Logo
menu
【女の子】子供の可愛いヘアアレンジ12選|簡単・ヘアアクセサリー
更新日:2020年08月28日

子供に喜ばれる可愛いヘアアレンジをしてあげたいという親御さんは必見です。この記事では、女の子にの簡単で可愛いヘアアレンジに加えて、ヘアアクセサリーをご紹介しています。ぜひ、我が子に似合う可愛いヘアアレンジを見つけてみてください。

【女の子】子供の可愛いヘアアレンジ12選|簡単・ヘアアクセサリー

子供 ヘアアレンジの基本

女の子のお子さんがいる親御さんは、毎日ヘアアレンジをしてあげていますか。なかなか毎日のヘアアレンジは難しいものですが、お子さんが望む時にはぜひ可愛い子どもヘアアレンジをしてあげましょう。

しかし、手先が不器用で、子供 ヘアアレンジに苦手意識を持っている方も少なくないことでしょう。ここでは、誰でも簡単にマスターできる子供 ヘアアレンジのための基本から押さえていきましょう。
関連
【女の子】子供の可愛いヘアアレンジ12選|簡単・ヘアアクセサリー
子供におすすめの10の髪型・女の子の基本ヘアアレンジ3つ - cutee

ピンの止め方

まずは、子供 ヘアアレンジに欠かせないヘアピンの留め方から見ていきましょう。意外と多くの女性が間違っているのが、ヘアピンを留める向きです。ヘアピンは、先端が長い方を表面側に、先端が短い方を頭皮側にして使うのが正しい髪の毛の留め方です。

また、ねじった毛束をしっかりと固定し崩れにくくするためには、毛束に沿って縦に留めること、ピンがさしやすいように事前にワックスやミストをつけておくことも必要です。

髪のほぐし方

可愛い子供 ヘアアレンジのためには、結び髪にした際にスや両サイドをふんわりとほぐし、今っぽいボリューム感を出すとよいでしょう。子供 ヘアアレンジをよりおしゃれにきめたいならば、細い毛束をつまむようにして、少しずつ髪の毛をほぐしていきましょう。

頭頂部から毛束をつまむとせっかくの可愛い子供 ヘアアレンジが崩れやすくなってしまうので、ゴムの結び目に近い部分からほぐしていくことをします。

可愛い子供 ヘアアレンジ12選

ここまでは、子供 ヘアアレンジに欠かせない基本についてご紹介してきました。手先が不器用でも、コツを押さえれば簡単にいろいろな子供 ヘアアレンジができるようになりますので、ぜひ試してみてください。

ここからは、女の子にのキュートな子供 ヘアアレンジを12選ご紹介していきます。いつものヘアスタイルに飽きた時には、ぜひ以下の子供 ヘアアレンジをお子さんにしてあげてみてはどうでしょうか。
関連
【女の子】子供の可愛いヘアアレンジ12選|簡単・ヘアアクセサリー
おすすめのヘアーアレンジ12選|おすすめヘアアクセ4選 - cutee

アレンジ1:ちょんまげ

女の子にの可愛い子供 ヘアアレンジとしてまず挙げられるのが、ちょんまげヘアです。ちょんまげは、うっとうしい髪の毛をすっきりとさせてくれるので、運動をする時や、伸ばしかけの前髪が気になる時にできます。

そのままちょんまげヘアにしてもよいですし、よりおしゃれな子供 ヘアアレンジにしたい時には、毛先をふんわりとカールさせてあげるのもよいでしょう。

アレンジ2:高めお団子

女の子にのキュートな子供 ヘアアレンジとして、高めの位置に作ったお団子ヘアもです。高めの位置にお団子を作ることで、お子さんのキュートさをより引き出すことができるでしょう。

ちょっと大人っぽく仕上げたい時にはお団子一つを、可愛い雰囲気に仕上げたい時にはお団子二つを作るのがポイントです。また、毛先にカールをプラスして、ふんわりとした高めお団子ヘアに挑戦するのもです。

アレンジ3:ポニーテール

ポニーテールも、女の子にの子供 ヘアアレンジとして挙げられるでしょう。高い位置にポニーテールを作ってあげることで、お子さんのアクティブでキュートな魅力をより一層引き出すことができるでしょう。

また、顔周りがすっきりするので、運動や勉強に集中したい時にも子供 ヘアアレンジだと言えます。細い毛束をあらかじめとっておき、ゴムの部分に巻き付けてピンで固定すれば結び目をおしゃれに隠すことができます。

アレンジ4:ツインテール

女の子にのある可愛い子供 ヘアアレンジとして、ツインテールも挙げられるでしょう。ツインテールというとロングヘアのための子供 ヘアアレンジというイメージをお持ちの方も多いですが、ボブヘアでも低めの位置で髪の毛を結ぶことでツインテールにすることができます。

