2019年02月22日

男女別髪の長さの基準|髪の長さ基本の種類3つ・おすすめの長さ

男性の場合は、とりあえず短ければ清潔感が出せるという訳ではなく、坊主頭でも似合わない人がいます。そのため、ミディアムくらいにしておくのが無難です。女性でも、あまりにも長い髪型は不衛生な印象を与えることがあるため、セミロングくらいがオススメの長さです。

男女別髪の長さの基準|髪の長さ基本の種類3つ・おすすめの長さ

髪の長さの基本の種類と名称

女性の髪の長さにおいて、ベリーショートは耳が出ているヘアスタイルで、ショートヘアから耳が隠れるようになります。ショートボブは顎の辺りまで毛先が来ていて、それからボブ、セミロング、ロングと長さごとで名称が変わります。

男性の場合は、近年では中性的な男性が増えてきているため、短ければ良いという訳ではなくなってきています。今ではマッシュヘアが最も人気で、柔らかな印象を与えると言われています。

ショート

男性の髪の長さで、最も多いのがショートヘアです。女性も髪型にボーイッシュさを取り入れたい場合は、ショートヘアがオススメです。ショートヘアは、サイドの髪が耳の上までの長さで、襟足は2cmの長さであることが条件です。

刈り上げた種類の髪型も、ショートヘアと一緒です。女性の場合は緩いパーマをかけ、ふんわりした感じを全体に出せば、ショートヘアでも女性らしく見せることが可能です。

ミディアム

ミディアムヘアは、髪の長さが鎖骨の上から5cmほどの長さの髪型で、女性に最も人気の種類です。色々なヘアアレンジを加えるのが可能であるため、ミディアムヘアにする女性が増えてきています。

ひし形の形にカットをしても可愛く仕上がり、ショートボブをそのまま伸ばせばミディアムヘアになります。毛先にはアイロンで形を作り、女性らしさを加えれば、とても可愛く仕上がるでしょう。

ロング

ロングヘアは、髪の長さがバストトップから5cm前後の髪型を指します。長い種類のヘアスタイルであるため、女性らしさが引き出せるヘアスタイルとなっています。ロングヘアは、ヘアアレンジが最も行いやすい長さでしょう。

ここまでの長さがあれば、ほとんどのヘアアレンジを行う事が可能です。しかし髪の手入れが大変で、毎日のシャンプーやヘアケアは常に時間をかけ丁寧に行わなければいけません。

男女別髪の長さの基準と種類

髪の長さは、男女問わず大事な要素です。オシャレをするために、ヘアアレンジは常に欠かせないでしょう。個々人で髪の長さはそれぞれですが、髪の長さや種類で名称があります。短ければショートヘア、中くらいの長さを髪をミディアムヘア、長い髪はロングヘアです。

ここからは、男女別で年代ごとに似合う髪の長さ、顔の形で似合う髪の長さを紹介します。

男性の髪の長さの基準と種類

まず、男性に人気の髪の長さを紹介します。最近は男性でもオシャレに気を遣うため、ロングヘアにする人が増えてきています。しかしあまり長ければ不衛生に見えてしまうため、年配の方は短くしていた方が無難でしょう。

男性にオススメの種類の髪型は、ショートからミディアムまでの長さの髪型です。髪を短くすることに抵抗がある人は、ミディアムヘアがオススメです。ツーブロックやマッシュヘアなどの色々な髪型に挑戦できます。

基準1:坊主

最初に、坊主という種類の髪型を紹介します。特にシャンプーをする必要はなく、体と一緒に洗うことが可能です。ドライヤーで乾かす必要もなく、自然乾燥で乾かせるほど髪の長さが短いです。

しかし女性からの評判はあまり良くなく、顔がかっこ良くなければ似合わせられないというデメリットがあります。頭の形も綺麗であることが条件です。そして坊主にしたら、セルフバリカンが必須になってくるでしょう。

基準2:ベリーショート

ベリーショートは坊主よりも少し伸ばしてサイドをスッキリさせた種類の髪型です。ベリーショートは清潔感が出ている髪型で、髪の長さも丁度良いためスーツにも似合う髪型です。軟毛の人は固いワックスを、硬毛の人はジェルを使うと仕上がりが良くなります。

