Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月15日

いまどきの中学生メイク|初心者向けメイク方法4つ・おすすめコスメ

「メイクをしておしゃれをしたい」「もっと可愛くなりたい」と考えている中学生女子も多いことでしょう。そこでこの記事では、いまどきの中学生におすすめしたいナチュラルで可愛いメイク方法や、プチプラで高品質のおすすめコスメなどをご紹介しています。

いまどきの中学生メイク|初心者向けメイク方法4つ・おすすめコスメ

中学生だってメイクしたい!

「校則で禁止されていてもメイクをしたい」「メイクをして今よりもっとおしゃれで可愛くなりたい」と考えている中学生も多いことでしょう。

「メイク=大人の女性がするもの」という考えは、もはや時代遅れです。いまどきの中学生は、自分に合ったメイクを研究し、いろんなメイクを楽しんでいます。

この記事では、中学生におすすめのメイク方法やお小遣いで買えるプチプラコスメについて特集しているのでチェックしてみてください。

おすすめはナチュラルメイク

中学生には、ナチュラルメイクがおすすめです。中学生は肌が綺麗で張りがありますし、中学生ならではの元気溢れる可愛らしさがあるので、その魅力を派手で濃いメイクで損なってしまうことがないように、ナチュラルメイクを心がけましょう。

ナチュラルメイクをマスターすることで今よりもっとキュートでおしゃれになれますし、男子受けも抜群だと言えます。

中学生でも出来るメイク方法4つ

それでは、中学生に似合うメイクとは具体的にどのようなものなのでしょうか。親や学校の目があるので、できれば自然で「メイクをがっつりしている」とわからないような仕上がりになるのが理想的です。

ここからは、中学生でもできるおすすめのメイク方法を4つピックアップしてご紹介しています。これから初めてメイクに挑戦するという中学生は、ぜひ参考にしてみてください。

方法1:ベースメイク

中学生でもできるメイク方法として、まずはベースメイクからチェックしていきましょう。

ベースメイクとは肌を美しく見せるためのメイクであり、化粧水をつけて肌の状態を整えてから、日焼け止めや化粧下地をつけて土台を作り、最後にファンデーションやパウダーを使って仕上げていきます。

以下では、中学生におすすめのベースメイク方法についてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

日焼け止め効果ありの化粧下地を

中学生におすすめのベースメイクの方法としてまず挙げられるのが、日焼け止め効果ありの化粧下地を使って肌を整えておくということです。

日焼け止め効果のある化粧下地を使うことで、将来的な肌の老化を予防することができますし、透明感のある美しい色白肌を作ることができるでしょう。

なお、顔の赤みが気になるときにはグリーンの化粧下地を、くすみが気になる時にはピンクの化粧下地がおすすめです。

仕上げパウダーのみでOK

化粧下地を丁寧に塗った後の仕上げは、パウダーのみでOKです。中学生はまだまだ肌が若くて綺麗なので、肌荒れを隠すためのカバー力の高いファンデーションは必要ありません。

メイクブラシやパフにパウダーを軽くとり、ポンポンとなじませるようにしてつけていきましょう。なお、紫外線対策を考えるならば、UVカット効果のあるパウダーを使うのがおすすめです。

方法2:意外と難しい眉

メイクの中でも意外と難しいのが、眉毛です。眉メイクのためには、毛抜きやかみそりで少しずついらない部分の眉毛をカットあるいは抜いていき、アイブロウペンシルやアイブロウパウダーなどを使って自分の理想とする形に眉毛を整える必要があります。

以下では、中学生におすすめの眉メイクを失敗させないためのコツについてご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

抜きすぎ、剃りすぎ厳禁!

