Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月15日

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

「自分の顔にコンプレックスがある」「もっと魅力的になりたい」とお考えならば、可愛いメイク方法について研究してみてはいかがでしょうか。この記事では、ナチュラルで好感度大の可愛いメイク方法に加えて、おすすめのコスメについてもご紹介しているのでぜひご覧ください。

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

可愛いメイクとは?

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

どうせメイクをするならば、自分でも、またみんなからも「可愛い」と思ってもらえるメイクに仕上げたいものです。しかし、そもそも可愛いメイクとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

可愛いメイクとは、男性受けだけでなく女性受けもよい、好感度の高いナチュラルメイクのことだと言えるでしょう。

厚塗り感がなく、素肌感と清潔感を兼ね備えた自然なメイクこそが、可愛いメイクです。

パーツ別!可愛いメイク術とコスメ7選

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

それでは、具体的にどのような点に気を付ければ、誰もが認める可愛いメイクに仕上がるのでしょうか。

ここからは、可愛いメイクに仕上げるためのテクニックに加えて、おすすめのコスメをパーツごとにご紹介していきます。

以下で取り上げるコスメはどれもナチュラルな仕上がりになるものばかりですので、素肌感を活かした可愛いメイクをする時にピッタリです。ぜひチェックしてみてください。

1:ベース

可愛いメイクに仕上げるためのベースメイクのポイントとしてまず挙げられるのが、化粧下地を使って透明感をアップさせるということです。

赤みや色むらが気になる時にはカラーコントロール効果のある化粧下地を使ったり、また乾燥が気になる時には保湿効果の高い化粧下地をチョイスすることで、もとから素肌が美しい状態に見せることができます。

厚塗り感を防ぐためにも、薄づきの化粧下地とファンデーションを使いましょう。

ベースにおすすめのコスメ

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

今まで使った中で一番よかった。 保湿されてる感じもあるので乾燥肌の方にはぴったりだと思います。

可愛いメイクのために使いたいおすすめのベースメイクアイテムとして、ポール&ジョー の「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S」をご紹介します。

お肌にのせた瞬間スーッととろけるようになじみ、お肌にたっぷりの潤いを与えながら美しいツヤ肌へと導いてくれる秀逸な化粧下地です。

これを使うだけで、血色感と透明感のある圧倒的な美肌オーラをまとうことができるでしょう。

2:アイブロウ

可愛いメイクに仕上げるためのアイブロウのコツとして挙げられるのが、ふんわりとしたやや太めの眉毛を描くということです。

アイブロウペンシルで一本一本丁寧に眉毛を書き足し、パウダーを使ってふんわりとアイブロウを仕上げることで、優しい印象を与えることができるでしょう。

ブラウンのアイブロウパウダーやアイブロウマスカラを使うことで、ふんわり優しげな茶眉にするのもおすすめです。

アイブロウにおすすめのコスメ

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D

¥ 1,188

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ノーズシャドウように購入。 人気なことも納得できる使いやすさです。

可愛いメイクのために欠かせないおすすめのアイブロウアイテムとして、ケイトの「アイブロウ デザイニングアイブロウ3D」が挙げられるでしょう。

付属のブラシがとにかく使いやすく、細目のブラシを使って理想の眉毛を簡単に描くことができる上に、太めのブラシを使えば眉毛をふんわりと今っぽく仕上げることができます。