結び目にリボンなどのへアクセサリーをプラスしてもよいですし、毛先をふんわりとカールさせて、よりキュートな雰囲気に仕上げるのもよいでしょう。

アレンジ5:三つ編み

簡単で忙しい朝にも時短できる可愛い子供 ヘアアレンジとして、定番の三つ編みヘアも挙げられます。シンプルに低い位置に二つ三つ編みヘアを作るのもよいですし、片側の後頭部から三つ編みを作り、それをサイド結びにしてみるのもよいでしょう。

なお、動き回ると崩れやすくなってしまうので、三つ編みを作る前にワックスやミストなどを使って崩れにくい状態を作っておくのがポイントです。

アレンジ6:編み込み

編み込みヘアも、女の子に特にの高い子供 ヘアアレンジだと言えるでしょう。三つ編みを作ることができれば、誰でも比較的簡単に編み込みヘアを作ることができますので、不器用な親御さんでも安心です。

大人っぽい雰囲気の子供 ヘアアレンジに挑戦したいならば、頭頂部から編み込みを作り、一つ結びのようにするとよいでしょう。また、伸ばしかけの前髪が目にかかるならば、前髪を編み込んであげるのもです。

アレンジ7:ハーフアップ

忙しい朝でもスピーディーにできる可愛い子供 ヘアアレンジとして、ハーフアップをご紹介します。ハーフアップならば女の子らしいキュートさと上品さを演出することができるので、年頃になっておしゃれに敏感になりはじめたお子さんにピッタリの子供 ヘアアレンジだと言えるでしょう。

シンプルなハーフアップでもよいですし、両サイドに三つ編みを作ってそれをリボンやバレットなどでまとめるのもキュートでです。

アレンジ8:シニヨン

お呼ばれした時やレストランなどに食事に行く際にしたい可愛い子供 ヘアアレンジとして、シニヨンスタイルをご紹介します。ミディアムヘアからロングヘアならば、比較的簡単に作ることができるでしょう。

また、バレエの発表会などにもです。崩れにくいように、事前に髪の毛にしっかりとワックスやジェルをもみこみ、仕上げにスプレーをかけるのがポイントです。また、バレッタなどをプラスするのもよいでしょう。

アレンジ9:リボンヘア

キュートで可愛い子供 ヘアアレンジの一つとして、リボンヘアも挙げられます。一つ結びやお団子、ハーフアップなどさまざまな子供 ヘアアレンジにリボンをプラスするだけで、お子さんの可愛らしさをより一層引き立てることができるでしょう。

一番簡単なのは、ゴムつきのリボンを使うということです。また、編み込みを作るさいにリボンを入れるのもよいでしょう。

アレンジ10:サザエさんヘア

女の子に可愛い子供 ヘアアレンジとして、サザエさんヘアも挙げられます。サザエさんヘアというとやや古臭いイメージをもたれがちですが、実際には女の子の可愛さをアップさせてくれる子供 ヘアアレンジだと言えるでしょう。

顔周りをすっきりとさせることができますし、顔がぱっと華やかに見える効果もあります。スプレーやワックスを使って、崩れないようにするのがアレンジの際のポイントです。

アレンジ11:玉ねぎヘア

七五三など着物を着るイベントの際にしたい子供 ヘアアレンジとして、玉ねぎヘアをご紹介します。黒柳徹子さんのヘアスタイルとして有名な玉ねぎヘアは、着物にピッタリの和風ヘアアレンジとして挙げられます。

かんざしやリボン、飾り付きのヘアピンなどをつければ、より一層華やかで可愛らしい印象を与えることができるでしょう。着物を着る際にしたい子供 ヘアアレンジだと言えます。

アレンジ12:ミッキーヘア

女の子の可愛らしさをより引き出してくれる子供 ヘアアレンジとして、ミッキーヘアも挙げられます。ミッキーヘアとは、高めの位置に2つのお団子を作るヘアアレンジのことです。

あらかじめ毛先にパーマをかけておき、軽く逆毛を立ててお団子を作れば、よりミッキーっぽさを演出することができるでしょう。飾り付きのヘアピンやリボンをつけてあげれば、よりキュートな印象になるのでです。

イベント別子供 ヘアアレンジ

ここまでは、女の子から高いを集める定番のヘアアレンジをご紹介してきました。ここからは入園式や卒業式、あるいは習い事の発表会など、イベント別に子供ヘアアレンジを見ていきましょう。ぜひイベントの際に参考にしてみてください。
関連
【女の子】子供の可愛いヘアアレンジ12選|簡単・ヘアアクセサリー
くるりんぱを使った簡単ヘアアレンジ12選|おすすめヘアアクセ - cutee

