Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月11日

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

あなたは「塗りかけネイル」をご存知ですか。塗りかけネイルとは、まるで塗りかけて止めてしまったようなネイルスタイルのことで、女性タレントのブログで火がつきました。今回は、塗りかけネイルのやり方やデザインをご紹介しますのでぜひ挑戦してみてください。

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

塗りかけネイルとは?

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

あなたは「塗りかけネイル」をご存知ですか。

塗りかけネイルとは、まるで塗りかけて止めてしまったようなネイルスタイルで、ある女性タレントのブログから火がつきました。

今回は、セルフネイル初心者から普通のネイルアートに飽きてしまった方に向けて、人気急上昇の塗りかけネイルについての情報をご紹介します。

セルフでもできる?

一般的にセルフネイルはきれいに塗ることが難しく、ムラになったりはみだしたりと初心者には失敗がつきものですが、塗りかけネイルならラフに塗っただけでもお洒落に見えるので、初心者でもトライしやすいでしょう。

慣れないうちはパステルカラーなど優しい色合いを選べば、上手くいかなくても目立たないので安心です。

基本の塗りかけネイルのやり方

塗りかけネイルの基本的な手順は、「トップコート」「好きな色のマニュキア」「デコパーツやラメ」「トップコート」の順に爪に載せるだけです。

塗りかけネイルは、特別難しい技術は必要ないので、セルフネイル初心者でも簡単にできますが、配色やデザインはあらかじめ考えておく方が良いでしょう。

つぎに、基本的な塗りかけネイルのやり方を詳しくご紹介します。

塗りかけネイルのやり方1:ベースコートを塗る

まず初めに爪に「ベースコート」を塗りましょう。

ベースコートとは、ネイルを塗る前につける爪の保護材です。爪の凹凸をカバーして塗りかけネイルのもちを良くするだけでなく、爪に色が沈着するのを防ぐ役割があるので必ず使用しましょう。

塗りかけネイル初心者には、クリアか白のベースコートがおすすめです。デザインやカラーを選ばないのでさまざまなタイプの塗りかけネイルを楽しめます。

塗りかけネイルのやり方2:1色目を一筆で塗る

ベースコートが乾いたら、1色目のマニキュアを一筆で勢いよくサッと塗ります。

塗りかけネイルで複数のカラーを重ねて使う場合は、一番下になるカラーから塗り始めましょう。赤や青など一番強いカラーを一番下にするのがおすすめです。

塗りかけネイルのやり方3:2色目も一筆で塗る

1色目のマニュキアが乾いたら、2色目のマニキュアも一筆で勢いよくサッと塗ります。

2色目のマニュキアは、1色目と同じトーンのカラーにしたり、メインカラーの補色にするのがおすすめです。色が混ざった時や重ねた時にどう見えるのかを考えて選びましょう。

塗りかけネイルのやり方4:3色目を重ねて一筆で塗る

2色目のマニュキアが乾いたら、3色目のマニキュアも一筆で勢いよくサッと塗ります。

1色目と2色目を同系色にした場合は、3色目はまったく違う色をアクセント的に使うのもおしゃれです。例えば青と水色を使ったら3色目は白や黄色を使うなど、いろいろと試してお気に入りの組み合わせを見つけましょう。

塗りかけネイルのやり方5:ストーンやシールでポイントを付ける

ネイルをもっと華やかにしたい場合は、3色目のマニキュアが乾いた後、ストーンやシールを貼りましょう。

シールはそのまま貼れますが、ストーンを貼る場合はその場所にトップコートを少し垂らしてから貼ります。

ストーンやシールは指紋などが付かないように、ピンセットを使って慎重に貼りましょう。

塗りかけネイルのやり方6:トップコートを塗る

最後に仕上げとしてトップコートを塗れば完成です。

トップコートとは、ネイルに艶を出して剥がれにくくするだけでなく、爪を保護する役割もありますが、雑に塗ると乾いてから筆の跡が浮き上がってくることがあるので、素早く丁寧に塗りましょう

塗りかけネイルのデザイン10選

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

塗りかけネイルは、カラーの組み合わせやデザインでシンプルからゴージャスまで、さまざまなテイストに仕上げることができます。

今回は、テーマ毎に塗りかけネイルのデザインをご紹介しますので、お気に入りが見つかったらぜひ挑戦してみてください。

塗りかけネイルのデザイン1:秋色カラー

「秋色カラー」とは、ボルドーやグレーなどこっくりとした秋を思わせるカラーのネイルをいいます。

しっとりとした落ち着いた雰囲気があるので、大人の女性にも似合います。配色によっては地味過ぎてしまうこともありますが、その場合は金箔などを散らすと華やかさをプラスすることができます。