また、落ちにくく汗や皮脂に強いところもおすすめのポイントです。

3:アイライン

アイラインは目のキワに引くようにするということも、可愛いメイクに仕上げるためのポイントの一つとして挙げられるでしょう。

まつ毛の隙間を埋めるようにして目のキワのラインに沿って細めのアイラインを引くことで、ナチュラルなデカ目を演出することができます。

また、ブラックではなくブラウンのアライナーを使うことで、より優しげでキュートな目元に仕上げることができるでしょう。

アイラインにおすすめのコスメ

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ

¥ 1,080

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

今までいろいろなアイライナーを使用してみましたが、ダントツ一番使いやすかったです。 まず、時間が経過してもにじまず、ラインが消えない!これは本当に助かりました。

可愛いメイクに欠かせないアイライナーとして、ヒロインメイクSPの「スムースリキッドアイライナースーパーキープ」をご紹介します。

不器用さんでも目のキワのラインに綺麗なアイラインを引けると評判の、極細の筆タイプのリキッドアイライナーです。

ウォータープルーフタイプなので汗や皮脂に強く、一日中鮮やかで美しい仕上がりをキープしてくれるところも人気の秘訣です。

4:アイシャドウ

可愛いメイクに仕上げるためのアイシャドウのポイントとして挙げられるのが、肌なじみのよいブラウン系のアイシャドウを使うということです。

ブラウンのアイシャドウを使って丁寧にグラデーションを作ることで、目元を優しく、そしてぱっちりと大きく見せることができるでしょう。

また、ブラウン以外にもピンクのアイシャドウを使うのもおすすめです。

アイシャドウにおすすめのコスメ

エクセル スキニーリッチシャドウ

¥ 1,620

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

この金額でこのクオリティに大満足。 品のあるラメ感と色で、全色捨て色がなくナチュラルにも イベントにもこれ1つで十分です。

可愛いメイクに欠かせないアイシャドウとして、エクセルの「スキニーリッチシャドウ」をご紹介します。

言わずと知れたアイシャドウの名品で、1000円台で購入できるのに、発色・色モチ・使用感のどれをとっても高級デパコスと遜色のない仕上がりになるところが高い人気を集めています。

微細なパールが目元をしっとりと美しく見せてくれるところも、おすすめのポイントとして挙げられるでしょう。

5:マスカラ

ビューラーでしっかりとまつ毛を立ち上げてからマスカラを丁寧に塗っていくということが、可愛いメイクに仕上げるためのマスカラのポイントとして挙げられます。

可愛いメイクにはナチュラル感が必須ですので、ダマにならないようにまつ毛一本一本に丁寧にマスカラを塗っていきましょう。

きつい目元になってしまう場合には、ブラックではなくブラウンのマスカラを使うことで、キュートで優しい雰囲気を演出することができます。

マスカラにおすすめのコスメ

デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF1

¥ 1,620

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ブラシが塗りやすく、とっても自然な感じにつきます。 地まつ毛が長くなったみたいになります。

可愛いメイクに欠かせないマスカラのおすすめとして、デジャヴュの「ファイバーウィッグウルトラロングF1」をご紹介します。

ひと塗りするだけでまつ毛を長く濃く見せてくれるのに、けばけばしさが全くなく、ナチュラルな仕上がりになるところがおすすめのポイントです。

また、にじみにくいのにお湯で簡単にオフできるため、まつ毛に負担がかからないという点も人気を集めています。

6:チーク

可愛いメイクに仕上げるために、チークは頬にまんまると円を描くように入れましょう。

可愛いメイクには清楚な雰囲気とナチュラルさが不可欠ですので、濃い色は避け、自分の肌になじむカラーをチョイスするのがポイントです。

例えば色白さんならばピンク系を、色黒さんならばオレンジ系のチークを使うとよいでしょう。

また、ツヤ感を出したい時はクリームタイプを、自然に仕上げたい時にはパウダータイプをおすすめします。

チークにおすすめのコスメ

キャンメイク グロウフルールチークス

¥ 864

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

色んな口コミを見て購入♪かなり良いです。確かに付属ブラシでは、ほぼつかないので、別のチーク用ブラシでつけてます。色も浮くこともなく、リピ予定です。

可愛いメイクに欠かせない人気のチークとして、キャンメイクの「グロウフルールチークス」をご紹介します。

どんな肌色にも自然になじんでくれる万能カラーのチークで、付属のブラシで丸い円を描くようにしてチークを入れるだけで、お肌に血色感と透明感を演出してくれる優れモノです。

