Logo
menu
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
更新日:2020年08月28日

色素が薄く立体感のあるハーフ顔に憧れている女性も多いことでしょう。平べったい顔をしていても、ハーフメイクをマスターすれば簡単に憧れのハーフ顔をゲットすることができます。この記事ではハーフメイクのポイントを詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ

ハーフメイクとは

「もっと魅力的でモテる顔になりたい」とお考えならば、最近若い女性を中心に流行っているハーフメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。

平面的で典型的な日本人の顔をしていても、いつものメイクを少しだけ工夫するだけで、簡単に憧れのハーフ顔になれます。

ここではまず、ハーフメイクの基本情報についてチェックしていきましょう。

外国人のようなメイク

そもそも、ハーフメイクとは具体的にどのようなメイクアップのことを意味するのでしょうか。

ハーフメイクとは、外国人の血が入っているかのようなハーフ顔になれる、今流行りのメイク方法のことです。

平べったい日本人顔であっても、ハーフメイクをほどこすだけで、まるでハーフのような憧れの立体的なフェイスになることができます。

目鼻立ちをはっきりさせる

ハーフメイクのポイントは、目鼻立ちをはっきりさせるということです。

日本人の平均的な顔立ちは平べったく凹凸感がないので、ノーズシャドウやアイメイクを工夫してあげることで、まるで外国人の血が入ったかのような立体的なハーフ顔になることができます。

ハーフ顔は最近流行りのモテ顔ですので、ぜひハーフメイクをマスターして憧れのハーフ顔になりましょう。
関連
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
人気ノーズシャドウランキング|おすすめのハイライト7つ - コスメ情報をチェックするならCutee

ハーフメイクをするときのポイント5つ

それでは、具体的にどのようなことに気を付ければハーフメイクを完成させることができるのでしょうか。

ここからは、ハーフメイクを完成させるために気を付けたいメイクのポイントを5つピックアップしてご紹介していきます。

コツさえおさえれば不器用さんやメイク初心者でも簡単にハーフメイクができますので、ぜひ以下で取り上げるポイントを踏まえながら挑戦してみてください。

1:アイシャドウ

ハーフメイクのポイントとしてまず挙げられるのが、アイメイクをしっかりめに行うということです。

ブラウンアイシャドウを使って目元に深みを演出することで、すっぴん時よりも一回り大きく彫りの深いハーフ風の目元をゲットすることができます。

しっとしりとしたツヤ感のあるブラウン系のアイシャドウを使い、グラデーションを作るのがポイントです。また、アイラインもしっかりめに入れましょう。
関連
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
おすすめのラメ入りゴールドアイシャドウ10選・使い方 - コスメ情報をチェックするならCutee

2:つけまつげ

つけまつげを使うということも、ハーフメイクのポイントの一つとして挙げられるでしょう。

つけまつげを使うことで、目元をパッチリと大きく魅力的に見せることができます。

なお、最近では上品な仕上がりになるつけまつげも各メーカーから発売されているので、ナチュラルなハーフメイクに仕上げたい時にはそのようなものを使うとよいでしょう。

3:立体感を出す

ハーフメイクを行う際のポイントの一つとして、立体感を出すということも挙げられます。

おでこや顎、Tゾーンにハイライトを使うことで平べったい顔を立体的に見せ、またノーズシャドウを鼻筋に入れることで鼻を高くすらっと見せることが大切です。

また、シェーディングパウダーをこめかみから頬にかけてふわっと入れることで、より立体的なメリハリのあるハーフメイクが完成するでしょう。

4:太めの眉毛

太めの眉毛を描くということも、ハーフメイクのポイントの一つとして挙げられるでしょう。

アイブロウペンシルやパウダーを使って眉毛の下の部分を書き足し、眉毛と目の間の距離を近くすることで、彫りの深いハーフ顔を演出することができます。

また、ブラウンのアイブロウマスカラを使って眉毛をふわっと茶色に仕上げるのもポイントの一つです。

5:唇はぷっくり

ハーフメイクを仕上げる際のポイントの一つとして、唇をぷっくりとさせるということも挙げられます。

プランパーを使って唇をぷっくりとさせた後、リップライナーで少し大きめに唇の輪郭を取り、やや明るめの口紅を丁寧に塗って血色のよいセクシーなぽってり唇を演出しましょう。

口角の下にコンシーラーを使えば、さらに唇がぷっくりと立体的に見えるのでです。

ハーフメイクにコスメはこちら

ハーフメイクにアイテムとして、ETVOSのコスメラインをご紹介します。

ETVOSのコスメはどれも肌に優しく、厳選されたミネラル成分から作られているので長時間使用しても肌に負担がかかりません。

美しい仕上がりを長時間キープしてくれるのに、クレンジング不要で洗顔で簡単に落とすことができるところもポイントとして挙げられるでしょう。
【ETVOS(エトヴォス)】メイク・スキンケア

ハーフメイクの種類4つ

以上では、ハーフメイクで憧れのハーフ顔に仕上げるポイントについてご紹介してきました。しかし、ハーフメイクと一口に言ってもその種類はさまざまです。

ここからはハーフメイクの主な種類を4つピックアップしてご紹介していきますので、自分のなりたいハーフ顔のイメージを掴むための参考にしてみてください。

1:北欧風

ハーフメイクの種類としてまず挙げられるのが、北欧風です。ブルー系の化粧下地を使って透き通るような白い肌を整え、また赤みのあるアイシャドウを使ってアイメイクをすることで、透明感のある北欧風のハーフメイクが完成します。

また、あえてそばかすを隠さずにベースメイクをすることで、色素の薄い北欧っぽい雰囲気を演出することができるでしょう。

2:ディズニー風

ディズニー風もハーフメイクの種類の一つとして挙げられるでしょう。つけまつげを使いぱっちりとした大きな目元を演出しながら、ピンクのキュートなチークを真ん丸に入れることで、まるでプリンセスのような可愛らしいハーフメイクが完成します。

男受けも抜群ですので、デートや合コンにピッタリだと言えるでしょう。

3:ギャル風

ハーフメイクの種類の一つとして、ギャル風も挙げられます。つけまつげをしっかりとつけてアイメイクをしっかりと施し、ノーズシャドウやシェーディングを濃いめに入れることで、セクシーな雰囲気のギャル風ハーフメイクに仕上がります。

カラコンを入れることで、よりギャル風に近づくことができるでしょう。
関連
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
ギャルママならではの特徴5つ・ギャルママのデメリット - 育児に関する情報ならCutee

4:セレブ風

セレブ風も、ハーフメイクの種類の一つとして挙げられるでしょう。

眉毛を濃く太く書き、しっかりと太めにアイラインを入れて目尻を跳ねるように描いたり、ぽってり唇をメイクで演出することで、海外セレブ風のセクシーなハーフメイクに仕上がります。

ハーフメイクで憧れの顔を手に入れよう!

今回はハーフメイクについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

つけまつげやハイライト、ノーズシャドウなどを使ったハーフメイクで立体感のあるメリハリ顔を演出することで、憧れのハーフ顔をゲットしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ハーフ顔になりたいのならば、その特徴やメイク方法についてもっと詳しく研究してみましょう。

以下の関連記事では、ハーフ顔の特徴に加えてハーフのような立体的な花の作り方について特集しているので、ぜひご覧ください。
関連
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
憧れる!ハーフ顔の6つの特徴・ハーフ顔になれるメイク術 - cutee
関連
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ
ハーフのような鼻の作り方8選|憧れのハーフ鼻有名人3人 - cutee
初回公開日:2018年12月06日

記載されている内容は2018年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED