Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月06日

顔が大きい女性に似合う髪型12選・輪郭・髪の長さ・小顔対策

顔がでかい女性に似合う髪型12選と、輪郭別の特徴や髪の長さ、小顔対策について書いています。顔がでかいとお悩みの方は多いでしょうが、輪郭別に小顔に見える髪型があります。髪形によって見え方は全く変わってきますし、色々な対策法もあります。

顔が大きい女性に似合う髪型12選・輪郭・髪の長さ・小顔対策

顔がでかいという悩み

顔がでかいと悩んでいる方は結構多いです。近年、小顔の方が増えたせいか、それと比べて自分は顔がでかいと悩んでしまう方が多いのではないでしょうか。実際、小顔の方は増えましたが、歯が口腔内に入りきらず歯並びが悪くなってしまう方も増えています。そうなるとあながち小顔が良いとは限りません。

顔がでかいのかそうではないのかは身長とのバランスが関係しますし、輪郭や目鼻立ちにもよって変わってきます。

輪郭の種類

あまりにも輪郭を隠し過ぎてしまうと、かえって顔がでかく見えてしまうということにもなりかねません。なぜならば、傍から見ると顔と髪型は一体だからです。それぞれの輪郭によってカバーできる髪型と大きく見えてしまう髪型がありますが、そもそも輪郭の違いはどこがどう違うのでしょうか。

大きく分けて輪郭には5種類の違いがあります。面長、丸顔、ホームベース・四角顔、逆三角顔、そして理想形と言われる卵型です。

面長顔

面長顔とは、縦に長いイメージがある顔型です。顔型を診断するには、長さと幅を計測します。眉毛から口までの距離を「長さ」、口を中心に頬までの距離を「幅」として比率を比べてみると、面長は3:2になります。

縦の長さ3に対して横の幅が2の比率が面長顔で、日本人に一番多い輪郭です。目が大きな方よりも目が小さな方の方が、目から口までの距離が長く感じて顔がでかいイメージに見えてしまいます。

丸顔

丸顔は面長の比率でいうと「長さ」が2で「幅」が3で、縦の長さよりも横の幅が広く丸いイメージがあります。丸いイメージから子供っぽく見えたり、可愛らしい印象があります。童顔と言われる方の多くはこの輪郭ですが、太ってしまうと顔がでかいと思われやすいです。

厳密に長さや幅がそのとおりであるかどうかよりも、頬が丸みを帯びていて顎が細くない方は丸顔と言われてしまうことが多いです。

ホームベース・四角顔

ホームベース・四角顔の特徴としてはエラが張っていることで、比率は「長さ」が1で「幅」が2になります。エラが張っていることで男性的にも見られますが、大らかな印象にも繋がります。ただ、顔がでかいという印象を持たれやすい輪郭ではあります。

ごつく男性的に見えてしまうことが多いので、気にされている方も多いでしょうが、実際、エラは一番隠しやすくもあります。

逆三角形顔

逆三角形顔の特徴は、比率で言うと面長顔の「長さ」3の「幅」2と同じですが、あごが細く頭のハチが張っています。上の方が幅広く下に行くにつれ細くなっていく印象がありますので、顔がでかいとは思われにくいタイプではあります。

クールで理知的なイメージを持たれる方が多いですが、反対に冷たい印象を与えてしまう可能性もあります。ただ、そのような印象は髪形でカバーしやすくもあります。

髪型は重要なポイント!