お肌が疲れている時でも、これを使うだけで美肌に見えると評判ですので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

7:リップ

リップはナチュラルカラーを選ぶということが、可愛いメイクに仕上げるためのリップメイクのポイントです。

あらかじめしっかりと唇の保湿を行い、リップライナーで唇の輪郭を取ってから口紅を塗ることで、清楚できちんとした好印象のリップメイクを完成させることができます。

また、ツヤ感のある口紅を使うことで、手っ取り早くキュートな雰囲気を演出することができるでしょう。

リップにおすすめのコスメ

オペラ ティントオイルルージュ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

使用感は使ってきた中で抜群に良い!軽く、するっと塗れます。時間がないときやお直しなど、簡単にさっと塗ることができます!

可愛いメイクのためにぜひ使いたいおすすめのリップとして、オペラの「ティントオイルルージュ」をご紹介します。

美しい発色と色モチの良さが高い人気を集めている口紅で、特に「05コーラルピンク」はどんな女性でも3割増しにキュートに見えると評判です。

飲んだり食べたりしても色が落ないティントタイプなのに、乾燥しにくくツヤツヤな状態をキープしてくれるところもおすすめのポイントです。

可愛いメイクはETVOSのアイテムで完成させよう

可愛くてナチュラルなメイクに仕上げたいという時には、人気スキンケア・コスメブランドの「ETVOS」のアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。

ETVOSのコスメはどれも肌に優しく、ミネラル成分から作られているため、長時間使用してもお肌に負担がかかりません。

また、クレンジング不要で洗顔で簡単にオフできるので、お肌をいたわりながらキュートなメイクをしたいという時にピッタリです。

年代別おすすめの可愛いメイク方法

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

以上では、可愛いメイクに仕上げるためのポイントについてパーツ別にご紹介してきました。ここからは、年代別におすすめのメイク方法について見ていきましょう。

10代には10代の、また30代の大人女子には30代のふさわしいメイクがあります。自分の年代に合ったメイク方法をマスターすることで、痛々しさのない自然で好印象なメイクに仕上げましょう。

10代

まずは、10代におすすめの可愛いメイク方法からチェックしていきましょう。

10代はまだまだお肌が綺麗な年代ですので、ベースメイクは最小限にとどめ、化粧下地とパウダーを使うぐらいにしてナチュラルな素肌感を大切にするのがポイントです。

また、10代ならではのみずみずしさを活かすためにも、リップメイクはマットタイプの口紅ではなく、ツヤ感のあるグロスを使うとよいでしょう。

20代

それでは、20代に似合う可愛いメイク方法とはどのようなものなのでしょうか。

20代におすすめなのが、自分の肌色に似合うアイシャドウや口紅を使うことで、自分ならではの魅力を開花させるというメイク方法です。

自分のパーソナルカラーを調べ、それにもとづいてコスメを選ぶことで、自分の顔立ちのいいところを活かしながら可愛いメイクに仕上げることができるでしょう。

30代

30代になってくるとお肌の悩みが増えてくるので、薄づきなのにカバー力の高い化粧下地とファンデーションを使い、ベースメイクを丁寧に行っていきましょう。

ツヤ感のあるクリームファンデやリキッドファンデを使えば、若々しくみずみずしいお肌を演出できるのでおすすめです。

また、チークやハイライトを入れることでお肌に潤い感と輝きをプラスし、キュートでフレッシュな印象をアップさせましょう。

お気に入りの可愛いメイク方法を見つけよう

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

今回は可愛いメイクをテーマに、メイクテクニックやおすすめのコスメなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自分の顔立ちや肌色をよく研究することで、自分に似合うとっておきの可愛いメイク方法を見つけてみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