しかし襟足が首まで生えていると、Tシャツを着たときに不潔に見える場合があるため、1週間に1回の頻度でカミソリで形を整えると良いでしょう。

基準3:ショート

ショートヘアは前髪のアレンジも可能で、平日と休日でヘアスタイリングを変えられるのが特徴的です。この髪の長さだと寝癖が付くようになるため、少しだけならワックスで直りますが酷い場合は朝のシャワーをしましょう。

硬毛の人はサイドが盛り上がる場合があるため、ショートヘアにする場合は少し長めに残しましょう。毛流れを表現しやすい種類の髪型なので、スタイリングができるようになるまでは慣れが必要です。

基準4:ミディアム

ミディアムショートは、無条件で女性から人気の種類の髪型です。この髪の長さだと、美容師さんの腕が重要になってきます。髪質に合わせてカットしなければいけないので、直毛の人の場合は少し長く残して、毛先をとても軽くしなければ毛流れが不自然になります。

切り方次第で、ヘアアレンジが上手にできたり、ノーメイクの状態でもカッコ良く見えます。パーマをトップの部分だけかけるポイントパーマもオススメです。

基準5:ロング

ロングヘアロン毛と言われている髪型です。一見扱いにくそうな髪型ですが、実はとても楽でただ結ぶだけでもカッコ良く見えます。しかし入浴中は大変で、シャンプーやドライヤーの時間がとてもかかるため、入念に手入れしなければいけません。

社会では女性からも厳しい目で見られてしまうため、できる人は限られてきます。しかし環境的に大丈夫であれば、自分の個性を引き立たせるために一回伸ばしてみるといいでしょう。

女性の髪の長さの基準と種類

女性に人気の髪の長さを紹介しています。女性は男性とは違い、髪を伸ばしても違和感がないため、ロングヘアのヘアスタイルに挑戦することが可能です。ロングヘアが最も人気ですが、ロングヘアには鎖骨までの長さのセミロングと、それ以上の長さの2酒類があります。

しかしあまり伸ばし過ぎていると、邪魔になったり不衛生な印象を受けるでしょう。女性はセミロングが最もオススメで、最近ではショートボブが流行っています。

基準1:ベリーショート

ベリーショートは、女性の髪の長さで一番短い種類の髪型です。女性でもボーイッシュな印象を与えられますが、男性の髪の長さの種類でも人気があります。

とても短くなってしまうため、毛量が多い人は美容師さんに相談しましょう。人によっては、もう少しだけ長い方が似合う場合があります。後ろが刈り上げられており、サイドは耳の上までの長さであるため、スポーティーな女性にピッタリの長さです。

基準2:ショートヘア

ショートヘアも、髪の長さが短いです。ショートヘアと一言で表しても種類は色々とありますが、短ければほとんどが「ショートヘア」という種類でまとめられます。髪の長さの基準は、うなじが見える程度の長さに留めておきましょう。

女性らしさを出すには、トップは長めに残しておきましょう。軽めのイメージにするために、髪の毛を明るく染めている場合もあります。最近はショートヘアの方が人気で、男性からも支持されています。

基準3:ショートボブ

ショートヘアに挑戦したくても、短くするのが不安という人にはショートボブという種類の髪の長さがオススメです。ショートボブは、自然な女性らしさを出せるのが一番の魅力です。

パーマスタイルも似合い、適度な長さであるためアレンジは自在です。襟足を工夫するだけでウルフにも見せられるショートボブは、女性らしさを残しつつボーイッシュでありたい女性に人気の髪型です。この曖昧さも人気の一つとなっています。

基準4:ボブ

ボブスタイルは種類が多いため、女性のヘアスタイルではとても人気が高いです。髪の長さの基準は、毛先が顎と首の辺りで止まっていることです。ショートとミディアムの中間は、ボブスタイルでまとめられる場合が多いです。

