Search

検索したいワードを入力してください

2018年08月11日

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

可愛い顔とはどのような顔をいうのでしょうか。人それぞれ個人差がある顔ですが、大勢の人が可愛い顔だという顔はどのような顔立ちのことなのでしょうか。できれば自分もそんな可愛い顔に近付きたいところです。可愛い顔の特徴について調べてみましょう。

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

可愛い顔とは

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

あなたの顔はどんな顔ですか。そう聞かれて、このような顔です、と即答できる人は少ないでしょう。では可愛い顔とはどのような顔をいうでしょうか。

人それぞれ可愛いと感じる顔は違いますが、多くの人が可愛い顔だと感じる顔はあります。特に女性なら誰もが可愛い顔に憧れますし、近付きたいと考えます。

可愛い顔は具体的にどのような顔をいうのかこれから紹介していきましょう。

年齢・人によって様々

一言に可愛い顔といっても、年齢や個人によって可愛い顔はさまざまです。年相応の可愛らしさもありますし、個性的な顔立ちでも可愛いと感じる顔もあります。

可愛い顔といっても一言で言い表せないのが可愛い顔です。

それでも可愛い顔には特徴があります。それらをチェックしていきましょう。

可愛い顔の特徴17個

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

ではどのような顔立ちが可愛い顔だといわれているのか、これからチェックしていきましょう。あなたはどれくらい可愛い顔の特徴に当てはまっているでしょうか。

8割がた当てはまっていたらあなたは可愛い顔だといえるでしょう。

特徴1:目がパッチリ

人間の顔の印象を決める重要なパーツは瞳です。目は口ほどにものを言うともいわれるとおり、目によって顔の印象はガラリと変わります。

例えば切れ長の瞳を持っている女性なら、可愛い顔というよりはクール、キレイという印象になります。

しかし目がぱっちりと大きければ可愛らしい印象になります。目がぱっちりしていることは可愛い顔の必須条件です。

特徴2:鼻筋が通っている

小さくて低い鼻も可愛いと感じられますが、鼻筋がすっととおっていると美しさも兼ね備えた可愛らしさをもたらしてくれます。

それに横顔も綺麗です。360度どこから見ても可愛く映る女性はやはり可愛い顔の持ち主と言えますから、鼻筋がとおっていることも可愛い顔の特徴の1つです。

特徴3:バランスが整っている

可愛い顔はパーツも大切ですが、何よりバランスが整っていることが大切です。1つ1つのパーツがいくらよくても、バランスが悪ければ可愛い顔にはなれません。

目と目の間の距離や目の幅が均一だと可愛い顔であるといいます。目でいえば、白目:黒目:白目イコール1:1:1がベストです。

また鼻は顔の中心にあること、眉のバランスや口のバランスも取れていることが重要です。

特徴4:肌が綺麗

メイクしてしまえば関係ないと考えている女性はいませんか。可愛い顔は土台が可愛くなければいくらメイクで隠しても可愛い顔になれません。

可愛い印象を与える顔とはやはり肌が綺麗であることです。モデルさんや女優さんが美しく可愛くメディアに映っているのも、お肌が綺麗だからです。

お肌に関しては年齢とともに衰えてきますが、日々の積み重ねがものをいいます。可愛い顔になろうと考えるのならスキンケアは重要です。

特徴5:歯並びが良い

可愛い顔には笑顔は必須ですが、笑顔を見せた際に歯並びがガタガタだと可愛い顔も台なしです。八重歯が可愛いという人もいますが、人によってはあまり好ましくないと感じることもあります。

可愛い顔は歯並びがよく、笑った時にちらっと白い歯が見えるのが理想です。

特徴6:穏やかな表情

性格は顔に出るといいますが、顔が常に穏やかな女性は心も穏やかであることが多いです。だからこそ可愛い顔を保つことができています。

日常の中で初対面の人から、この人は何となく優しそう、と感じさせる雰囲気を持っているのが可愛い顔の特徴の1つです。

性格が穏やかだからこそ、可愛い顔として内面がにじみ出ています。

特徴7:頬がふっくらしている

ふっくらと丸みのある頬をしている女性は可愛い顔の特徴の1つです。世界共通で、ふっくらした頬を可愛いと感じるといいます。

さらに可愛い顔の女性に共通してみられるのが丸顔や卵型の顔です。面長の顔の女性は美人とはいわれても、可愛いと表現されません。

やはり丸みをおびてふっくらした頬をもった女性は可愛い顔をしています。

特徴8:ぷるんとした唇

ふと顔を見た時に目がいってしまう、魅力的なぷるんとした唇は、可愛らしい顔の特徴の1つです。ぽってりぷるんと、つい触れてしまいたくなる唇は男女ともに憧れの的です。

薄い唇よりはボリュームのあるぷるんとしたぽってり唇の方が可愛い顔として見られます。女優さんでも魅力的な唇を持った女性はたくさんいます。

可愛い顔の特徴としてぷるんとした触れたくなる唇は外せないでしょう。

特徴9:歯が白い

可愛い女性はよく笑いますが、笑った時にちらっと見える歯が白ければ好印象に映ります。白い歯は清潔感を表しますから、黄ばんだ歯だと、せっかく可愛い顔をしていてもイメージが悪くなります。

歯を白く保つことも可愛い顔の条件の1つです。

特徴10:左右対称

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

日々の生活の中で人間はいろいろなクセで多少なりとも歪みが生じます。ですが可愛い顔の女性は顔のパーツが左右対称なことがほとんどです。

左右対称のことをシンメトリーと呼びますが、人間の脳はバランスが取れているものを美しいと感じるようできています。

顔を左右対称にするためにはストレッチを行うことで歪みを取ることができます。可愛い顔を目指すのなら顔の歪みを取り左右対称にすることが良いでしょう。

特徴11:顎が細い

顔の輪郭で顎が細いことは可愛い顔の特徴の1つです。顎のラインがはっきりとしているのは可愛い顔の条件と西洋ではいわれているほどです。日本人にもそれが受け継がれています。

美形をイメージする時には、大抵顎のラインが強調されていることが多いです。漫画などを読めばわかりますが、可愛い顔をしている女性が描かれている場合、大抵顎は細く描かれています。

それだけ顎が細いことは可愛い顔の特徴だということです。

特徴12:メイクが上手

可愛い顔の持ち主は、自分に合ったメイクをよく知っています。自分の顔の特徴を活かしたメイクをするので、より一層可愛い顔が引き立ちます。

きわどいメイクをするでもなく、自分に似合ったカラーを選び、万人受けするメイクでありつつ、個性的なメイクをします。

コンシーラーなどで欠点ばかりかくすメイクをするのではなく、自分の個性も魅力的に変えてしまうメイク上手な女性は可愛い顔をしています。

特徴13:色白

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

色白女性は可愛い、そして綺麗だというイメージを持たれることが多々あります。それはなぜでしょうか。

色白の女性は男性から見ると、ふわりとした雰囲気を持ち、優しい印象を与えるからです。ただ色白すぎると不健康そうに見られますから、透明感のある肌でほんのり頬がピンク色の肌が理想的です。

肌の色が白いというだけで、女性の七難を隠すということわざがあるほどですから、可愛い顔には色白が似合っているのでしょう。

特徴14:まつ毛が長い

先述した瞳の大きさに繋がりますが、ふさふさの長いまつ毛も可愛い顔の特徴の1つです。昨今ではマツエクも主流になり、誰が見てもふさふさまつ毛は可愛い顔の重要なパーツの1つになってきました。

ふさふさなまつ毛があれば、瞳の存在感はぐんとアップします。下を見た際のまつ毛の長さにドキッとする男性も多いでしょう。

ふさふさした長いまつ毛は可愛い顔の特徴の1つ、大きな瞳にも重なっています。

特徴15:小顔

可愛い顔、美人な顔の特徴と言えばやはり小顔です。全ての可愛い顔の特徴に当てはまらなくても小顔だけで可愛らしく見えることもあります。

顔が小さいとスタイルがよく見えますから、それだけで可愛い顔を手に入れることができます。

小顔だと顔のパーツ1つ1つも目立ちますし、瞳も大きく見えますから、男性は守りたいと感じます。小顔は可愛らしい顔には必須の条件です。

特徴16:笑顔が素敵

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

笑顔がとても素敵な女性は、大変可愛らしく感じられます。真顔でいても可愛い顔の女性は大勢いますが、笑った時に可愛いと感じられるのは大きなポイントです。

笑顔が素敵だとそれだけで性格も明るく可愛らしいと男女ともに感じ取ります。特に男性は綺麗より可愛い女性を好みますから、可愛い顔をしているのに笑顔を作らないのは勿体ないです。

自然に好感の持てる笑顔ができる女性は可愛い顔の持ち主です。

特徴17:Eラインがある

Eラインというものを聞いたことがありますか。Eラインとは鼻先と顎先を一直線で結んだラインのことです。横顔美人の条件がEライン、エステティックラインがあることです。

この鼻先と顎先を一直線で結んだEラインの中に唇があることが可愛い顔、美人な顔だといいます。ペンなどで鼻先と顎を合わせてセルフチェックすることも可能です。

横から見ても可愛いと感じさせる顔は、Eラインを持っています。

目力が欲しいあなたにおすすめのアイテムはこちら!

