Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月07日

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

セルフネイルを簡単に凝ったデザインに仕上げてくれるのがネイルシールです。実はそんなネイルシールも、自宅で簡単に作成する事ができます。今回は、自作ネイルシールを作りたい時におすすめの方法やメリットを紹介します。ネイルシールは使うメリットが盛りだくさんです。

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

ネイルシールとは

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

ネイルシールとは、ネイルアートを楽しむ時にネイルに貼るシールの事です。ネイルパーツ感覚でワンポイントとして取り入れるだけではなく、ネイル全体に貼るタイプも人気を集めています。

ネイルでおしゃれを楽しむ女性にとってかかせないアイテムのひとつです。

ネイルシールは自作できるか

ネイルシールの自作はできます。しかも市販されているネイルシールを購入するよりも比較的リーズナブルに費用をおさえられるメリット付きです。

身近にあるアイテムで作る事ができるので、気になるデザイン・好きなマークを見つけたら、自作のネイルシールを作ってみましょう。

ネイルシールを自作する方法6つ

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

自作のネイルシールを作る方法はいくつかあります。今回は、身近なアイテムですぐに取り入れられる6つの方法をピックアップしてみました。

シールの大きさ・柄によって、適している方法は異なりますが、まずは手軽にできるものからチャレンジしてみる事をおすすめします。

方法1:転写シートを使う

自作のネイルシールを作る方法1つ目は、転写シートを使う事です。転写シート・プリンタ・パソコンが自宅にあれば、手軽に本格的なネイルシールを作る事ができます。

まずはシールにしたい素材を転写シートにプリントします。充分に乾いてから空気が入らないように、シートを貼り合わせれば完成です。手描きできない柄や、好きなブランドのロゴなども簡単にシールにする事ができます。

方法2:クッキングシートを使う

自作のネイルシールを作る方法2つ目は、クッキングシートを使う方法です。通常のネイルポリッシュか、ジェルネイルでデザインを作っていけるので、より繊細なデザインを楽しむ事ができます。

クッキングシートは加熱可能なものであれば、ジェルネイルでもシールの作成ができます。作成方法はそれぞれ異なります。

ネイルポリッシュで作る

最初にネイルポリッシュでネイルシールを作る方法を紹介します。まずクッキングシートの下敷きになる紙に、作りたいデザインを下書きします。次にクッキングシートの裏にネイルサイズと同じくらいの枠を書き、つるっとした表面にポリッシュでデザインを描いていきます。

描いたデザインがしっかり乾いたら、はがす事ができるのでベースコートを塗ったネイルに貼りましょう。最後にトップコートを塗ったら完成です。

ジェルネイルで作る

次にジェルネイルでネイルシールを作る方法を紹介します。ジェルネイルで作る時も、クッキングシートの裏面にネイルサイズと同じ位の枠を書きます。次にトップコートジェルを表面に塗り、30秒硬化させます。数種類のジェルカラーを使う時は、カラーごとに30秒硬化しながらデザインを作っていきましょう。

デザインが完成したらシートからはがしネイルに貼り、その上からトップコートジェルを塗った後に硬化させれば完成です。

方法3:クリアファイルを使う

自作のネイルシールを作る方法3つ目は、クリアファイルを使う事です。作り方はクッキングシートを使う時のネイルシールの作り方と同じです。

クリアファイルの方が透明感があるので、より細かいデザインを作りたい時に適しています。ただしジェルネイルを使う場合は、クリアファイルに耐熱性があるか必ず確認してから作りましょう。

方法4:両面テープを使う

自作のネイルシールを作る方法4つ目は、両面テープを使う事です。シールにしたいデザインを普通のコピー用紙にプリントアウトし、印刷面に両面テープを貼ります。そのままの状態で、コピー用紙ごと10分水に浸します。

コピー用紙を自ら取り出したら、両面テープを下にして指でコピー用紙をなぞり、デザインを転写させて下さい。コピー用紙が乾ききったら、カットして台紙をはがしてネイルに貼り、トップコートを塗れば完成です。

方法5:マスキングテープを使う

自作のネイルシールを作る方法5つ目は、マスキングテープを使う事です。100均でも種類が豊富に揃っており、人とは違うネイルシールを作りたい時にもおすすめです。

マスキングテープを使用する方法はとても簡単です。少し大きめに切ったマスキングテープをネイルに合わせ、サイズ・柄の印をつけます。マスキングテープにつけた印に沿って切り抜いたら、ベースコートを塗ったネイルに貼りトップコートを塗れば完成です。

方法6:アプリを使う

自作のネイルシールを作る方法6つ目は、アプリを使う事です。スマートフォンさえあればできるので、材料を揃えるのが面倒な時や自分でデザインを描いたりシールを作る自信がない人の強い味方となります。

アプリのガイドとおりにデザインを作成して発注すれば完成です。ゲームセンターや商業施設にある対象のプリント機でネイルシールとプリントアウトする方法と、完成したネイルシールが郵送される方法があります。

転写シートを探しているあなたにおすすめ

自作ネイルシールを転写シートで作りたい時におすすめなのが「エーワン/タトゥーシール」です。水で貼るタイプなので、湿らせたコットンで軽く叩くように貼るとネイルに貼る事ができます。

ネイルのカーブに沿って貼りやすいので、きれいに仕上げられる転写シートです。

ネイルシールを使うメリット5つ

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

ネイルシールをまだ使った事が無い人は、本当にネイルシールは使いやすいのか疑問に思う人も多いでしょう。初めての人でも、今すぐ使いたくなるネイルシールを使うメリットを5つ紹介します。

1:初心者でも簡単にできる

ネイルシールを使うメリットの1つ目は、ネイルアートを初心者でも簡単にできる事です。ネイルカラーを塗った上から、ワンポイントを入れるようにシールを貼るだけでワンランク上の華やかな指先に仕上がります。

ネイル全体に貼るタイプなら、ネイルカラーを塗る必要もありません。今まで上手に塗れずにストレスを感じていたセルフネイルも、手軽なのに高レベルに仕上がります。

2:コストパフォーマンスが高い

ネイルシールを使うメリット2つ目は、コストパフォーマンスが高い事です。市販のネイルシールは、クオリティーが高いものがほとんどなので、サロンで施術してもらうようなネイルデザインを楽しむ事ができます。

自作でネイルシールを作るなら、さらにコストはおさえられます。身近にあるものでネイルシールを作れば、初期費用は0円です。それだけでも充分に、自作のネイルシールを作ってみる価値があります。

3:やりにくい利き手も簡単にできる

ネイルシールを使うメリット3つ目は、やりにくい利き手も簡単にデザインができる事です。セルフネイルをしている人なら誰でも経験しているのが、利き手の塗りづらさではないでしょうか。

ネイルカラーを塗るだけなら慣れれば克服できますが、デザインを施すのはまた別です。頑張って仕上げても、バランスが悪くいびつになる事も少なくありません。しかし、ネイルシールなら貼るだけなので利き手のネイルデザインも簡単にできます。

4:手書きでは難しいアートも貼るだけでできる

ネイルシールを使うメリットの4つ目は、手書きでは難しいアートも貼るだけでできる事です。セルフネイル派にとって一番楽しい事は、自分で思い描いたデザインを作れるところではないでしょうか。

そして、より高難度なデザインも簡単にできるようになるのがネイルシールの魅力です。自作なら好きなブランドロゴや、大好きなペットや花の写真など、細かいデザインや写ネイルも思いのままに作る事ができます。

5:拘束される時間が短くなる

ネイルシールを使うメリット5つ目は、拘束される時間が短くなる事です。ネイルポリッシュが乾く時間、ジェルネイルの効果時間は他の事は何もできません。仕事に家事に学校にと忙しいと、なかなかネイルの時間がとれない人も多いでしょう。

しかし、ネイルシールなら貼ってトップコート・トップコートジェルを塗るだけなので、時間はかなり削減されます。自作のネイルシールを作る時も、時間がある時に作り置きしておくと便利です。

オリジナルのネイルシールを自作してみよう

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

簡単で手軽にできる自作のネイルシールはメリットが盛りたくさんです。街中で見かけたデザインや、流行のデザインを組み合わせてオリジナルの自作ネイルシール作りを楽しみましょう。

周りと差をつけたい自作のネイルデザインは、注目を集める事間違いありません。

手作りを楽しもう

ネイルシールを自作する方法6つ・ネイルシールのメリット5つ

自分好みの色やデザインを想いのままに表現できるのが、手作りの魅力です。それは、消耗品となるネイルシールも同じです。

上手にできた時の達成感、ネイルに貼って指先を眺めた時の愛着は自作のものだから味わう事ができます。自作のネイルシールは、時間も手間も費用も比較的かからず作れるので、気になったら気になったら気軽にチャレンジしてみましょう。

Related

簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

あなたは「塗りかけネイル」をご存知ですか。塗りかけネイルとは、まるで塗りかけて止めてしまったようなネイルスタイルのことで、女性タレントのブログで火がつきました。今回は、塗りかけネイルのやり方やデザインをご紹介しますのでぜひ挑戦してみてください。
ネイル
2019年03月11日
簡単!塗りかけネイルのやり方|塗りかけネイルデザイン10選

ダイソーの人気ネイルはコレ!オススメランキングベスト10

おしゃれ女子には欠かせないネイルですが、毎回ネイルサロンを使われていますか。「高額なネイルサロンは通うのが大変だけど、セルフネイルは自信がない」という方はぜひダイソーのネイルを使ってみてください。100円とは思えないクオリティで仕上げることができます。
ネイル
2019年02月08日
ダイソーの人気ネイルはコレ!オススメランキングベスト10

ネイルのやり方5選!初心者でもできる簡単セルフネイル

ネイルアートはプロのネイルサロンに行かないとできないと思っている方はいませんか。ネイルのポイントを抑えれば初心者の方でも簡単に可愛いネイルアートをすることができます。不器用で不安という方には、ネイルシールを使うと凝ったデザインも簡単にできるのでおすすめです。
ネイル
2019年02月08日
ネイルのやり方5選!初心者でもできる簡単セルフネイル

赤ネイルのおすすめデザイン42選|おすすめのマニキュア

ネイルのカラーやデザインの中でも人気が高いのが赤ネイルです。赤ネイルは情熱的な印象を与えられる女性らしいカラーでファッションにも合わせやすいのが特徴といえます。この記事では、赤ネイルのおすすめデザインやおすすめのマニキュアをご紹介しています。
ネイル
2019年02月08日
赤ネイルのおすすめデザイン42選|おすすめのマニキュア

短い爪のネイルデザイン15選|おすすめのネイルパーツ3選

仕事や家事、育児などの都合で短い爪を長く伸ばしたり、ネイルができないという方はたくさんいるのではないでしょうか。短い爪には可愛らしいイメージがあり、それを活かしたネイルはたくさんあります。爪先が美しくなるだけで気持ちが高まるので気分転換にもなります。
ネイル
2019年02月08日
短い爪のネイルデザイン15選|おすすめのネイルパーツ3選

おすすめの100均ネイル9選|簡単に可愛くできる!

100均ネイルでのネイルアートは意外と簡単に楽しめるのをご存知でしょうか。100均ネイルスタンプや、100均ネイルプレート、マグネットネイルや、剥がせるネイルなどを使って、可愛いネイルアートを楽しみましょう。案外簡単だと驚きネイルシールも楽しんで使えるでしょう
ネイル
2019年02月08日
おすすめの100均ネイル9選|簡単に可愛くできる!