髪の長さを顎までにすることで、小顔効果を引き立たせることが可能です。基本はストレートですが、アレンジとしてメッシュを入れたりやパーマをかけても可愛く仕上がります。

基準5:ミディアム

髪の長さの種類で、中間くらいの長さが「ミディアム」と言われます。長さの基準は、毛先が顎より下で、肩にかかるかどうかが微妙であることです。ボブよりも長いため、こちらもヘアアレンジも楽しめる長さとなっています。

ミディアムは緩いパーマをかけることで、華やかな印象を付けることが可能です。ミディアム程度の長さであればヘアアレンジの幅が広がるため、ミディアム以上の長さでもヘアアレンジがし易いでしょう。

基準6:セミロング

セミロングは女性らしさが引き立つ種類の髪型で、髪の長さがミディアムより長いため、アレンジの自在が利くのがセミロングの長所です。セミロングは長い種類にわけられますが、ロングスタイルより短いです。

毛先が肩よりも下で、胸元が隠れないくらいの長さとなっています。ロングよりも短めであるため、清楚な感じを出すことが可能です。また髪の手入れが面倒な方にも、セミロングがオススメです。

基準7:ロング

ロングヘアは、髪の長さが胸元が隠れるほどの長さです。女性らしさが最も引き立つヘアスタイルであるため、男性からも人気が高いでしょう。ロングヘアにも種類があり、上述のセミロングとロングの他に、ロングより長いスーパーロングという種類があります。

ロングよりも伸ばしてみたい人は、スーパーロングに挑戦してみましょう。ストレートが最も人気ですが、パーマをかけたり髪色を明るくするなどのアレンジもオススメです。

長さごとで作れるヘアスタイルが紹介されています

ホットペッパービューティーは、髪の長さや種類ごとでヘアスタイルの検索が可能で、アレンジ法までも勉強できるヘアカタログのサイトです。髪の長さや種類だけでなく、スタイリストも検索が可能です。

年代別おすすめの長さ

それぞれの年代には、オススメのヘアスタイルや髪の長さ、種類があります。若い世代の時は派手にしていても、年を取った際には落ち着いた髪型の方が似合う場合もあります。ここからは、年代別でオススメの長さの髪型を紹介します。

20代

20代は若さがあるため、色々な髪の長さに挑戦することが可能です。髪が長い方が印象が悪い場合があるため、男性は役所や銀行といった堅い雰囲気の職場では短髪であることが求められます。不衛生な印象を与えないくらいの長さに留めておきましょう。

女性にオススメの種類はロングヘアです。髪の長さが長い人は派手な印象を与える場合があるため、髪を伸ばせることは若い世代の人の特権となるでしょう。

30代

30代からは、20代の時よりも落ち着いた雰囲気を出せるよう心がけましょう。男性はミディアムヘアかショートヘアがオススメの種類です。アップバングにすることで、清潔感を出せます。

女性はロングヘアでもまだセーフですが、ミディアムヘアで落ち着いた雰囲気を出すのが最もオススメです。既婚者で子供がいる女性の場合は、ロングヘアだと不便になることがあるため長さは抑えた方が無難でしょう。

40代

40代になれば、男性はそれなりに責任のある立場に就くことが多くなるでしょう。髪の長さはショートヘアにし、アップバングにすることでダンディな雰囲気を出すのもオススメです。

女性の場合はセミロングやショートヘアがオススメの種類です。年齢的に、あまり長い髪の長さは避けた方が良いでしょう。

50代

50代の場合は、男性であれば薄毛になっている人が増えてくる頃です。できるだけ短髪を心がけ、清潔感を出すのがオススメです。女性の場合も、長いヘアスタイルは不衛生な印象を与えることも考えられるため、ショートヘアをオススメします。

様々な髪の長さに挑戦しよう

ヘアスタイルには、色々な長さや種類が豊富です。顔の形でも似合う髪型が限定されますが、まずは自分のスタイリングしてみたいヘアスタイルに惜しみなく挑戦してみましょう。傷まない程度に、ヘアカラーを入れたりパーマをかけてアレンジを楽しむこともオススメします。

