Logo
menu
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
更新日:2020年08月28日

おしゃれが大好きな女子高校生だから、髪型もおしゃれにキメたいと言う方は少なくありません。今回はそんなおしゃれな髪型に興味津々な女子高校生さんたちに髪型をご紹介します。メイクやヘアカラーに制限のある女子高校生さんでも挑戦できる髪型をご紹介しています。

女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型

女子高校生にとって髪型は重要

女子高校生にとって髪型は、校則を守りつつおしゃれにしたい重要なポイントです。まず、ガラッと印象を変えてくれるヘアカラーやメイクは禁止の高校が多いです。そんな中でおしゃれ度を高めてくれるのが髪型になります。

今回はそんな女子高校生に髪型をご紹介します。イベントに合わせて髪型を変えておしゃれして、思い出に残る高校時代を送ってみましょう。

おしゃれな髪型で差をつけよう

周りとは一味違ったおしゃれで差をつけたい方は、髪型を変えるのがです。高校の制服で毎日を送る高校時代です。制服はみんなと同じなので個性が出しにくいということでもあります。そんな女子高校生はおしゃれな髪型でみんなと差をつけたいでしょう。
関連
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
男性が好む女性の髪型おすすめ18選|不人気ヘア・顔の形 - ヘアスタイル情報ならCutee

女子高校生に髪型8選

ここでは、女子高校生にもおしゃれな髪型を8個ご紹介します。トレンドの最前線をいく女子高校生なので、髪型もおしゃれにキメたいお年頃です。自分に似合う髪型を試して、周りと差をつけてみましょう。

髪型1:マッシュボブ

悪目立ちしないのに、しっかりおしゃれなマッシュボブは控えめ女子高校生さんにも髪型です。「短い髪の毛はヘアアレンジが少ないから」と、抵抗がある女子高校生さんも少なくないですが、マッシュボブはいろんな雰囲気になじみがいい髪型です。

ガーリーにもカジュアルにもキマるマッシュボブは、女子高校生さん特有のかわいらしい爽やかさもあるので、背伸びしていない年相応の魅力を発揮してくれます。
関連
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
可愛いボブのヘアスタイル6コ・ボブのバリエーション6コ - ヘアスタイル情報ならCutee

髪型2:Aラインミディアム

ちょっぴり重めのAラインミディアムはヘアアレンジもしやすい髪型なので、校則で髪の毛をくくる必要がある女子高校生さんにです。ミディアムよりも少し重みがあって、大人っぽく見せてくれます。

学校生活では髪の毛をくくる女子高校生さんは、休日は髪の毛を下ろすとギャップがGOODです。髪の毛をくくると少し幼く見えてしまう傾向にありますが、休日デートは髪の毛を下ろして大人っぽい雰囲気で楽しんでみましょう。

髪型3:前下がりショート

ショートヘアを一気におしゃれに見せてくれるのが前下がりショートです。顔の両サイドがバックよりも少し長めに整えられているので、少し大人っぽい印象に仕上がります。

前下がりショートは顔をの両サイドをカバーしてくれるので、小顔効果もアップします。また、エラが張っているコンプレックスもカバーできるので、エラ張りが気になる方や顔の輪郭が四角い方のお悩みを解消してくれます。

髪型4:ベビーバング

いろんな髪型に取り入れることができる前髪ですが、はベビーバングです。ベビーバングはとは、オン眉に少しカールにアレンジした前髪のことです。イメージとしては外国の赤ちゃんのような、短くて少しパーマが入ったような癖っ毛風のアレンジです。

ベビーバングはオン眉をコテやヘアアイロンでくるんと癖っ毛風のカールアレンジを加えるだけで完成です。ショートヘアからロングヘアまで、取り入れることができます。

髪型5:無造作ボブ

無造作ボブなら今はやりのこなれた髪型が簡単にできるので、不器用さんでもおしゃれにヘアセットが可能です。簡単にヘアセットができるので、おしゃれ初心者さんにもです。

無造作ボブは癖っ毛にお困りの女子高校生さんにも髪型で、癖っ毛のコンプレックスを活かしたヘアセットができます。おしゃれが好きな女子高校生さんは、外国人風のヘアセットでワンランク上のトレンドを押さえた髪型に挑戦してみましょう。

髪型6:シースルーバング

シースルーバングも前髪アレンジなので、いろんな髪型に合わせることができます。髪型が短い方でも長い方でも取り入れることができるので、ちょっとしたイメチェンとしてシースルーバングを試してみるのはいかがでしょうか。

シースルーバングとは前髪をあえて薄めにアレンジした前髪で韓国での前髪です。日本では少しカールを入れたり斜めに流すアレンジが主流です。重めの前髪よりも野暮ったくない垢抜けた印象がでます。