可愛い雰囲気を持つ女性は、それだけで周囲から愛されて大切にされるでしょう。

以下の関連記事では、周囲から可愛いと思われる人の特徴に加えて、30代におすすめのメイク方法について特集しているので、ぜひチェックしてみてください。

Related

つけまつげを上手に付けるコツ10個|売れ筋商品3つ

長いまつげは世の女性たちにとって永遠の憧れです。つけまつげはそんな女性の願いを叶えてくれるマストアイテムですが、不自然になってしまったり取れやすかったり、付け方に苦戦している方も多いでしょう。そこで今回は、つけまつげをを上手に付けるコツを紹介します。
メイク
2019年02月18日
つけまつげを上手に付けるコツ10個|売れ筋商品3つ

化粧初心者向け基本の7ステップ|メイクのポイント5つ

化粧初心者にお勧めなナチュラルメイクの方法を説明しています。「ナチュラルメイクに必要な道具は?どのようにメイクしていくの?ポイントは?」の疑問にお答えします。初心者でも失敗しないよう丁寧に説明していますので、ぜひ参考にしてナチュラルメイクに挑戦してください。
メイク
2019年02月15日
化粧初心者向け基本の7ステップ|メイクのポイント5つ

うさぎメイクのやり方10ステップ|用意しておくもの5つ

最近若い女性の間で流行りの「うさぎメイク」についてご存知でしょうか。泣いた後のような潤み感と血色感が特徴的なうさぎメイクは、男受けも抜群のモテメイクです。この記事では、そんなうさぎメイクの基本的なやり方に加えて、用意すべきアイテムについてもご紹介しています。
メイク
2019年02月15日
うさぎメイクのやり方10ステップ|用意しておくもの5つ

中学生におすすめのメイクの手順5つ|メイクする際の注意点

「休日にはメイクをしてもっと可愛くなりたい」と考えている中学生も多いことでしょう。この記事では、中学生におすすめのメイクの基本ステップに加えて、メイクをする際の注意点についてもご紹介しています。肌に優しいコスメを使って可愛いメイクをしましょう。
メイク
2019年02月15日
中学生におすすめのメイクの手順5つ|メイクする際の注意点

立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ

色素が薄く立体感のあるハーフ顔に憧れている女性も多いことでしょう。平べったい顔をしていても、ハーフメイクをマスターすれば簡単に憧れのハーフ顔をゲットすることができます。この記事ではハーフメイクのポイントを詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。
メイク
2019年02月15日
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ

美人を作るメイク10ステップ|美人に見せる6つの条件

皆さん、美しい顔は一部の人が生まれ持って備える、特別なものだと思ってはいませんか。しかし、美人はメイク次第で作ることも可能です。今回は美人に見せるメイクの方法を紹介するので、今より可愛くなりたい方は参考にしてみてください。
メイク
2019年02月15日
美人を作るメイク10ステップ|美人に見せる6つの条件

初心者向けメイク10ステップ|用意しておきたいアイテム7個

皆さんはきちんとメイクができていますか。メイクの方法は学校などでも教えてくれないため、社会人になっていざ化粧をしようとした時、全くやり方が分からなかったりします。そこで今回は、メイク初心者の方のためにメイクの基本的なやり方を紹介するので参考にしてください。
メイク
2019年02月15日
初心者向けメイク10ステップ|用意しておきたいアイテム7個

艶っぽい人の特徴5つ・メイクの方法3つ|艶っぽい芸能人3人

艶っぽさは、年齢を増すごとに魅力が上がってゆく美しさです。マンネリな、かわいい、愛され美人から抜け出して、大人の艶っぽい美を身につけましょう。艶っぽい人の特徴や、艶っぽい芸能人をお手本に、ワンランク上の大人の魅力を身に着けませんか。
メイク
2019年02月15日
艶っぽい人の特徴5つ・メイクの方法3つ|艶っぽい芸能人3人

化粧直しのポイント5点と簡単なポイント別簡単な直し方

朝バッチリとメイクを仕上げても、昼になるとファンデのヨレや口紅・チークの落ちが気になってしまうという女性も多いのではないでしょうか。この記事では化粧直しを行う際におさえておきたいコツに加えて、ポイント別の簡単な化粧直しテクニックについてもご紹介しています。
メイク
2019年02月18日
化粧直しのポイント5点と簡単なポイント別簡単な直し方