前髪なしが似合う髪型

前髪なしというのは、アップバングやセンターパートのようなおでこが出ている髪型を意味しています。前髪がなくても、似合う髪型やセット法、流し方があるため、前髪が長くなって顔が隠れる人はぜひオススメできる髪型です。

RELATED
剛力彩芽の髪型6パターン|作品別画像・オーダー方法
ヘアスタイル
2019年06月06日

剛力彩芽の髪型6パターン|作品別画像・オーダー方法

ツーブロックマッシュの人気スタイル17選|おすすめワックス
ヘアスタイル
2019年06月06日

ツーブロックマッシュの人気スタイル17選|おすすめワックス

40代に似合うショートカット10選|お手本にしたい芸能人
ヘアスタイル
2019年02月22日

40代に似合うショートカット10選|お手本にしたい芸能人

ミディアムウルフとは|アレンジ10選とおすすめする理由5選
ヘアスタイル
2019年06月06日

ミディアムウルフとは|アレンジ10選とおすすめする理由5選

就活女子の好印象を与える髪型15選・業界別好感度アップの髪型
ヘアスタイル
2019年06月06日

就活女子の好印象を与える髪型15選・業界別好感度アップの髪型

結婚式でおすすめの新郎の髪型5選|NGの髪型もご紹介
ヘアスタイル
2019年02月22日

結婚式でおすすめの新郎の髪型5選|NGの髪型もご紹介

ニット帽に合う髪型|お洒落なアレンジ12選とニット帽の種類
ヘアスタイル
2019年06月06日

ニット帽に合う髪型|お洒落なアレンジ12選とニット帽の種類

イケメンになるにはまず髪型から!おすすめイケメン短髪10選
ヘアスタイル
2019年02月22日

イケメンになるにはまず髪型から!おすすめイケメン短髪10選

ベビーバングを取り入れたおすすめの髪型6つ・メリット4つ
ヘアスタイル
2019年06月06日

ベビーバングを取り入れたおすすめの髪型6つ・メリット4つ

女子高校生におすすめの髪型8選|イベント別の人気の髪型
ヘアスタイル
2019年06月06日

女子高校生におすすめの髪型8選|イベント別の人気の髪型

ロブとは|なりたいイメージで探すお薦めロブスタイル6選
ヘアスタイル
2019年06月06日

ロブとは|なりたいイメージで探すお薦めロブスタイル6選

40代に似合う髪型10選|40代に似合う髪型のポイント
ヘアスタイル
2019年06月06日

40代に似合う髪型10選|40代に似合う髪型のポイント

ダイソーヘアカッターで前髪をカットする時の6つのポイント
ヘアスタイル
2019年02月22日

ダイソーヘアカッターで前髪をカットする時の6つのポイント

キャップに似合うおすすめの髪型10選|キャップの色と印象
ヘアスタイル
2019年06月06日

キャップに似合うおすすめの髪型10選|キャップの色と印象

男性が好む女性の髪型おすすめ18選|不人気ヘア・顔の形
ヘアスタイル
2019年06月06日

男性が好む女性の髪型おすすめ18選|不人気ヘア・顔の形

貧乏パーマとは|貧乏パーマの方法3つ・失敗しないコツ3つ
ヘアスタイル
2019年02月22日

貧乏パーマとは|貧乏パーマの方法3つ・失敗しないコツ3つ

面長さんに似合う髪型のポイント12こ|面長さんのNGヘア
ヘアスタイル
2019年06月06日

面長さんに似合う髪型のポイント12こ|面長さんのNGヘア

お団子ヘアの基本の作り方5ステップ|崩れないワンポイント
ヘアスタイル
2019年06月06日

お団子ヘアの基本の作り方5ステップ|崩れないワンポイント

ニット帽に合うおしゃれな髪型7こ|ニット帽と前髪の相性
ヘアスタイル
2019年06月06日

ニット帽に合うおしゃれな髪型7こ|ニット帽と前髪の相性

短い前髪と相性のいいヘアスタイル6選|メリット・デメリット
ヘアスタイル
2019年06月06日

短い前髪と相性のいいヘアスタイル6選|メリット・デメリット