輪郭のそれぞれの違いはお分かりいただけたでしょうか。顔がでかい輪郭と小さい輪郭があるわけではありません。それぞれの輪郭によって細い場所と広い場所があって、そのバランスをとるのが重要なポイントなのですが、カギは髪型にあると言っていいでしょう。

髪形や長さや色によって、人のイメージは驚くほど変わります。上手に使って小顔に見せましょう。

輪郭別小顔対策と似合う髪型12選

それでは、それぞれの輪郭の小顔に見える対策と似合う髪型を見ていきましょう。髪型によってなぜ小顔に見えるようになるのかと言いますと、全体の印象が変わるからです。

どこにどれだけのボリューム感を持たせるのかでイメージが変わってきます。ボリュームを出す場所によって顔がでかいと思われるのか小顔に見えるのかが変わります。

輪郭別小顔対策

小顔に見せるためには何が必要なのでしょう。大切なのは隠し過ぎないことと、その髪型のポイントがどこにあるのかと言うことです。

ポイントは目を引く場所のことですが、ポイントに目が行くことで、顔がでかいということを目立たせなくする方法です。また、縦のラインを作り出すことで、不思議なくらい横の幅があるものをほっそりと見せることもできます。

「面長型」

面長型の特徴は、顔が長く見えてしまうことです。長さによって顔がでかいと感じさせてしまいます。反対に言うと短く見えるような髪型にすればいいということです。

縦長にならないように、トップにボリュームを持たせないことと、前髪を作ること、そして横にはボリュームを持たせます。ふわっとした柔らかなイメージを作ることで顔の長さを隠すことができます。

「丸顔」

丸顔は、丸い頬にエラがなくて顎も丸いので全体の印象が丸々とした感じに見られてしまいます。体は痩せているのに丸顔だと言うだけで太っているようにも見えます。

丸顔の方はついつい頬を隠してしまいがちなのですが、頬を隠すために横のボリュームがでてしまい益々顔がでかいように見えてしまいます。実は、変に頬を隠すよりも出してしまう方が細く見えます。

「ホームベース・四角顔」

ホームベース・四角顔の特徴は、エラが張っていることです。エラも思い切って出してしまうのも悪くはありませんが、ホームベース型の方は案外顎が細いのでボブスタイルなどでエラが隠れると小顔に見えてしまう可能性もあります。

どちらの顔型も横にボリュームを出さず、前髪に分け目をつけておでこが少し見えるような髪型だと顔がでかい印象が薄れます。

「逆三角顔」

逆三角顔は、一番小顔に見えやすい輪郭です。顎が細いので頭のハチをカバーしてしまえば難なく小顔に見せることができます。横のハリを目立たせないようにトップにボリュームを持ってくる髪型なら、とても顔がでかいようには見えません。

ただし、頭のハチがあるのでおでこの広さが目立ってしまったときには顔がでかいと思われる可能性があります。

顔がでかい女性に似合う髪型12選

小顔に見える対策はいかがでしたでしょう。顔がでかいからと言って落ち込む必要はありません。誰にでも似合う髪型は必ずあります。髪形によっては本当に不思議なくらいイメージがガラッと変わってしまいます。では、実際どんな髪型がそれぞれの輪郭に似あうのかを見ていきましょう。

1:「面長型」でショートの髪型

面長顔にはショートヘアは良く似合いますが、前髪によっては印象はずいぶん変化します。上の写真のように前髪を少し長めに下ろしてサイドは短め、後ろの髪が前から少し見える程度の髪型はとてもよく似合います。

目鼻立ちにもよっても少し違いますが、もし、おでこが狭いなら必然的に前髪が短くなりますので、少し横のボリュームを増やして丸い印象の髪型を作ると、顔の細長さがカバーできて顔がでかいとは言われなくなるでしょう。

2:「面長型」でミディアムの髪型

面長型にミディアムの髪型は、一番顔がでかいように見えがちです。真っ直ぐで肩辺りまでの髪型ですと顔の長さが強調されてしまうからです。でも、上の写真のように前髪を下げてグラデーションとパーマで横のボリュームを出してあげることで面長型にもミディアムの髪型をに合わせることができます。

3:「面長型」でロングの髪型

面長型のロングの髪型も、ストレートは避けた方が良いです。顔の長さが強調されて顔のでかい人になってしまいます。上の写真のように前髪を下ろして横のボリュームが出るようにレイヤーを入れて毛先をカールさせます。毛先のカールがポイントになって目を引きますので面長型が目立ちません。