髪型7:ワンレンボブ

周りと差をつけたい女子高校生さんは、ワンレンボブで一気に大人可愛い髪型に挑戦してみましょう。ワンレンボブはレイヤーをあまり入ずに、髪の毛を同じ長さで切りそろえた髪型です。重めのシルエットが特徴的で、いい女風な雰囲気が大人っぽいです。

芸能人でいうと、Perfumeののっちがワンレンボブの印象が強いです。そんなワンレンボブなら校則を守ることができる長さで楽しむことができるでしょう。

髪型8:外ハネロング

いろんなヘアアレンジができるロングヘアは女子高校生さんにもの髪型ですが、外ハネで外国人風のラフでこなれた髪型にすることができます。顔周りにかからないので、少し垢抜けるのがおしゃれなポイントです。

外ハネロングはコテやヘアアイロンで外ハネにするだけの簡単アレンジです。とても簡単なので、不器用さんでも簡単にできます。また、手間がかからないので忙しい朝の時短アレンジとしてもリピートしてしまう髪型です。

おしゃれな髪形をお探しの方におすすのサービス

女子高校生の髪型のお悩みも、ホットペッパービューティーを使って解決してしまいましょう。ホットペッパービューティーは、いろんな美容院を検索することができます。お近くの美容院を検索して、おしゃれな髪型にしてもらいましょう。

ホットペッパービューティーはクーポンを発行してくれるところもあるので、お得に気になる美容院を試すことができます。
ホットッペッパービューティー

【イベント別】女子高校生にの髪型3つ

ここでは、いつもと違った気合の入った髪型でイベントを盛り上げたいという女子高校生必見の、「イベント別・女子高校生にの髪型」をご紹介します。女子高校生にイベントの日の髪型は、いつもの髪型よりも華やかに、ちょっぴり気合の入った髪型がです。

ちょっぴり羽目をはずすことができるイベントです。みんなでお揃いにしたり、仲良しさんとお揃いにして、イベントを盛り上げてみましょう。

イベント1:文化祭

文化祭の髪型は少し派手なくらいがちょうどいいので、いつもはできないような羽目を外した髪型で楽しみましょう。頭の上でお団子を作る髪型なら、髪の毛の長さを問いません。いろんな髪型の友達とお揃いにして楽しめる髪型です。
関連
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
友達が欲しい人におすすめしたい方法7つ/友達作りのコツ - ライフハック情報ならCutee

イベント2:体育祭

体育祭はカジュアルでスポーティーな男ウケ抜群のポニーテールがです。ポニーテールといえば、言わずと知れた男ウケ抜群の髪型です。同性ウケも悪くないから、女子高校生の体育祭にはもってこいなヘアアレンジになります。

普段は髪の毛を下ろしているという女子高校生さんは、ポニーテールのギャップがGOODです。チラッと見えるうなじがちょっぴりセクシーで、気になる男子高校生をふり向かせてみましょう。

イベント3:修学旅行

高校生活の一大イベントである修学旅行だから、髪型も気合を入れてたくさん思い出の写真を残したいでしょう。そこでなのはツインテールです。若くないとできない髪型といわれているツインテールなので、思い出写真をたくさん撮る修学旅行にはぴったりです。

ツインテールはロングヘアでもかわいいですが、ミディアムヘアでもかわいく仕上がります。また、高さを調整すればいろんな雰囲気に仕上げることができます。

おしゃれな髪型で女子高校生を楽しもう

おしゃれの最前線をいく女子高校生だから、おしゃれな髪型で毎日を楽しんでみましょう。おしゃれに敏感な女子高校生は、たくさん恋をしたり、友達と遊んだり、部活に明け暮れたり、おしゃれしたり、いろんな思い出を作って青春を謳歌しましょう。

今回は女子高校生に髪型についてご紹介しました。イベントで取り入れたい髪型もご紹介しているので、青春真っ只中の高校生活のおしゃれな髪型の参考にしてみましょう。

モテる髪型で好きな人を振り向かせよう

女子高校生のおしゃれポイントでもある髪型ですが、モテる髪型を取り入れて青春時代の恋を成就させてみましょう。髪型はどれも一緒、というわけではありません。実は男性からウケのいいモテる髪型というのが存在します。

モテる髪型は自分の輪郭などの特徴に似合う髪型かどうか見定めることが大事になります。自分に似合うモテる髪型で好きな人を振り向かせて、一度しかない青春を謳歌してみましょう。
関連
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
【男女世代別】モテる方法・髪型・おすすめの本・恋愛・診断
関連
女子高校生に髪型8選|イベント別のの髪型
【メンズ・レディース別】童顔に似合う髪型|大人っぽく
初回公開日:2018年10月19日

記載されている内容は2018年10月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED