じのヘアメイクツールによって「誰でも個別のヘアアレンジを約束してくれる点」で、簡単なメイクだけで「お嬢様風のヘアアレンジ」が実現されてしまう魅力にあります。

お嬢様風のヘアアレンジと言っても子どもっぽさをアピールするのではなく、飽くまで「上品さ」を引き立てるためのアイテムとなるため、誰にでもおすすめできる一品です。

マンネリヘアスタイルをアレンジして可愛さアップ

黒髪のヘアアレンジというのは、どうしても「デザインを繰り返していくうちに、だんだんとマンネリ化」してしまう傾向があるため、独自の魅力や個性を引き出そうとする場合でも、その黒髪のイメージによって上手くいかない場合がよく見られます。

そのため、黒髪用のヘアアレンジをさらに追究しておき、黒髪ならではのヘアアレンジツールをあらかじめ把握しておくことがポイントとなるでしょう。

他にもある黒髪のヘアアレンジをやってみよう

黒髪のヘアアレンジ・メイキング方法については、先述でご紹介しました内容の他にもいくらでもデザイン・アレンジがあります。「自分のスタイルに見合ったヘアアレンジ」の工夫をさらに追究するためにも、それまでのヘアアレンジの視野を広げておき、さらに多彩なヘアメイク・ヘアアレンジのためのデザイン方法をしっかり把握しておきましょう。

黒髪

Related

黒髪ベースにおすすめのメッシュのカラー10選・似合う髪型

女性をきれいに見せてくれる憧れの髪型黒髪は、髪型によっては重くやぼったい印象になりますが、黒髪をベースにメッシュを入れると軽やかでおしゃれな雰囲気になっておすすめです。今回は黒髪ベースにおすすめのメッシュのカラーや黒髪メッシュが似合う髪型をご紹介します。
黒髪ベースにおすすめのメッシュのカラー10選・似合う髪型

黒髪グラデーションのおすすめのカラー10選・似合う髪形

黒髪グラデーションという言葉をご存知ですか。海外セレブがヘアカラーにグラデーションを取り入れたことから、日本でも取り入れられ、トレンドになっています。日本人の黒髪をベースにしたグラデーションカラーを黒髪グラデーションといい、そのメリットや魅力を紹介します
黒髪グラデーションのおすすめのカラー10選・似合う髪形

黒髪美人の特徴7コ|ヘアスタイル/ケア方法/芸能人

最近若い女性の間で黒髪がブームになっていることをご存知でしょうか。この記事では男性受け抜群の黒髪美人の特徴や、黒髪美人になるためのヘアケア方法などをご紹介しています。ぜひ毎日丁寧に髪の毛のお手入れをして、黒髪美人を目指してみてください。
モテ女黒髪美人
2018年12月14日
黒髪美人の特徴7コ|ヘアスタイル/ケア方法/芸能人