やはりメイクをしてもアイメイクに力を入れてしまう、でも自分のまつ毛に自信がない、そんな女性のためにおすすめのアイテムをご紹介します。

最先端技術配合のまつ毛美容液で手軽にまつ毛のスカルプケアを行うことができます。さらにマツエクやまつげパーマにも対応しているので安心です。

このまつ毛美容液はヒト幹細胞培養液とフムスエキス、ナノキューブという業界初の三大成分が配合された最先端のまつ毛美容液です。

可愛い顔になるための方法

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

可愛い顔の特徴は見てきたけれど、実際自分が可愛い顔に近付く方法はあるの、と悩む女性も多いでしょう。自分の顔や、顔のパーツがコンプレックスだと感じている女性もいるでしょう。

そこでここからは可愛い顔になるための方法をご紹介します。今すぐ、今日からでも実践できる方法を紹介していきますから、参考にしてみましょう。

可愛い顔になるために努力をするもしないもあなた次第、コンプレックス解消するのならやるべきです。

方法1:自分に合ったメイクを研究する

可愛い顔になるために、真っ先に取り入れたいのが自分に合ったメイクです。流行りのメイクが必ずしも自分に合ったメイクとは限りません。

輪郭や雰囲気、顔のパーツなどで自分に合ったメイクは異なります。人と同じメイクをしてもぱっと見冴えないのはメイクが原因でしょう。

自分の顔のタイプ、濃い顔なのか薄い顔立ちなのかも考えて自分に1番似合うメイクを研究しましょう。

方法2:スキンケアをしっかりと

お肌が綺麗なことは可愛い顔の特徴の1つで、色白な肌も同じです。そのためには基本のスキンケアをしっかり行うことが必要です。

朝時間がないからといってオールインワンジェルだけで済ませていてはやはりお肌には物足りません。

化粧水、美容液、乳液、夜にはナイトクリームを使う、アイクリームなどもしっかり使ってこそのスキンケアです。自分のお肌を大切にするのなら、時間を惜しみなく使いましょう。

方法3:ダイエット

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

できればダイエットにもチャレンジしたいところです。シャープな顎や小顔を手に入れるためには余分な贅肉は落とす必要があります。

そのためには減量も必要でしょう。ダイエットを今まで行ったことがないという女性は、この機会にダイエットしてみるのも良いでしょう。

ダイエットすればスタイルもよくなり、自分に自信も出てきます。自然な笑顔も増えますし、それだけ可愛い女性になれます。

方法4:憧れの芸能人を参考にする

あなたはよくテレビなどを見るでしょうか。テレビを見ていると、可愛い顔の芸能人が大勢映ります。その中で憧れている女優さんやモデルさんはいるでしょうか。

その女優さんやモデルさんなど、芸能人を参考にするのも可愛い顔の近道です。彼女たちのツイッターやブログなどをチェックして、どのようなライフスタイルを送っているのかを参考にしてみましょう。

ヘアメイクなども参考にしてみるのも良いでしょう。

方法5:笑顔を絶やさない

可愛い顔でいるためには常に笑顔でいることが条件です。辛い悲しいことがこの先全くないとは言えません。その時は裏で泣きましょう。その代わり表では笑顔を絶やさずに、周囲からいつも笑顔で微笑ましいと感じられる女性になりましょう。

いつも真顔だという女性も、笑顔を積極的に作れば、それがいつしか自然な笑顔へ変わります。自然な笑顔は可愛らしく映ります。笑顔の絶えない女性は可愛い顔をしています。

可愛い顔になって自信を持とう!

可愛い顔といわれる人の17個の特徴|なる為の方法

可愛い顔になるための方法をご紹介してきましたが、今すぐにでもチャレンジできるものでしょう。実践して可愛い顔を手に入れましょう。

とにかく笑顔を絶やさないこと、これは即実行できます。可愛い顔になれば自分に自信がつきますから、異性の前でも堂々と目を見て話すことができます。

自分の顔にコンプレックスがあるという女性は、ぜひ可愛い顔になって自信をつけて、やりたいことを思う存分やりましょう。

同時に内面も磨こう

自分の顔を可愛い顔にするための努力を始めたら、同時に内面を磨く努力も始めましょう。いくら可愛い顔をしていても、内面が美しくなければ表情に現れてしまいます。

他人のいいなと感じたところは積極的に自分にも取り入れることや、苦手なものを好きになる努力を惜しまないことも大切です。ポジティブシンキングも大切です。

自分磨きのポイントは、注意し、失敗し、そして上手くいくの繰り返しです。

Related