面長型の方はどちらかというと優とう生的な大人しい印象を持たれることが多いので、カールで華やかさを出すと良いでしょう。

4:「丸顔」でショートの髪型

丸顔にショートの髪型はちょっと間違うと、まんまるの顔がでかい人になってしまいます。前髪を作ると頬の丸さがが目立ってしまいますので、上の写真のように縦のラインを作ることです。

縦のラインがポイントとなって目を引きますので、丸顔は目立たなくなります。また、横のボリュームは抑えめにしたいので、ストレートの方が良いでしょう。

5:「丸顔」でミディアムの髪型

丸顔に似合うミディアムの髪型は、やはり縦のラインが重用です。上の写真のように、前髪を作らないストレートボブは似合いますが、かと言って頬を隠し過ぎると顔がでかいのが目立ってしまいますので、柔らかなグラデーションで軽さを出した髪型が良いでしょう。

6:「丸顔」でロングの髪型

丸顔に似合うロングの髪型は、シャギースタイルのロングのストレートです。縦のラインが目を引いて、顔がでかいようには見えにくいので、前髪はあってもなくてもどちらでも大丈夫でしょう。

7:「ホームベース顔」でショートの髪型

ホームベース顔の方は、どうしてもエラが目立ってしまいます。隠したい気持ちはよく分かりますが、エラの部分を囲うような髪型にしてしまうと、髪まで一体になって顔がでかい状態になってしまいます。

上の写真のように、さりげなく隠せる髪型がお勧めです。そのままのショートボブではなく、レイヤーを入れて毛先も軽く薄くなっているのでいかにも隠しているという風情ではなくなります。

8:「ホームベース顔」でミディアムの髪型

ホームベース型の方はどうしても平面的だったり男性的に見えてしまいますし、一番、顔がでかいと思われがちです。柔らかな髪の色と軽めのパーマで女性らしさを出しましょう。

上の写真のようにトップに少しボリュームを出すと縦のラインを作りやすいですし、ごく自然な形でエラの部分が隠れています。

9:「ホームベース顔」でロングの髪型

ホームベース型に似合うロングの髪型は、柔らかで大きなウエーブのロングです。ストレートも縦のラインに目が行きますので悪くはないのですが、下手をすると余計エラが目立ち顔がでかいと思われます。

写真のような柔らかなカーブだと自然な形で隠れます。トップにボリュームを出し、おでこが少し見えるのも縦のラインを作り出すことに役立っています。

10:「逆三角顔」でショートの髪型

逆三角顔は頭のハチが張っていますので、顔がでかいというよりは頭がでかい印象になります。トップが平坦な方が多いのでボリュームを持たせて前から見ると菱形のような形を作ると似合います。

写真のような短い前髪やシャギーで作られたギザギザがシャープでありながら可愛らしさを出しています、顎が細い分小顔に見せやすいタイプです。

11:「逆三角顔」でミディアムの髪型

逆三角顔の方の頭のハチを目立たせないためには、下にボリュームを持ってくるという手があります。

上の写真のような髪型ですと、トップにボリュームを持ってくる代わりに前髪を作りハチのあたりのサイドは押さえめにして頬の辺りからカ―ルにしていますので、顎の細さが目立ち小顔に見えます。

これでトップにボリュームを出してしまうと全体に広がって顔がでかい印象になってしまいます。

12:「逆三角顔」でロングの髪型

逆三角顔に似合うロングの髪型は色々あります。ロングになるとごく自然に髪の重さで引っ張られてハチの部分のボリュームが押さえられますので、トップの髪の長さも長めにした方が良いです。

トップにもボリュームを作ってしまうと顔がでかい印象に見えてしまう可能性があります。写真のように、前髪も長めで分けておでこを出すと縦のラインが作られハチが目立ちません。顎の辺りからのカールがボリュームを出してゴージャスな印象です。

個性を生かし綺麗に見せるポイント

ある意味、顔がでかいのは個性のうちと割り切れると悩みはなくなります。もちろんそれができれば苦労はしませんが、隠すよりも出す、または見せたり強調したりすることで個性的な髪型になります。

顔の輪郭は、人相などで性格を見分けることもできますし、それぞれ別の印象を持っています。元々のイメージを隠すこともできますが、強調することもできます。

面長さんのポイント

面長さんは、頭の回転が速く知性にあふれ創造的とも言われています。ポイントは控えめで慎重な大人のイメージです。顔の幅が狭く細長い印象が強いので、縦のラインを強調した髪型では顔がでかい人に見えてしまいます。

顔の長さを隠すために、丸くやわらかく華やかに見せるのも一つの方法ですが、理知的で慎重なイメージを強調するのなら敢えてストレートなボブヘアも悪くはありません。ただし、顎よりも長めのボブがお勧めです。

丸顔さんのポイント

丸顔さんの性格は、表裏がなく心穏やかな平和主義で人当たりが良いと言われています。ポイントは、子供っぽい可愛らしさや愛嬌です。周りから見ると可愛らしさは大きな魅力なのですが、本人はそれを嫌い大人っぽく見せたがる傾向にあります。

太ると顔がでかいように見えがちですが、童顔であることを活かした若見えの髪型を選ぶと、いつまでも若々しくいられます。

ホームベース・四角顔さんのポイント

ホームベース・四角顔さんの性格は、頑張り屋さんで頑固なリーダータイプと言われています。ポイントは男性的なしっかりしたイメージです。人はついつい無いものねだりしてしまいますので、ホームベース・四角顔さんは繊細なものに憧れてしまう可能性は高いです。

ホームベース・四角顔さんは顔がでかい人が多いですし、そう見えがちです。華奢なものに憧れるよりも、しっかりした強さを強調するような髪型で個性を強調しましょう。

逆三角顔さんのポイント

逆三角顔さんの性格は、自己主張がハッキリしていて積極的、色々なことに興味があり自然を愛するタイプと言われています。ポイントはスッキリしたシャープさです。どちらかと言うと小顔が多く、顔がでかいとは言われにくいタイプですが、ハチがはっているためおでこの幅が広くなります。

おでこが広いのは理知的にも見えますので、全く隠してしまうよりも半分くらい見せてシャープなイメージを強調するのがお勧めです。

上手く卵型に近付けよう

個性的に欠点と思われる部分を打ち出したくはない。顔がでかいのはやっぱり嫌だ、隠して小顔に見せたいと思われる方も多く存在はするでしょう。

そういう方にお勧めな方法は、卵型のバランスをを意識して近づけることです。卵型をイメージしてみましょう。面長さんであれば横のふくらみを、丸顔であれば縦に長く見えるように、ホームベース・四角顔さんも縦のライン、逆三角顔さんは顎の辺りにボリュームを出します。

輪郭の悩みをやっつけよう!

顔がでかいというのは、確かに一つの悩みにはなります。髪形でももちろんカバーすることはできますが、それ以外に対策できるものもあります。よく言われているのは、顔がでかい人はむくみも関係しているという可能性です。

むくみは塩分の摂り過ぎや、冷え、運動不足などからなります。外食の多い方やジャンクフードが好きな方なら食生活を見直すだけで小顔になれる可能性もあります。全身の血流や循環改善で小顔を目指しましょう。

自分に似合う髪型でアレンジを楽しもう!