中学生におすすめの眉毛メイクのポイントとしてまず挙げられるのが、抜きすぎや剃りすぎをしないということです。

抜きすぎたり剃りすぎてしまうと眉毛のない「マロ」状態になってしまいますので、鏡で全体のバランスをよく確認しながら、少しずつ眉毛の形を整えていくことが大切です。

眉毛の上をいじると筋肉が盛り上がった状態が丸見えになって不自然に見えてしまうので、抜いたり剃るのは眉毛の下の部分を中心にしましょう。

ペンシルよりパウダーで

ナチュラルで綺麗な眉メイクを完成させるためには、ペンシルよりもパウダーを使うのがおすすめです。

アイブロウペンシルを使うと、いかにも「眉毛を書きました」といった不自然な印象になってしまう可能性がありますが、パウダーを使えばふんわりとナチュラルな眉メイクに仕上げることができるでしょう。

なお、黒のパウダーではなくブラウンのパウダーを使えば、あか抜けた印象になれるのでおすすめです。

方法3:バレないアイメイク

ここからは、中学生におすすめのアイメイクの方法についてチェックしていきましょう。正面から鏡を見た時に自然に仕上がっていても、伏し目の状態になった時にアイメイクをしていることがばれてしまうことが多いので、学校にアイメイクをしていく場合にはその点に気を付ける必要があります。

以下では、バレないナチュラルな中学生におすすめのアイメイクの方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

マスカラは透明のものを

バレないアイメイクの方法としてまず挙げられるのが、マスカラは透明のものを使うということです。

透明なクリアタイプのマスカラを使えば、まつ毛を自然に長く見せることができます。反対に、黒のマスカラを使ってしまうとアイメイクがかなりの確率でバレてしまいますので、注意が必要です。

目をぱっちりと大きく見せたい場合には、ビューラーを使って軽くまつ毛をカールさせたあと透明マスカラを使いましょう。

アイラインはブラウンのペンシルで

アイラインはブラウンのペンシルを使うということも、バレないアイメイクに仕上げるためのポイントの一つとして挙げられるでしょう。

ブラックのリキッドタイプのアイライナーを使ってしまうと伏し目になった時にアイメイクをしていることが高確率でバレてしまうので、自然に見えるブラウンのペンシルを使うのがおすすめです。

また、ブラウンのアイラインを入れることで優しげな印象の目元を演出できるでしょう。

アイシャドウは薄づきのベージュがおすすめ

バレないためのアイメイクのポイントの一つとして、アイシャドウは薄づきのベージュにするということも挙げられます。

肌なじみのいいベージュのアイシャドウを使うことで、中学生らしい可愛さとナチュラルさを両立したアイメイクに仕上げることができるでしょう。

また、アイシャドウを入れているとはぱっと見わからないので、中学生におすすめです。

方法4:ぷるぷるのナチュラルリップ

ここからは、ぷるぷるのナチュラルリップを演出するためのリップメイクについてチェックしていきましょう。

中学生らしいキュートさやナチュラルさを大切にするためにも、濃い色の口紅ではなく透明感とツヤ感をアップしてくれるグロスを使うのがおすすめです。

以下では、魅力的なぷるぷるリップメイクの方法についてご紹介していくので、参考にしてみてください。

まずは薬用リップでしっかり保湿

中学生におすすめのリップメイクとして挙げられるのが、まずは薬用リップを使ってしっかりと唇の保湿をしておくといことです。

薬用リップを使って唇を保湿しておくことで、その後に使う口紅やグロスがより美しく仕上がります。

なお、横にぐりぐりと塗るのではなく、唇のシワを意識しながら優しく丁寧に縦にリップクリームを塗るのがポイントです。

発色よりも、潤い重視のグロス

発色よりも潤い重視のグロスをチョイスしてリップメイクを行いましょう。中学生らしい可愛らしさやナチュラルさを演出するためには、マットではっきりとした発色の口紅よりも、潤いやツヤ感を演出してくれるグロスがおすすめです。

透明タイプのグロスもあれば、色付きのグロス、パールやラメが配合されたキラキラ感のあるグロスもあるので、お好みやシーンに合わせていろんなグロスを使い分けてみるのもよいでしょう。