まゆげの整え方とメイク方法|おすすめアイテム5選

あなたは自分に合ったまゆげの書き方をご存知ですか。今回の記事は、まゆげの整え方とメイク方法が気になるという方におすすめの記事です。まゆげの書き方を知りたい人や、眉メイクにおすすめのアイテムが知りたいという方は、ぜひご覧ください。
メイクメイク
2019年02月15日
まゆげの整え方とメイク方法|おすすめアイテム5選

眉毛が濃い原因と対策・7つの必須アイテム・整え方

みなさんは、自分の眉毛についてどのような印象をもっているでしょうか。眉毛があまり生えていなくて悩む人もいれば、濃すぎて悩んでいるという人もいるでしょう。今回は、眉毛が濃いことに悩んでいる人に向けて、その対処法について詳しくご紹介していきます。
メイク
2019年02月15日
眉毛が濃い原因と対策・7つの必須アイテム・整え方

男性が眉毛を初めて整える方法4つ|眉毛のお手入れ方法

今回は、初めて眉毛を整えるという男の方のための記事内容となっています。眉毛の整え方の手順や必要な道具、それから眉毛を変えることでどれだけ印象が変わるのかなどについてご紹介していきます。眉毛のタイプによっても意識する点は違うので、気になる方は見てみて下さい。
メイク男性
2019年02月15日
男性が眉毛を初めて整える方法4つ|眉毛のお手入れ方法

V系メイクのやり方5ステップ|V系メイク2つの魅力

V系メイクに欠かせない必需品と完成させる5つのステップを紹介します。V系メイクは、いつもとは違う自分に変身でき、いつもとは違うメイク方法で美しさを表現できます。男女の垣根を越えてメイクができるのもポイントです。V系だけでなく、ハロウィンメイクにもどうぞ。
メイクメイク
2019年02月15日
V系メイクのやり方5ステップ|V系メイク2つの魅力

整形メイクの方法6つ|整形メイクのお勧めグッズ4選

生まれつき美しい顔立ちをしていなくても、メイクの力で変身することができます。この記事では、最近話題の整形メイクをテーマに、その基本的な方法に加えておすすめのグッズをご紹介しています。整形メイクで今よりもっと美しい顔を手に入れましょう。
メイク
2019年02月15日
整形メイクの方法6つ|整形メイクのお勧めグッズ4選

眉毛の整え方とコツ|5つの手順・必要な道具・美眉の黄金比率

目元の印象を左右する大切なパーツが眉毛です。眉毛には黄金比率といわれる美眉の法則があります。今回は、誰でも美眉になることができる眉毛の黄金比率について、眉毛の整え方のコツや必要な道具もご紹介しています。ぜひ記事を参考にして美眉を手に入れてください。
メイク
2019年02月18日
眉毛の整え方とコツ|5つの手順・必要な道具・美眉の黄金比率

目が小さい人の特徴と対処法4つ|目が小さいけれど可愛い人

女優さんなどの、大きくてぱっちりとした瞳を羨ましいと感じたことはありませんか。顔の印象を華やかに見せる大きな瞳は、可愛い女性にとって必須のパーツです。生まれつき目の小さい人も、落ち込む必要はありません。大きな目はメイクなどを工夫することでつくることができます。
メイク
2019年02月14日
目が小さい人の特徴と対処法4つ|目が小さいけれど可愛い人

おフェロメイクにおすすめなコスメ8選・メイクのコツ

最近よく目にする「おフェロメイク」ですが、どのような意味から生まれた言葉なのでしょうか。この記事では、おフェロメイクの特徴からおすすめの化粧品、さらには、おフェロ顔の作り方まで紹介していきます。ぜひ、参考にし、おフェロメイクをマスターしてみてください。
メイクメイク
2019年02月18日
おフェロメイクにおすすめなコスメ8選・メイクのコツ