今回は、顔のでかい女性に似合う髪型、輪郭、小顔対策について書きましたがいかがでしたでしょうか。女性にとって顔がでかいというのは大きな悩みにもなります。

しかし、やみくもに自分の顔を嫌って輪郭をカバーするよりも、持って生まれた自分の顔をできる限り活かして似合う髪型を探す方が人生を楽しく生きられるのではないでしょうか。

下記に「面長にも似合うショートヘア」と「くせ毛に似合う髪型」のリンクも載せてあります。

髪型

Related

ラプンツェル風の髪型にする方法|おすすめ理由5選

近頃人気のラプンツェル風の髪型にするヘアアレンジは、結婚式やパーティーなどでも華やかに装うことができるので人気です。今回は、ラプンツェル風の髪型にする方法や、おすすめの理由をご紹介します。ぜひ参考にして、ラプンツェル風の髪型にしてみてください。
ヘアアレンジ髪型
2018年12月20日
ラプンツェル風の髪型にする方法|おすすめ理由5選

くるりんぱの作り方5ステップ|上手に作るコツ・ヘアアレンジ

くるりんぱは、髪を結んだ後にひと手間くわえるだけの簡単ヘアアレンジです。気軽にトライできるアレンジなのに、いつものヘアスタイルをぐっとおしゃれで垢抜けた印象にすることができます。初めての方でも分かりやすく、基本のくるりんぱとくるりんぱのアレンジをご紹介します。
ヘアアレンジ髪型
2019年06月06日
くるりんぱの作り方5ステップ|上手に作るコツ・ヘアアレンジ

浴衣に合う髪型の55選|ヘアアレンジのポイント5コ

夏になると浴衣を着てお出かけを楽しみたいという方も多いでしょう。しかし、悩みやすいのが浴衣に合わせる髪型です。この記事では、浴衣にぴったりなおすすめの髪型をショート・ミディアム・ロングと3種類の長さ別に髪型とヘアアレンジをご紹介しています。
ヘアアレンジ髪型
2019年06月06日
浴衣に合う髪型の55選|ヘアアレンジのポイント5コ

おくれ毛の作り方5ステップ|おくれ毛が似合うヘアスタイル

ふんわりとしたこなれ感で色っぽくみえるおくれ毛は、男性受けもよく、女性に人気のヘアスタイルです。この記事では、キレイに見えるおくれ毛の作り方やおくれ毛の似合うヘアスタイルなどについて紹介しています。ぜひお読みいただき、おくれ毛美人を目指してみましょう。
ヘアアレンジ髪型
2019年06月06日
おくれ毛の作り方5ステップ|おくれ毛が似合うヘアスタイル

丸顔さんにおすすめの髪型6選/丸顔の条件・NGポイント

丸顔はふっくらしていて全体的に丸くかわいい印象を人に与えます。丸顔の女性は実際よりも若い印象を相手に与えますが、幼く見えてしまうのが嫌だという方や太って見える人もいるでしょう。この記事では丸顔さんに似合うヘアスタイル、似合わないヘアスタイルを紹介していきます。
ヘアアレンジ髪型
2019年06月06日
丸顔さんにおすすめの髪型6選/丸顔の条件・NGポイント

前髪アレンジ10選・伸ばしかけの前髪を可愛くアレンジしよう!

伸びてきた前髪や伸ばしている最中の前髪は鬱陶しく感じることがあります。でも、工夫次第でかわいくアレンジすることができます。今回は、不器用な方にもおすすめの「簡単にできる前髪アレンジスタイル10選」や「顔のタイプ別・おすすめの前髪アレンジ」をご紹介します。
前髪アレンジ10選・伸ばしかけの前髪を可愛くアレンジしよう!

三つ編みのかわいいアレンジ7選|三つ編みのやり方

三つ編みはヘアアレンジの代表ともいえます。さらに他のアレンジと併用することでおしゃれ具合がさらにアップすることをご存知ですか。今回の記事では三つ編みと相性の良いアレンジを7つ紹介します。自分好みのアレンジであなたの魅力をもっと引き出してしまいましょう。
ヘアアレンジ髪型
2019年06月06日
三つ編みのかわいいアレンジ7選|三つ編みのやり方