肌に優しくて負担のないコスメならこれがおすすめ

中学生でも使える肌に優しく負担の少ないコスメをお探しならば、「ETVOS(エトヴォス)」のアイテムがおすすめです。

ETVOSのコスメは肌に優しいミネラル成分が配合されており、ニキビができにくい処方になっています。

また、クレンジングが不要で洗顔だけでメイクを綺麗に落とすことができるところも、中学生におすすめのポイントとして挙げられるでしょう。

中学生におすすめのプチプラコスメブランド

「メイクをしたいけれど高い化粧品は買えない」「お小遣いの範囲内で買えるコスメを使いたい」という中学生が多いことでしょう。

そこでここからは、中学生でも買えるおすすめのプチプラコスメブランドを5つピックアップしてご紹介していきます。

どれも安くてお財布に優しいのに、デパコス並みの美しい仕上がりをかなえてくれる優秀なものばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

キャンメイク

中学生におすすめのプチプラコスメブランドとしてまず挙げられるのが、キャンメイクです。キャンメイクはプチプラコスメを代表する存在であり、安いのにデパコス並みの仕上がりになると、大人の女性からも高い人気を誇っています。

また、キャンメイクのアイテムの多くは1000円以下で購入することができるので、お財布に優しいと言えるでしょう。

マジョリカマジョルカ

マジョリカマジョルカも、中学生におすすめしたいプチプラコスメブランドの一つとして挙げられるでしょう。

マジョリカマジョルカは、リーズナブルでお財布に優しい上に、パッケージがとてもキュートでおしゃれなところが高い人気を集めています。

「見た目も可愛いコスメを使いたい」という中学生にピッタリだと言えるでしょう。

KATE

中学生におすすめしたいプチプラコスメブランドの一つとして、KATEも挙げられます。ベースメイクからネイルまであらゆるコスメを取り揃えているKATEならば、お望みのコスメをすべてゲットできると言っても過言ではないほどです。

特に、ワンコインで買える上に、保湿・UVカット効果・口紅・グロスの効果が一本に詰まったCCリップクリームは、中学生にピッタリなアイテムだと言えるでしょう。

セザンヌ

セザンヌも、中学生におすすめしたいプチプラブランドの一つとして挙げられます。キャンメイクと並ぶ二大プチプラコスメブランドであるセザンヌは、とてもリーズナブルなのに使い勝手がよく、美しいメイクに仕上げてくれます。

また、コスメだけでなく化粧水などのスキンケアアイテムも充実しているところも、おすすめのポイントです。

ちふれ

中学生におすすめのプチプラコスメブランドとして、ちふれも挙げられるでしょう。大人の女性のファンも多いちふれは、質が高いのにびっくりするほど安い値段でコスメを提供してくれています。

メイクを覚えてかわいくなろう

今回は中学生におすすめのメイク方法などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

メイクを覚えて自分に合ったメイクを施すことで、今よりもっとキュートでおしゃれな女子になりましょう。

アイドル顔メイクを覚えよう

「男子からモテたい」「可愛い女子になりたい」とお考えならば、今流行りのアイドル顔メイクの特徴を知り、その方法をマスターしましょう。

以下の関連記事では、アイドル顔メイクの方法についてご紹介しているので参考にしてみてください。

今流行の塩顔女子もおすすめ

清楚で上品な印象の女子になりたいならば、今流行りの塩顔女子メイクもおすすめです。以下の関連記事では、塩顔女子になるためのメイクやファッションについてご紹介しているので、ご覧になってみてください。

Related

つけまつげを上手に付けるコツ10個|売れ筋商品3つ

長いまつげは世の女性たちにとって永遠の憧れです。つけまつげはそんな女性の願いを叶えてくれるマストアイテムですが、不自然になってしまったり取れやすかったり、付け方に苦戦している方も多いでしょう。そこで今回は、つけまつげをを上手に付けるコツを紹介します。
メイク
2019年02月18日
つけまつげを上手に付けるコツ10個|売れ筋商品3つ

化粧初心者向け基本の7ステップ|メイクのポイント5つ

化粧初心者にお勧めなナチュラルメイクの方法を説明しています。「ナチュラルメイクに必要な道具は?どのようにメイクしていくの?ポイントは?」の疑問にお答えします。初心者でも失敗しないよう丁寧に説明していますので、ぜひ参考にしてナチュラルメイクに挑戦してください。
メイク
2019年02月15日
化粧初心者向け基本の7ステップ|メイクのポイント5つ

うさぎメイクのやり方10ステップ|用意しておくもの5つ

最近若い女性の間で流行りの「うさぎメイク」についてご存知でしょうか。泣いた後のような潤み感と血色感が特徴的なうさぎメイクは、男受けも抜群のモテメイクです。この記事では、そんなうさぎメイクの基本的なやり方に加えて、用意すべきアイテムについてもご紹介しています。
メイク
2019年02月15日
うさぎメイクのやり方10ステップ|用意しておくもの5つ

可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

「自分の顔にコンプレックスがある」「もっと魅力的になりたい」とお考えならば、可愛いメイク方法について研究してみてはいかがでしょうか。この記事では、ナチュラルで好感度大の可愛いメイク方法に加えて、おすすめのコスメについてもご紹介しているのでぜひご覧ください。
メイク
2019年02月15日
可愛いメイク!ナチュラルメイクの方法を8つのパーツで学ぼう!

中学生におすすめのメイクの手順5つ|メイクする際の注意点

「休日にはメイクをしてもっと可愛くなりたい」と考えている中学生も多いことでしょう。この記事では、中学生におすすめのメイクの基本ステップに加えて、メイクをする際の注意点についてもご紹介しています。肌に優しいコスメを使って可愛いメイクをしましょう。
メイク
2019年02月15日
中学生におすすめのメイクの手順5つ|メイクする際の注意点

立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ

色素が薄く立体感のあるハーフ顔に憧れている女性も多いことでしょう。平べったい顔をしていても、ハーフメイクをマスターすれば簡単に憧れのハーフ顔をゲットすることができます。この記事ではハーフメイクのポイントを詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。
メイク
2019年02月15日
立体感のある顔になる!ハーフメイクのポイント5つ

美人を作るメイク10ステップ|美人に見せる6つの条件

皆さん、美しい顔は一部の人が生まれ持って備える、特別なものだと思ってはいませんか。しかし、美人はメイク次第で作ることも可能です。今回は美人に見せるメイクの方法を紹介するので、今より可愛くなりたい方は参考にしてみてください。
メイク
2019年02月15日
美人を作るメイク10ステップ|美人に見せる6つの条件

初心者向けメイク10ステップ|用意しておきたいアイテム7個

皆さんはきちんとメイクができていますか。メイクの方法は学校などでも教えてくれないため、社会人になっていざ化粧をしようとした時、全くやり方が分からなかったりします。そこで今回は、メイク初心者の方のためにメイクの基本的なやり方を紹介するので参考にしてください。
メイク
2019年02月15日
初心者向けメイク10ステップ|用意しておきたいアイテム7個

艶っぽい人の特徴5つ・メイクの方法3つ|艶っぽい芸能人3人

艶っぽさは、年齢を増すごとに魅力が上がってゆく美しさです。マンネリな、かわいい、愛され美人から抜け出して、大人の艶っぽい美を身につけましょう。艶っぽい人の特徴や、艶っぽい芸能人をお手本に、ワンランク上の大人の魅力を身に着けませんか。
メイク
2019年02月15日
艶っぽい人の特徴5つ・メイクの方法3つ|艶っぽい芸能人3人

化粧直しのポイント5点と簡単なポイント別簡単な直し方

朝バッチリとメイクを仕上げても、昼になるとファンデのヨレや口紅・チークの落ちが気になってしまうという女性も多いのではないでしょうか。この記事では化粧直しを行う際におさえておきたいコツに加えて、ポイント別の簡単な化粧直しテクニックについてもご紹介しています。
メイク
2019年02月18日
化粧直しのポイント5点と簡単なポイント別簡単な直し方

