Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月15日

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例

最近の女性でネイルアートに興味がないという女性は稀でしょう。多くの女性がネイルをしています。中でも今ブームになっているのがハートホロと呼ばれるネイルアートです。ハートホロネイルとはどのようなネイルなのでしょうか。女子受け必須のハートホロネイルをご紹介します。

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例

ハートホロネイルとは

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
ハートホロネイルは、ホログラムと呼ばれるスパンコールに似たキラキラした光沢のあるフィルムを使った素材を使ったネイルで、そのホロがハートの形をしていることからつけられた名称です。

オフィスからパーティまで使うことができ、ハートホロネイルは特にガーリーさを演出してくれるため、若い女性に今ブームになっているネイルアートの1つです。

女性らしい指先を演出できる

ネイルにハートホロを使うことで、指先だけで女性らしさを演出できるのがハートホロネイルです。

特にドレスコードが厳しいオフィスなどではネイルアートをしてくても派手なネイルはできないという場合、ハートホロネイルなら、光が当たれば反射してキラキラするだけなので取り入れやすいです。

ネイル初心者でもハートホロは気軽にチャレンジでき、しかも女性らしさをまとえるのでおすすめのネイルです。

ハートホロネイルの作り方3ステップ

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
ハートホロネイルは自宅で簡単に作ることができます。ネイルを塗るのがあまり上手くないという女性でも、ホロを使ったネイルなら大抵のはみだしは誤魔化せますから、ハートホロを使ってネイルを楽しみましょう。

そのためにはスリーステップの作り方が必要です。覚えておきましょう。

用意するもの

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
ハートホロネイルをするにあたって準備するものがあります。

それはベースコート、ベースネイル、ハートホロ、ピンセット、ジェルネイル(トップコート)です。

これだけ揃えば自宅で簡単にハートホロを作ることができます。

ステップ1:ベースを塗る

まずはベースを塗ります。ネイルのベースは何色でも良いですが、後から散らすハートホロの色味によって合うベースの色は異なりますから注意しましょう。

ベースがはみ出してしまうという女性でも、ハートホロの輝きで誤魔化せますから、少しくらいのはみ出しは気にせずベースを塗ります。

ベースは厚塗りしないほうがよいです。1回でさっと塗ってしまうとよいでしょう。

ステップ2:ホロを散らす

まだベースが乾ききっていない間にホロを散らします。満遍なく散らしたい女性は満遍なくハートホロを散らしてもよいですが、ピンポイントでハートホロを入れたいという女性はピンセットなどを使ってハートホロを乗せます。

ハートホロの入れ方次第でネイルのできばえや見栄えも異なります。自分がどのようなネイルにしたいのか、あらかじめ想定しておいてからハートホロネイルに取り組みましょう。

ステップ3:ジェルでコーティング

最後にジェルでコーティングします。ハートホロが動くのを防ぐためにしっかりコーティングしておきましょう。

ネイルは1ヶ月程度は持ちますから、その間はずっと同じハートホロネイルで過ごすことになります。ジェルで1度コーティングしたら自分ではなかなか剥がせませんから、ネイルをする前にしっかりイメージをしておくことが大切です。

ジェルを剥がす方法もありますが、爪を傷めるため、あまり頻繁に行うのはやめましょう。

ハートホロを可愛く見せるコツ

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
よりハートホロを可愛く見せるコツはあるのでしょうか。満遍なく散りばめたハートホロも可愛いですが、ピンポイントのハートホロもガーリーで可愛いです。

それ以上にハートホロを愛らしく見せるコツがあれば、そのコツを掴んで自分のネイルに取り入れたいところです。

どのようなコツがあるのでしょうか。

ベースは透明かピンク系

まずネイルのベースですが、透明かピンク系のカラーを塗ることです。透明やピンク系のネイルは肌馴染みがよく、それだけにあとから乗せるハートホロを一層引き立ててくれます。

またハートホロが綺麗に見えることで可愛らしさも倍増します。ネイルのベースを透明かピンク系統のカラーに変えるだけでハートホロがあっという間に可愛らしさを増しますから、ハートホロネイルをするという女性はベースカラーにもこだわってみましょう。