塗りかけネイルのデザイン2:クリスマスカラー

「クリスマスカラー」は、レッドやグリーン、ゴールドなどを使ったゴージャスで特別感のあるネイルです。

ネイルサロンに行かなくても、塗りかけネイルならセルフでも簡単にできるので、時間がない時にも良いでしょう。いつもより少しゴージャスな指先にして他の人と差をつけましょう。

塗りかけネイルのデザイン3:リキュールネイル

100均で発売されて人気に火がついた「リキュールネイル」は、カクテルのような透明感とツヤがありセルフネイル派に大人気です。

リキュールネイルの特徴は水彩絵の具のような透明感で、一度塗りよりも二度塗りのほうが色が濃くなるのでグラデーションにするのも簡単です。他には2色をミックスして使ったり、またマットタイプもあるのでさまざまなアレンジが楽しめます。

塗りかけネイルのデザイン4:チョコ風塗りかけネイル

「チョコ風塗りかけネイル」とは、本物のチョコレートのように見えるネイルのことで、バレンタイデーなど特別な日におすすめです。

とろりと溶けたチョコレートを思わせる艶やかなネイルに、ストーンや金箔を散らせば高級感のあるチョコ風塗りかけネイルになります。

塗りかけネイルのデザイン5:マステ塗りかけネイル

「マステ塗りかけネイル」は、百均などでも手に入るマスキングテープを利用したネイルアートです。

セルフネイルでは難しいデザインもマステなら切って貼るだけなので簡単です。また、デザインもさまざまあり安くて手に入れやすいのも良いでしょう。

マステを好きな形に切り取って貼ったらトップジェルやトップコートを塗っておくと剥がれにくくなり持ちが良くなります。

塗りかけネイルのデザイン6:ミラーネイル

「ミラーネイル」とは、ミラーパウダーを使って鏡面のようにピカピカした仕上がりにしたネイルのことで海外でもとても人気があります。

いっけん難しそうに見えますが、いつものネイルの上にミラーパウダーを塗って、余分な粉を払うだけなので、初心者でもすぐにできます。

ガーリーなネイルにプラスして少し辛口に仕上げるのもおすすめです。

塗りかけネイルのデザイン7:マットネイル

「マットネイル」とは、あえてツヤを消して落ち着いた雰囲気に仕上げたネイルのことです。

マットタイプのトップコートを使えば、いつものネイルの上に塗るだけなので、手軽に雰囲気を変えることができます。

他にもマットな仕上がりにする方法として、ネイルカラーにコーンスターチまたはベビーパウダー、片栗粉などを混ぜる方法もあります。実験的にいろいろと試してみるのも楽しいでしょう。

塗りかけネイルのデザイン8:ニュアンスネイル

ニュアンスとはフランス語で「曖昧な」という意味で、ぼんやりとした曖昧なカラーリングを楽しむのが「ニュアンスネイル」です。

ピンクベージュとグレージュなど同系色でまとめたネイルをベースに、シェルや金箔で華やかさをプラスすると上品ながらゴージャス感のあるデザインになり、デートや女子会にもぴったりでしょう。

塗りかけネイルのデザイン9:べっ甲ネイル

べっ甲とはウミガメの甲羅のことで、赤味のある黄色にブラウンの斑点が特徴ですが、これをネイルデザインに取り入れたのが「べっ甲ネイル」です。

基本であるブラウン系のべっ甲ネイルは秋にぴったりな雰囲気ですが、色の組み合わせを工夫することでオールシーズン使えます。レトロな雰囲気が大人っぽいと若い女性にも人気です。

塗りかけネイルのデザイン10:フレンチネイル

「フレンチネイル」とは、自然な爪の色に似せて透明や淡紅色にしたり、爪の先を白色に塗り分けたスタイルですが、それをベースに塗りかけネイルで華やかさをプラスしたデザインもおすすめです。

ライトブルーとホワイトのネイルカラーがまるで海や雲のようで、砂浜のような金色のラメ、貝やヒトデのモチーフなど楽しいネイルデザインです。夏のお出掛けにもぴったりでしょう。

もっと綺麗になりたいあなたにおすすめのサイト!

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

「ホットペッパービューティ」は、ヘアサロンやネイルサロン、エステなどが検索できる日本最大級の検索・予約サイトです。ヘアスタイルやブログもチェックできるので、気に入ったらそのまま指名することもできます。

きれいになれる情報がいっぱい詰まったホットペッパービューティーをチェックして、あなたももっと魅力的な女性を目指してみませんか。

塗りかけネイルをセルフでやるコツは?

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

塗りかけネイルは初心者でも手軽にできますが、きれいに仕上げるにはちょっとしたコツがあります。

つぎに塗りかけネイルをセルフでする上で、押さえておきたいポイントをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

完全に乾いてから次を塗る

マニュキアを2色以上使う場合は、最初に塗ったネイルが乾いてから次の色を塗るようにしましょう。

乾く前に次のネイルを塗ってしまうと、初めに塗ったネイルがよれて爪の表面がでこぼこになってしまいます。きれいな仕上がりにするためには、「塗る」「乾かす」を意識して繰り返すことが大切です。

重ね方を失敗したらアートでごまかす

塗りかけネイルを重ねて塗ってみたけれど、上手くできずバランスが悪くなってしまった時は、デコパーツやラメ、ビジューを足してアート風に仕上げるのがおすすめです。

シールやストーンは百均でも手に入れられるので、ストックしておくと便利です。ネイルの重ね方が失敗したなと思ったら、思い切って自由な発想でアート風に仕上げてみてましょう。

ボトルのふちで余分なネイルを落とす

ネイルはたっぷりつけ過ぎると、爪に塗る前に落ちてしまったり、ダマになってしまったり、きれいに仕上がらないため、余分なネイルカラーはボトルのふちで落としてから塗るようにしましょう。

塗りかけネイルをおしゃれに見せるためには、あえて「かすれ」や「塗り残し」を作るのがポイントです。慣れないうちは少量ずつ塗るようにしましょう。ネイルを塗る時の基本ですが、爪先のエッジ部分も忘れずに塗りましょう。

塗りかけネイルでセルフネイルを楽しもう

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

「塗りかけネイル」は、テイストやデザインがさまざまありながらも特別な技術が必要ないので、気軽にセルフネイルが楽しめます。

ただ、初めのうちはなかなかデザインが思い浮かばないことが多いでしょう。そのような時はインスタグラムなどで上級者のネイルデザインを参考に、自分好みにアレンジするのがおすすめです。

気軽に塗りかけネイルにトライして、もっと指先のおしゃれを楽しみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

実際に塗りかけネイルにチャレンジする前に、関連する情報もチェックしてみましょう。

おすすめの塗りかけネイルのデザインや必要な道具、秋にぴったりのネイルデザインなど、セルフネイル初心者でも分かりやすい情報満載です。

きっとお気に入りのネイルデザインも見つかるでしょう。

Related

ダイソーの人気ネイルはコレ!オススメランキングベスト10

おしゃれ女子には欠かせないネイルですが、毎回ネイルサロンを使われていますか。「高額なネイルサロンは通うのが大変だけど、セルフネイルは自信がない」という方はぜひダイソーのネイルを使ってみてください。100円とは思えないクオリティで仕上げることができます。
ネイル
2019年02月08日
ダイソーの人気ネイルはコレ!オススメランキングベスト10

ネイルのやり方5選!初心者でもできる簡単セルフネイル

ネイルアートはプロのネイルサロンに行かないとできないと思っている方はいませんか。ネイルのポイントを抑えれば初心者の方でも簡単に可愛いネイルアートをすることができます。不器用で不安という方には、ネイルシールを使うと凝ったデザインも簡単にできるのでおすすめです。
ネイル
2019年02月08日
ネイルのやり方5選!初心者でもできる簡単セルフネイル

赤ネイルのおすすめデザイン42選|おすすめのマニキュア

ネイルのカラーやデザインの中でも人気が高いのが赤ネイルです。赤ネイルは情熱的な印象を与えられる女性らしいカラーでファッションにも合わせやすいのが特徴といえます。この記事では、赤ネイルのおすすめデザインやおすすめのマニキュアをご紹介しています。
ネイル
2019年02月08日
赤ネイルのおすすめデザイン42選|おすすめのマニキュア

短い爪のネイルデザイン15選|おすすめのネイルパーツ3選

仕事や家事、育児などの都合で短い爪を長く伸ばしたり、ネイルができないという方はたくさんいるのではないでしょうか。短い爪には可愛らしいイメージがあり、それを活かしたネイルはたくさんあります。爪先が美しくなるだけで気持ちが高まるので気分転換にもなります。
ネイル
2019年02月08日
短い爪のネイルデザイン15選|おすすめのネイルパーツ3選

おすすめの100均ネイル9選|簡単に可愛くできる!

100均ネイルでのネイルアートは意外と簡単に楽しめるのをご存知でしょうか。100均ネイルスタンプや、100均ネイルプレート、マグネットネイルや、剥がせるネイルなどを使って、可愛いネイルアートを楽しみましょう。案外簡単だと驚きネイルシールも楽しんで使えるでしょう
ネイル
2019年02月08日
おすすめの100均ネイル9選|簡単に可愛くできる!

ネイルスタンプの手順5つ|キャンドゥのスタンプデザイン5選

難しいデザインのネイルが自分で簡単にできると話題のアイテムが、キャンドゥのネイルスタンプです。今回は、1個100円で購入することができて、使い方次第でさまざまなネイルを楽しむことができる、ネイルスタンプのおすすめのデザインや、使い方の手順についてご紹介します
ネイル
2019年02月08日
ネイルスタンプの手順5つ|キャンドゥのスタンプデザイン5選