まゆげの整え方とメイク方法|おすすめアイテム5選

あなたは自分に合ったまゆげの書き方をご存知ですか。今回の記事は、まゆげの整え方とメイク方法が気になるという方におすすめの記事です。まゆげの書き方を知りたい人や、眉メイクにおすすめのアイテムが知りたいという方は、ぜひご覧ください。
メイクメイク
2019年02月15日
まゆげの整え方とメイク方法|おすすめアイテム5選

眉毛が濃い原因と対策・7つの必須アイテム・整え方

みなさんは、自分の眉毛についてどのような印象をもっているでしょうか。眉毛があまり生えていなくて悩む人もいれば、濃すぎて悩んでいるという人もいるでしょう。今回は、眉毛が濃いことに悩んでいる人に向けて、その対処法について詳しくご紹介していきます。
メイク
2019年02月15日
眉毛が濃い原因と対策・7つの必須アイテム・整え方

男性が眉毛を初めて整える方法4つ|眉毛のお手入れ方法

今回は、初めて眉毛を整えるという男の方のための記事内容となっています。眉毛の整え方の手順や必要な道具、それから眉毛を変えることでどれだけ印象が変わるのかなどについてご紹介していきます。眉毛のタイプによっても意識する点は違うので、気になる方は見てみて下さい。
メイク男性
2019年02月15日
男性が眉毛を初めて整える方法4つ|眉毛のお手入れ方法

V系メイクのやり方5ステップ|V系メイク2つの魅力

V系メイクに欠かせない必需品と完成させる5つのステップを紹介します。V系メイクは、いつもとは違う自分に変身でき、いつもとは違うメイク方法で美しさを表現できます。男女の垣根を越えてメイクができるのもポイントです。V系だけでなく、ハロウィンメイクにもどうぞ。
メイクメイク
2019年02月15日
V系メイクのやり方5ステップ|V系メイク2つの魅力

整形メイクの方法6つ|整形メイクのお勧めグッズ4選

生まれつき美しい顔立ちをしていなくても、メイクの力で変身することができます。この記事では、最近話題の整形メイクをテーマに、その基本的な方法に加えておすすめのグッズをご紹介しています。整形メイクで今よりもっと美しい顔を手に入れましょう。
メイク
2019年02月15日
整形メイクの方法6つ|整形メイクのお勧めグッズ4選

眉毛の整え方とコツ|5つの手順・必要な道具・美眉の黄金比率

目元の印象を左右する大切なパーツが眉毛です。眉毛には黄金比率といわれる美眉の法則があります。今回は、誰でも美眉になることができる眉毛の黄金比率について、眉毛の整え方のコツや必要な道具もご紹介しています。ぜひ記事を参考にして美眉を手に入れてください。
メイク
2019年02月18日
眉毛の整え方とコツ|5つの手順・必要な道具・美眉の黄金比率

目が小さい人の特徴と対処法4つ|目が小さいけれど可愛い人

女優さんなどの、大きくてぱっちりとした瞳を羨ましいと感じたことはありませんか。顔の印象を華やかに見せる大きな瞳は、可愛い女性にとって必須のパーツです。生まれつき目の小さい人も、落ち込む必要はありません。大きな目はメイクなどを工夫することでつくることができます。
メイク
2019年02月14日
目が小さい人の特徴と対処法4つ|目が小さいけれど可愛い人

おフェロメイクにおすすめなコスメ8選・メイクのコツ

最近よく目にする「おフェロメイク」ですが、どのような意味から生まれた言葉なのでしょうか。この記事では、おフェロメイクの特徴からおすすめの化粧品、さらには、おフェロ顔の作り方まで紹介していきます。ぜひ、参考にし、おフェロメイクをマスターしてみてください。
メイクメイク
2019年02月18日
おフェロメイクにおすすめなコスメ8選・メイクのコツ