他の爪はシンプルに

1本の爪にハートホロのネイルを仕上げたら、その他の爪はシンプルネイルで仕上げると、ぐっとハートホロが目立って可愛く見えます。

特にワンポイントでハートホロをネイルに入れるという場合は、他の爪のネイルは控えめにすると、ワンポイントのハートホロが目立って一層可愛く見えます。

ワンポイントでなくともハートホロを入れたネイルの指以外はシンプルネイルにすることで、ハートホロネイルが際立ちます。

ネイルストーンと組み合わせ

若干こなれた技ですが、ハートホロとネイルストーンを組み合わせると、一気にオシャレ度が増します。使うネイルストーンにもよりますが、配置によって可愛く見せることができます。

ネイルストーンを使ったことがないという女性は、ネイルの雑誌を買ってきて、ネイルストーンを入れる位置を参考にして好みのネイルストーンをハートホロと一緒に入れましょう。

ただしネイルストーンはハートホロを邪魔しない大きさを選ぶことです。

ナチュラルメイクに興味がある女性はこのサイトへ!

ETVOS(エトヴォス)はスキンケアとメイク、両方を取り扱っているネットショップです。メイクアップシリーズにはお肌に負担になる添加物は一切使っておらず、スキンケアも肌本来が丈夫になるためのスキンケアを提唱しています。

ストレスフリーなミネラルメイクはクレンジング不要なのも嬉しいところです。それでいて通常のメイクアイテムと同じカバー力、トレンドを先取りしたポイントメイクを楽しめます。

ハートホロネイルデザイン例

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
ハートホロを使ったネイルのデザインにはどのようなものがあるのでしょうか。最近の女性はハートホロをどのように使ってネイルを楽しんでいるのでしょうか。

そこでハートホロネイルのデザインを一部ご紹介します。

根本に一粒

爪の根元にハートホロを1粒だけ乗せるという愛らしいネイルデザインもブームです。たくさん爪にハートホロを散りばめるデザインもありますが、根元に1粒だけ乗せることで大人可愛い女性を演出できます。

ハートホロにも色々なカラーがあります。ホワイトはもちろん、レッド、バイオレットやピンク、ゴールドなど、根元に1粒ハートホロを乗せるなら、ハートホロのカラーにもこだわりたいです。

爪先に乗せる

今度は逆に指先にハートホロを乗せるというデザインです。こちらは指が動くたびにハートホロがキラキラ光り、ハートホロの存在を主張させるデザインです。

根元に1粒も同じことがいえますが、ドレスコードが厳しいオフィスでも、この方法ならハートホロネイルを楽しむことができます。

ドレスコードが厳しくなくても、爪先にだけハートホロを乗せるのは大人な女性の可愛さを見せてくれます。

1本か2本だけホロにする

あまり硬くないオフィスでなら、1本もしくは2本ハートホロで指先を飾るのが素敵です。5本の指全てをハートホロで飾るとやりすぎ感が否めません。

1本から2本で留めておき、他の指はシンプルネイルで抑えておくとハートホロが目立って可愛らしさを感じます。

ハートホロの乗せ方は自己流でも構いません。好きなように指先をハートホロで飾ってOKです。ただし1本もしくは2本限定としましょう。

縦並び

ハートホロを思い切り楽しみたいという女性なら、ハートホロを縦ならびにしてハート型をネイル前面に見えるようにするのもおすすめです。

若い女性ならこのようなハートホロの使い方をしてもよいでしょう。特にネイルが好きだという女性で、ハートホロにハマっている女性なら、シンプルに1粒ではなく、前面にハートホロを持っていきたいでしょう。

ハートホロを縦ならびにするとハート型が強調され、ガーリーなネイルになります。

ハートホロネイルを楽しもう

ハートホロネイルの作り方3ステップ|オシャレなデザイン例
いかがですか。ハートホロネイルがどのようなネイルか理解できたでしょうか。ホログラムがハート型になったものを乗せたネイルのことをハートホロネイルと呼びます。

昨今ブームになっているネイルでインスタにもよくアップされているネイルです。ハートホロにもさまざまなカラーがあり、ホワイトを始めブルーやバイオレット、ピンクなどがあります。

ネイルに興味があるのなら、ハートホロにチャレンジしてみてはいかがですか。

他のネイルデザインもチェック

今回は、「ベージュネイルのデザイン10個|人気がある理由5つ」・「おすすめのピンクネイル9選・甘すぎないピンクネイル」の2つのサイトをご紹介します。ネイルデザインが気になった方は下記のリンクをご覧ください。

Related