入園式・卒業式

入園式や卒業式にしたい子供 ヘアアレンジとして、可愛らしいカチューシャを使ったスタイルをご紹介します。入園式や卒業式はフォーマルな場ですので、きちんと感と上品さの感じられる、シンプルで小さめなリボンが付いたカチューシャがです。

このようなカチューシャならば、ショートヘアのお子さんにもピッタリと合うでしょう。お好みに合わせて、編み込みなどのアレンジをプラスするのもです。

発表会

バレエやピアノなどの習い事の発表会の際にしたい子供用ヘアアレンジとして、マーメイドスタイルをご紹介します。

一つ結びで編み込みやフィッシュボーンを作り、編み目にパールや花などの上品な飾り付きのヘアピンをつけることで、まるで人魚姫のような上品で華やかなヘアアレンジが完成するでしょう。

より華やかに見せたいならば、髪全体にしっかりとカールをつけ、それをほぐすのがです。

運動会

たくさん体を動かす運動会には、崩れにくくて動きやすいフィッシュボーンスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。フィッシュボーンならば三つ編みよりも崩れにくいですし、何より見た目がよりおしゃれで華やかになります。

シンプルに一つ結びにしてもよいですし、低めの位置で二つ結びにするのもよいでしょう。また、リボンつきのヘアゴムなどを使って、キュートさをさり気なくプラスしてみてはどうでしょうか。

夏祭り

夏祭りにキッズヘアアレンジとして、高めの位置に作ったお団子ヘアをご紹介します。お団子ヘアは着物や浴衣といった和風の装いと相性が抜群ですので、ぜひ挑戦してみてください。

飾り付きのヘアピンをさしこんでもよいですし、シュシュやリボンを結び目につけてより可愛らしさを引き出すのもです。

オシャレに変身できるヘアアクセサリー6つ

ここからは、よりおしゃれにお子さんを変身させてくれるヘアアクセサリーを6つご紹介していきます。いつもシンプルなヘアゴムやヘアピンだけでヘアアレンジをしているという場合には、ぜひ以下で取り上げるヘアアクセサリーをプラスしてみてはいかがでしょうか。

アイテム1:帽子

よりおしゃれに変身できるヘアアクセサリーとしてまず挙げられるのが、帽子です。帽子をプラスするだけで、よりお子さんの可愛らしさを引き出すことができるでしょう。

たとえば、麦わら帽子に三つ編み、ベースボールキャップにポニーテール、ベレー帽にハーフアップやフィッシュボーンなどの組み合わせがです。

アイテム2:リボン

リボンも、よりおしゃれに見せてくれるヘアアレンジとして挙げられるでしょう。髪の毛をヘアゴムで結んでいるならば、リボンを使うことでその結び目を上手くカバーすることができますし、よりキュートで女の子らしく見せることもできるでしょう。

アイテム3:カチューシャ

お子さんの可愛さをより一層引き立ててくれるヘアアクセサリーとして、カチューシャも挙げられます。リボンなどとちがって、カチューシャならばショートヘアのお子さんでも使うことができるでしょう。

シンプルにカチューシャだけをつけても可愛いですし、編み込みやハーフアップなどにプラスしても素敵です。

アイテム4:ヘアピン

ヘアピンも、お子さんのヘアアレンジの際にぜひプラスしてほしいヘアアクセサリーです。シンプルなヘアピンではなく、先端に花やパールなどの飾りがついたヘアピンを使えば、ヘアアレンジがより一層華やかになります。

また、ピンクやオレンジなど色付きのヘアピンを使って、「×」の形を作るように前髪やサイド部分を留めるのも可愛いでしょう。

アイテム5:飾り付きゴム

お子さんの可愛さをより一層引き出してくれるヘアアクセサリーとして、飾り付きゴムも挙げられます。シンプルなポニーテールを作る際に、飾り付きゴムをプラスするだけで、手っ取り早くキュートでおしゃれに見せることができるでしょう。

アイテム6:スカーフ

スカーフも、よりおしゃれに見えるヘアアクセサリーとして挙げられるでしょう。スカーフをカチューシャ風に使うのもよいですし、リボンのようにヘアゴムの結び目を隠すのに使うのもです。

子供 ヘアアレンジで可愛く変身させよう!

今回は、お子さんにキュートなヘアアレンジをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ぜひお子さんの好みにピッタリと会う可愛いスタイルを見つけて、そのヘアアレンジをしてあげましょう。

へアレンジの種類を増やしていこう

今回ご紹介したもの以外にも可愛いヘアアレンジはたくさんありますので、他にもいろいろと調べて、できるヘアアレンジの種類を増やしていきましょう。

以下の関連記事では、お子さんにヘアスタイルやアレンジを取り上げているので、ぜひご覧になってください。
子供におすすめの髪型
簡単にできるおすすめの髪型
初回公開日:2018年09月13日

記載されている内容は2018年09月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED